PPCアフィリエイトとは?抑えておきたい6つのポイント

ppcアフィリエイトとは

ネットビジネスを学んでいる人の多くが
目にしたことがあると思われる
「PPCアフィリエイト」という用語。

ある程度のネットビジネス経験がある方でも、
「PPC」について何となくしか知らなかったり、

  • 難しい
  • よくわからない
  • 今は稼げなくなったらしい
  • よくわからないけど、「グーグルスラップ」で
    ヒドい目にあったという話を聞いたことがある。

など、何となく
ネガティブなイメージから

敬遠してきた方も
多いのではないでしょうか?

今回はそんな
「PPCアフィリエイト」について、

基礎からわかりやすく、
メリット・デメリットに
ついて解説してきます。

この記事を読むことで、
「PPCアフィリエイト」を
正確に理解すれば、

ご自身のビジネスに
活用できるか否かを見極め、

効率的な集客方法として
取り入れることも可能となります。

それでは早速いってみましょう。

目次

1:PPCアフィリエイトとは
2:PPCアフィリエイトのメリット
3:PPCアフィリエイトのデメリット
4:PPCアフィリエイトは初心者にも最適か?
5:PPCアフィリエイトの始め方
6:PPCアフィリエイトで売れる案件を見つける方法
7:まとめ

1:PPCアフィリエイトとは

まずはじめに「PPC」とは、
「Pay Per Click(ペイ・パー・クリック)」の略称で、
広告費の発生(計算)の仕組みを表す用語です。

サイト閲覧者に広告を
クリックされるごとに広告費が発生する
「クリック課金型広告」になります。

「PPC広告」には大きく分けて、
「リスティング広告」
「ディスプレイ広告」
二つがあります。

図のように
検索エンジンによる検索結果に
連動して表示されるものを
「リスティング広告」といいます。

対象のキーワードを
自分から検索するような
「今すぐ客」を集客するのに向いています。

代表的なもので言えば、
「GoogleAdWords(グーグルアドワーズ)」や、
「Yahoo!スポンサードサーチ」などがあります。

ppcアフィリエイトとは

ディスプレイ広告とは下図のように
WEBサイト上に掲載される広告の事です。

ppcアフィリエイトとは

リスティング広告が
「今すぐ客」の集客に向くのに対して、

ディスプレイ広告では
リスティング広告では集客しづらい
「潜在客」を発掘するのに向いています。

代表的なディスプレイ広告としては
「Googleディスプレイネットワーク」
「Yahooアドネットワーク」がありますが、

他にも無数のサービスが存在します。

また、「FACEBOOK広告」などに代表される
SNSへ広告掲載もディスプレイ広告の一種と言えます。

「PPCアフィリエイト」は、
以上のような「PPC広告」を用いて、

自身で準備したブログや
ランディングページにアクセスを集め
アフィリエイトを行う手法のことです。

「PPCアフィリエイト」において
重要となるのが、

「コンバージョン(成約)率」です。

「コンバージョン」とは、
広告をクリックしたサイト閲覧者が、

商品の購入や資料請求などの
目的の行動をとることを言い

「コンバージョン率」とは、
サイトに訪問した人数に対し、
目的の商品を販売するなどの

「成約」に成功した人数の
割合のことをいいます。

PPCアフィリエイトにおいて、
この「コンバージョン率」を
いかに高めることができるかが
利益UPの重要な要素となります。

2:PPCアフィリエイトのメリット

PPCアフィリエイトの利点としては、
表示されるだけで
課金されるタイプの仕組みと異なり、

クリックされた分だけの課金となるため、
費用対効果に優れているという点が挙げられます。

また、基本的に費用をかけ、
広告を流せば流すほど、

簡単に手早く大量のアクセス

を集めることが出来ます。

SEOによる集客では、
アクセス数を集めるまでに
多大な労力と時間が必要になりますが、

PPC広告を活用することによって、
それらを短縮化出来ると考えることもできます。

3:PPCアフィリエイトのデメリット

PPCアフィリエイトを行う上での
デメリットとしては、

コンバージョン率を上げていくまでの段階、
広告運用が上手くいき、売上拡大を狙いたい段階の
いずれにおいても、「資金が必要になる」という点です。

PPC広告は、「出せば後は放ったらかし」
という訳にはいかず、一度広告を出し始めたら、

クリック率やコンバージョン率を上げていくための
サイトの検証作業や商品選定などの管理を
継続的に行っていく必要があります。

そのためにはその間ずっと広告を
出し続けて行くことになるため、
それに伴う資金が必要となります。

この段階で資金が続かない場合、
成果があがる前に断念せざるを得ない
という状況に陥ります。

また、上手く広告運用ができ、
成果が出始めても、資金が続かないと
その後の売上拡大が難しくなります。

軌道に乗った後も資金力がモノをいうのが
PPCアフィリエイトの現実と言えるでしょう。

また、冒頭で挙げた「グーグルスラップ」など、
広告掲載先の動向により売上が大きく左右される
リスクをはらんでいるのもPPCアフィリエイトの
デメリットのひとつであると言えます。

グーグルスラップとは簡単にお伝えすると
Googleが品質が悪い広告ページと
判断した際に起きる影響の事です。

品質が悪いページと判断されると
一クリック辺りの広告単価が
上がってしまうため、

より広告費がたくさんかかると
覚えておけば十分です。

4:PPCアフィリエイトは初心者にも最適か?

結論から言えば、
PPCアフィリエイトは

初心者が手を出すには
難しいと言わざるを得ません。

なぜなら、前述のように
売上を拡大するためには
コンバージョン率を高めるための作業や

売上に対する広告費の効果測定を
継続して行う知識や
そして元手となる「資金」が必要になります。

また、収益をあげることができる媒体が
きちんと構築されていなければ、

アクセスだけを集めてきても
収益が上がらないのは
言うまでもありません。

そうなると、
まずは媒体が構築出来ている
ことが前提となります。

それゆえに、PPCアフィリエイトは
これらの条件を満たすことが出来る
中級者以上に適した手法であるといえます。

5:PPCアフィリエイトの始め方

まずはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)
に登録する必要があります。

ASPは広告主とアフィリエイターを
マッチングするためのサービスを提供しています。

ASPの中からPPCアフィリエイトが可能な案件を探して
アフィリエイトをすることになります。

ここでは代表的なASPをいくつか紹介します。
どこのASPも会員登録は無料なので
まずは一通り登録しておき、
自分に合った案件を扱うASPを見つけていきましょう。

日給10万円以上稼ぐ事も可能!?自己アフィリエイトとは?
インターネットでお金を稼げるって聞くけど、本当に稼ぐ事ができるのか?全てに共通して言えることですが、新しい事を始める時は、「どうせやるなら、始めてすぐに成果...
アフィリエイトとは?収入を得る流れや方法を詳しく解説!
アフィリエイトに興味はあるけど アフィリエイトってなんだろう? アフィリエイトって稼げるの? どのように記事を書いていいかわからない… 何を行えばいいのだろう...

これらのASPから売りたい商品を見つけることができたら、
アフィリエイト用のサイトを構築したうえで、
「GoogleAdWords(グーグルアドワーズ)」
「Yahoo!プロモーション広告」などに
広告を出稿していきます。

6:PPCアフィリエイトで売れる案件を見つける方法

よく売れる案件の目安として
一般的によく言われるのが、
「EPC50以上の案件は売れやすい」
というものです。

EPCとは、
1クリックに対する平均単価を1クリックで期待出来る報酬額で
割った数字の事を表します。

但し、EPCの値だけでは、その商品が
PPCアフィリエイト(リスティング広告)
によって売れているのか、

サイトやメルマガなどの
その他のアフィリエイトによって
売れている商品なのかが判別できません。

そこで、
月間検索回数を含めて目安にすると
リスティング広告で売れやすい
商品を見つける目処がつきます。

月間検索回数については、
・Googleアドワーズキーワードプランナー
・Yahooキーワードアドバイスツール
などからリサーチすることができます。

また、売れやすい商品のポイントとしては、

  1. 緊急性のあるものや季節に合った商品
  2. 実店舗で購入しづらい(ネットショップで購入しやすい)商品
  3. 悩みに直結する商品
  4. テレビ番組などメディアで取り上げられた直後の商品

などの要素があるものを狙うと効果的です。

ある程度、商品に目星をつけたら、
商品にあったキーワードを検討し、
出稿していきます。

出稿後は売れるキーワード
売れないキーワードが見えてくるので

売れないキーワードはカットしていき
広告費を最低限に抑えていきながら

利益を最大化できるように
調整を繰り返していきます。

これらの作業を
継続していけば

PPCアフィリエイトで
安定した利益をあげることが
できるようになります。

売れる案件を見つけるためには、
まずたくさんの案件を
出稿する必要があります。

ただし、出稿後はコストが発生するため
リサーチの精度を高め

いかにその期間を短縮するかが
PPCアフィリエイトの肝(キモ)になります。

つまり、あらかじめ
入念なリサーチを行っておき、

売れやすい案件から
無駄なく出稿していくことが理想です。

7:まとめ

今回の記事では、PPCアフィリエイトの
概要と大まかな流れについて見てきました。

PPCアフィリエイトでもっとも重要となるのは
「どんぶり勘定」にならずに
こまめなリサーチと効果測定を行うこと、

そして「継続的に修正をかけて」
取り組んでいくことになります。

ですので、

  • 分析や計算が得意な方
  • 継続した作業が苦にならない方

などはPPCアフィリエイトに
適正があると言えます。

PPCアフィリエイトには、
取り組まれている方それぞれに
様々な方法論やノウハウが存在します。

この記事を見てPPCアフィリエイトに
さらに興味が沸いた方は、
様々な方法論や知識を学びながら、

実践を通じて自分に合ったノウハウを
確立してしていくことで

PPCアフィエイトを
極めていってみては
いかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でzero_bizをフォローしよう!

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!