希少性の原理(法則)とは?ビジネス・恋愛・人を行動させる心理学

希少性の原理とは

例えば、こんな広告があったとします!

「世界で限定200個生産品!
シリアルナンバーつき、
あの有名ブランドウォッチが
日本で唯一、当店へ2つ入荷しました!」

時計に興味がなくても
思わず、興味そそられませんか?

人はなぜ、このような
希少価値があるものに
ときめくのでしょうか?

この心理を読みとく事で
あなた自身も気づいていない
本当の自分が見つかるかも?

目次

1:希少性の原理(法則)とは
2:希少性の原理の心理学実験と例
3:希少性の原理を恋愛や商品購入に応用するには
4:希少性の原理を学ぶのにオススメの本
5:まとめ:希少性の原理で人は動かせる

1:希少性の原理(法則)とは

あなたは「限定するもの」は、
お好きですか?

私は限定品とつくと
興味がないものでも
思わず手にとってしまいます。

  • 「食べ物」
  • 「おもちゃ」
  • 「洋服」
  • 「車」
  • 「時計」
  • 「日付で限定するもの」
  • 「ご当地物」

様々な限定品が存在します。

あなたも一度は、このように
考えたことがあるはずです。

「このタイミングを逃すと
もう手に入らないかも・・・。」

このように
「手に入るタイミングを失いそうになると
そのタイミングに対して価値が高まる状態」
希少性の原理(法則)といいます。
※以下、「希少性の原理」に統一します

2:希少性の原理の心理学実験と例

ある社会学者と
私が経験した事例をお話します。

まずは、社会学者のステファン・ウォーチェルの
実験をご紹介します。

実験内容は
「被験者へ、ビンの中のクッキーを与えて
評価してもらう」といったものです。

被験者を2グループに分けます。

Aグループ
「10個あるクッキーから、被験者へ1つ与える場合」

Bグループ
「2個あるクッキーから、被験者へ1つ与える場合」
というグループ分けです。

結果として
どちらのグループの被験者が
もらったクッキーに対し、
価値を得て、喜んだかというと

少ない数量から分けてもらった
Bグループ側でした。

続いて私の体験した事例です。

以前ブランド物の洋服店で
アルバイトしていました。

当時40、000円くらいした
冬用厚手メンズ用コートがありました。
しかし、もうすぐ春なのに
その冬用コートが8着売れ残っています。

※実はこのコート
私の仕入れミスで
本当は3つ仕入れれば
よかったものなのです。(笑)

40%割引きをしても
1週間で3着しか売れません。

残り5着売れ残っています。

そこで私は正直に
40%割引きのコメント下に

「一生使える高品質コートが
残り5着!これを逃すと、手に入りません。」

とコメントしたタグをつけました。

結果、なんと2日で完売できました。

そのコートのコメントが
「残り4着」「残り3着」
となっていくにつれ、

売れるペースが早くなった
記憶があります。

※当時、私自身の本音は、
品質の良いものがこんなに
お得になっているというアピールと、

売れ残りの恐怖感で、
必死でした。(笑)

もちろん割引した金額の力も
あったと思います。

しかし希少性が、
さらなる力を与えたと
感じています。

いかがでしょう?

いつもあるものより
今、行かないと手に入らない物が
いい物に見えます。

希少性があるものに出会うと
私たちは行動的になれます。

3:希少性の原理を恋愛や商品購入に応用するには

希少性の原理は、
恋愛においても応用が効きます。

付き合っている彼女や彼氏に
「この人を失いたくない」と感じて
もらう事です。

例えば、友人に協力してもらい
彼女、彼氏に対しこのような話を
自然にしてもらいます。

「○○さんは、昔から異性に人気だよ。」
「○○さんを今も好意的に想っている人多いらしいよ」

などと言った具合です。

人は物ではない為、
あなたはあなたしか存在しません。

その為、物より人へは
希少性をより深く感じるのです。

また、商品購入に対しては
「2:希少性の原理の心理学実験と例」
ご紹介した事例のように、

  • 「数量限定」
  • 「期間限定」
  • 「タイムセール」

などをアピールすることにより、

私たち消費者は

「今買わないとなくなる」
「今買わないともったいない」

という心理状態になります。

通販番組でも、こんな言葉が聞こえてきます。

「このデジカメ、新型にも関わらず、
本日限定19、800円のプライスダウン!」

「今から30分以内に
ご購入の方に○○をプレゼントします!」

などなど、
よく耳にしますよね?

商品を購入していただく
販売のマーケティングには
希少性の原理はとても重要になります。

4:希少性の原理を学ぶのにオススメの本

人間心理は奥が深いですよね。

ここでさらに、深く楽しく
学べる本を2冊ご紹介します。

それぞれお堅い本ではなく、
何度も繰り返し読める内容です。

まず1つ目は、
「こち亀」の両さんのビジネスをマーケティング的に分析してみた」
総合法令出版  濵畠 太 著(税込み1、404円) です。

2016年9月に惜しまれつつ連載終了となった、
「週間少年ジャンプ」に40年連載された、
お馴染み「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を
ビジネスに当てはめた本です。

もちろん、主人公の「両さん」こと
両津 勘吉のハチャメチャなエピソードも
書かれ、全体的にマーケティングを
楽しく学べる本になってます。

本の146ページに
「マニア相手のビジネスは、
限定品などに琴線に触れる
キーワードを使う」という
項目があります。

人のコレクションに対する欲求を
いい側面、注意すべき側面をきちんと
分析されています。

人が希少性あるものに
弱いんだという事が感じられます。

 

希少性の原理とは
画像はamazon参照

続いて、2冊目。
「ワンコイン心理術 500円で人のこころをつかむ心理術」
PHP出版 メンタリストDaiGo 著 (税込み500円)です。

テレビでお馴染みの
「メンタリストDaiGo」の
対人関係をスムーズにする
心理テクニックが満載です。

52項目に分かれる、
500円の内容とは思えない
充実した本です。

この本の中に希少性が深く関わる話があります。

114ページの項目21番目
「スッキリ、サッパリ相手と別れる方法」
という話があります。

近年、不幸な犯罪を起こしている
「ストーカー」関連の事件。

目や耳を疑うものが多いですよね。

ここで著者は、
「最善のストーカー予防策は、
自分の希少価値を下げること」と
書いています。

わざと
「つまらない男」「つまらない女」を
演じることで自らの価値を下げ、

ストーカーの所有欲を失わせる
テクニックです。

希少性の原理とは
画像はamazon参照

5:まとめ:希少性の原理で人は動かせる

ここまでのお話、いかがでしたか?

希少性の原理に関する内容を
ご理解していただけたのでは
ないかと思います。

「限定」と聞いて
思わず欲しくなる気持ちは
深く理解できます。

しかし、ここで一番
大切な事があります。

その「限定」されたモノは
あなた自身が本当に
手に入れたいモノ、コトなのか?

というものです。

あなたにとって
希少性を感じる情報が
耳に入った時は、

まず一呼吸おいて
「待つ」事が大切です。

「私にとって本当に必要なモノ、コトなのか?」
と時間をかける習慣を身につけましょう。

希少性の原理を悪用する商品などから
あなたを守る事ができます。

本物を見抜いて、あなたにとって必要な
希少性ある物にワクワクしましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でzero_bizをフォローしよう!

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!