どん底人生でも、21日後に幸せになれる「ポジティブ心理学」とは?

ポジティブ心理学とは

「親があんな風だから、オレは最悪人生なんだ」

「毎日が憂鬱で、もう死にたい・・・」

怨み、ねたみ、自暴自棄・・・

あなたもこんな気持ちを
感じたコトありますよね。

心理学とは、私たちの

  • 「弱さ」
  • 「欠点」

「もがきや苦しみ」のような
マイナス思考から

解決方法を探し出す為に
存在していると考えられています。

しかし面白い事に、
ここでご紹介する
ポジティブ心理学は

心理学を利用して、
今以上に最大限の力を発揮して

より良く幸せに生きる為の
科学なのです。

目次

1:ポジティブ心理学とは
2:ポジティブ心理学7つの要素
3:幸せな人の共通点は社交性がある
4:ポジティブ心理学の3つの目標
5:21日間でポジティブになれる方法
6:ポジティブ心理学を学べるオススメの本
7:まとめ

1:ポジティブ心理学とは

ポジティブ心理学の誕生は
1998年の事でした。

アメリカの全米心理学会の
学会長(当時)であった、
マーティン・セリグマン博士が
提唱したのが始まりです。

2:ポジティブ心理学7つの要素

あなたは一日を過ごす中で、
ポジティブ思考派ですか?
それともネガティブ思考派ですか?

このポジティブもネガティブも
私たちの「考え方・とらえ方」で
目の前の考え方が変わる事は
ご存知でしょうか?

ここであなたに
7つの考え方をご紹介します。

2-1:他人と自分を比較しない

「隣の芝生は青い」という言葉の通り、
他人の物や、生活は本当に良く見えます。

あなた自身に問いかけてください。
「私はどういう時に幸せを感じるか?」
ノートに書き出しても
スマホのメモに残すも、
ただ妄想するのもOKです。

ここで大切な事は、
あなた自身の心に素直になる事です。

2-2:多くに人に与える

あなたは最近、
「人へ何かを与え、役にたった」と
感じた事をありますか?

「後輩の相談に乗り、
コーヒーをご馳走した」

「募金した」・・・などなど

私たち人間は本能的に、
人へ与えるという貢献度が
自分の存在価値を上げ
自信につながっていく生き物です。

2-3:自分の強みを活かすことを意識する

ポジティブな考え方の
根っこになる

「あなただからできる事」
「あなたしかできない事」を
考えてみてください。

ささやかなことでも
あなただけの強みは必ずあるはずです。
あなたの心の声に問いかけてみましょう?

2-4:たくさんの人と肯定的な付き合いをする

色々考え、あなたの考えがまとまったら、
できるだけ多く人と関わり、感謝しましょう!

友人、恋人、ご主人、奥様と
関わり、感謝することも大切ですが、
ここでは社会一般的な方々と
関わっている事をイメージして下さい。

近所のスーパーのおばちゃんに
「いつも袋入れまでしてくれて
ありがとうございます」

取引先の担当者に
「いつも発注してくれて
ありがとうございます」

たとえ愛想が悪い相手でも
感謝の気持ちを持つ事で
人との相互作用が生まれ、
ポジティブ状態が維持しやすくなります。

2-5:自分の生涯の目標を追求する

あなたは、他人と同じ、
「右に習え」の気持ちで
満足ですか?

決断する時、
あなたの心に違和感は
ありませんか?

他人と比べず、
あなたの主体的な
考えがあなた自身を救い、
ブレない心を作ります。

あなたが心から思う目標を
積極的に考えましょう。

2-6:1日の終わりによかった事を3つ書き出す

どんなに忙しくても
毎日5分くらいは、
あなた自身を振り返る
時間はあるはずです。

帰宅後、落ち着いたところで

  • 「食事の後」
  • 「寝る前の布団の中」

など

心落ち着く環境ができたら、
その日に良かったことを
ノートに3つ書き出しましょう。

※具体的な方法は下記の
「5:21日間でポジティブになれる方法」
に記載しています。

2-7:自分を褒める・肯定する

誰にでも、何かしら欠点と
感じている部分があります。

しかし、他人から見てみると
欠点ではなく魅力のひとつに
なっていることもあります。

つまり、物事は
あなたの「とらえ方次第」
ということです。

人に指摘されたくない欠点や
誰にも打ち明けていない
恥ずかしい気持ちなど、

あなたの欠点の全てを、
あなた自身で
肯定してみましょう。

「いやいやそんなこと簡単に
行きませんよ」というマインドが
ムクムク起き上がってきても

思いっきり受け入れて
ください。
自分を許してみると
心がラクになります。

3:幸せな人の共通点は社交性がある

アメリカの心理学者、
ティモシーチャーチ教授らのチームは、

アメリカ、ベネズエラ、
中国、フィリピン、日本の
大学生を対象に
感情に対する実験を行いました。

面白いことに、
文化の異なる5つの国の
学生に共通していたのが

人は社交的に振舞ったり
外交的な気分の時ほど
ポジティブになれることが
わかったのです。

育ちも文化も異なる各国の学生も
人間本来の意識は共通なものだったのです。

自ら望んで主体的に人との関わりを
持つと私たちは社交的になれます。

人付き合いを心地良いと思い、
誠実になると感情が安定することも
実証されました。

社交的=ポジティブ感情は
人間本来の幸せに生きる
世界共通のキーワードかもしれません。

4:ポジティブ心理学の3つの目標

ポジティブ心理学の提唱者
マーティン・セリグマンは
このように語っています。

  • 「心理学は短所と同じように
    長所にも関心を向けるべき」
  • 「心の傷を回復するように
    長所を伸ばす事にも関心を向けるべき」
  • 「普通の人々の人生をより充実させることと、
    天賦の才や高い才能の教育にも関心をもつべき」

冒頭分でもお話したように
短所(マイナス思考)を補うために
心理学を利用すると、

マイナス思考がマイナス思考を生む
「ネガティブ思考の負の連鎖」に
繋がりかねません。

人生をより幸せに生きるために
あなたの視点を変えて見ませんか?

ポジティブ心理学の
3つの目標を、ひも解きましょう。

4-1:短所と同じように長所に関心を向ける

私自身、腹のそこから納得いかない
いくつもの短所があります。

例をあげると、私の短所のひとつに、
ピンチになると動揺し
慌ててしまう所があります。(笑)

例えば、仕事でトラブルがあると、
そのトラブルで頭がいっぱいになり、
腹が減ってても食欲なくなります。

世界で一番問題を抱えている
人間だと、真剣に思うんです。(笑)

短所のことばかり
気にするので、自身がなく
自分のことがキライでした。

ところが、ポジティブ心理学を学んで
ハッと気づかされたことがありました。

考えてみると、トラブルが起きた時でも、
一晩寝るとすっかり忘れているんです。(笑)

「これはすごい長所じゃないか!」
「どんな問題でもクリアできる能力があるんだ」

と心から感じました。

長所と短所を
素直に認めてみると

キライな短所ごと
自分を認め、許せるように
なりました。

あなたにも必ず長所はあります。
一度振り返ってみませんか?

4-2:人の人生をより充実させる事

突然ですが以下を想像してください。

「欲しかった服買えた」
「おいしいラーメン食べれて幸せ」
などなど・・・

これって幸せなことですよね。(笑)

でも、よく考えてみてください。
その幸せは一瞬で終わりますよね。

  • 「欲しい物を買ったあと・・・」
  • 「食べ終わった瞬間・・・」

それぞれ終わった瞬間は
もっと欲しい、
もっと食べたい、と
欲が出てきますよね。

ではこれはどうでしょう?
「愛する人を思うとき」

「自分が関わったことで他人が喜んだとき」

心地よい気分になりませんか?

人や、世の為にした行為は
すがすがしい気持ちが継続します。

あなたもきっとそうだと思います。

やはり人へ幸せを与える行為が
自分の幸福度を増やすことになります。
自分の人生のことばかり考えると
欲が増えるだけです。

満足しないと
自信がなくなったり、
人のせいにしたり・・・

一方、
人のことを思い、
世の中を思うと

心が豊かになり、
自然にポジティブになります。

4-3:才能や教育に関心を持つこと

「私には才能がない」という
話を良く耳にします。
でも、決してそんなことはありません
十人十色それぞれに才能があります。

じっと机に座って
本を読んだり、
ネットサーフィンするのも
実は才能です。

理由は、活字が苦手だったり、
じっと座って見続けることが
耐えられない人もいます。

日本ハムの大谷翔平選手のような
打者と投手の二刀流のようなことだけが、
「才能」でないと思います。

人の成長は世の中を
明るくします。

いい教育は、子供たちの
明るい未来を育みます。

大人でも社会から
常に学びがあります。

やはり自分磨きが、いつの間にか
ポジティブ精神を作るんだと
思います。

5:21日間でポジティブになれる方法

心理学者のショーン・エイカー氏は
21日間でポジティブになれる方法を
考え出しました。

1日たったの2分間
21日間続けることで
ポジティブになれる習慣が
身につくというものです。

毎日あなたの好きな時間に
あなたがありがたく思うことを
ノートに毎日3つ書いてください。
毎回異なる内容を書きましょう。

書き方は自由です。
日記形式でも、メモ形式でも
構いません。

毎日継続させて、21日後には、
あなたは、世の中の出来事において
ネガティブではなくポジティブなものを
見つける週間が身につきます。

試してみる価値は、十分にあります!

6:ポジティブ心理学を学べるオススメの本

ここではおススメの本をご紹介します。
「世界でひとつだけの幸せ」

著者は、ポジティブ心理学の提唱者
マーティン・セリグマンです。
自分を知る心理テストや、わかりやすい文章で
ポジティブ心理学入門書に最適です。

続いて
「ごきげんな人は10年長生きできる」

価格面もおすすめな、読みやすい本です。

精神面、食事面、運動面の実践も交えて
わかりやすい文章です。

ワクワクしながら読めました。
考え方次第で人生楽しめるものですね。

7:まとめ

ポジティブ心理学は
あなたの価値観に響きましたか?

私は最後に
あなたへ伝えたいことが
あります。

それはネガティブ思考も
大切ということです。

「え!?なにをいってるんですか?」と
言われそうですね(笑)

ネガティブ思考があってこそ
ポジティブ思考が活かされます。

ネガティブ思考があってこそ
ポジティブ思考の意味が理解できます。

ネガティブ思考と
ポジティブ思考は
表裏一体です。

このように
違う角度や視点で
考えると人生がより
愉しくなります。

一度しかない人生、
お互いに愉しみましょう!

参考資料

IRORIO 【根暗乙】社交的な人ほど幸せなのは世界共通だった

ザ・チェンジ 試せば何とかうまくいく!7つのポジティブ心理学

「幸せの9割は脳が決めている」
心理学が解き明かす、21日間でポジティブになれる方法

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でzero_bizをフォローしよう!

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!