マインドコントロールとは?悪用注意の他者を操る秘訣と正しい使い方

マインドコントロールとは

あなたは他人を自分の思い通りに
操りたいと思ったことはありませんか?

「そんなことできっこない!」
と思われる方も大勢いるかと思います。

それは一般的な感覚として正しいのでしょう。

しかしながら一方、
他者からの影響を受けて、

  • 怪しいカルト宗教にハマる人…
  • 怪しい自己啓発セミナーにハマる人…
  • 怪しいビジネスにハマる人…
  • 占い師の言うことを盲目的に信じる人…

がいるのも事実です。

カルト宗教など
客観的に見れば怪しいことを
言っている、やっているにも関わらず、

彼らはどうやって、
他者を自分たちの意のままに
操っているのでしょうか?

ここでは、他人を自在に操る
マインドコントロールの
代表的なテクニックを紹介していきます。

目次

1:マインドコントロールとは
2:感情のコントロール
3:考え(思想)のコントロール
4:行動のコントロール
5:情報のコントロール
6:良いマインドコントロールと悪いマインドコントロールの違い
7:悪影響を及ぼすマインドコントロールへの対策法
8:まとめ

1:マインドコントロールとは

マインドコントロールとは、wikipediaでは、
以下のように解説されています。

マインドコントロールとは、
他人の思想や情報をコントロールし、

個人が意思決定する際に、
特定の結論へと誘導する技術を指す概念である。

思想や情報などをコントロールすることで、
自分以外の他者を
特定の結論に導くテクニックのことを
マインドコントロールと呼ばれています。

怪しいカルト宗教の例では、
信者の方達は、自らの意思で、
その宗教に陶酔していると感じているのですが、

実は、カルト宗教の行いが
正しいと結論づけるように
思想や情報などがコントロールされているのです。

マインドコントロールを行う方法は、
大きく以下の4つがあります。

  1. 感情のコントロール
  2. 考え(思想)のコントロール
  3. 行動のコントロール
  4. 情報のコントロール

以下、それぞれのテクニックを
詳しく紹介していきます。

2:感情のコントロール

感情をコントロールすることで、
特定の考え(思想)を植え付けていきます。

人は特にネガティブな感情に
強く反応する生き物であると言われています。

マインドコントロールでは、
この性質を利用しており、
不安や恐怖を使って、
思想を教え込み、行動させます。

現在のあなたが不幸な原因を、
自分自身や親、先祖の過去の罪であると断じたり、

組織に従わない者は、アルマゲドンで
滅んでしまうと断じたりします。

相手を不安な状態、恐怖状態に陥れ、
その状態を解決するには、
この宗教(ビジネス)しかないと断言します。

さらには、脱会した後には、
さらなる地獄や災厄が待っていると断じ、
組織から抜け出すことに対して、
恐怖や不安といった心理的な負荷をかけ、

自ら進んで、組織に居続ける状態にするのです。

その上で、
自分は絶対的に正しい集団の
メンバーなのだという優越感を持たせます、

逆に他の宗教の人達を
愚かで哀れな人達と見下すように
導いていくのです。

このように感情のコントロールによる
マインドコンントロールでは
不安や恐怖を起点に、
人を自らの導きたい結論に誘導します。

3:考え(思想)のコントロール

考え(思想)をコントロールすることで、
他者を都合の良いように導きます。

考え(思想)のコントロールの
ポイントは、次の2点です。

  • 徹底的な教え込み
  • 疑問を持たせない

マインドコントロールでは、
徹底的な教え込みを行います。

組織のリーダーだけが真理を
知っていると主張し、
組織のリーダーが書いた著書を読ませ、
集会などで独自の教えを叩き込みます。

そして、マインドコントロールでは、
その組織の教えに疑問を持たせません。

少しでも疑問を持つと、
指導的な立場の人と合わせ

  • 組織は絶対に正しい
  • 疑ったら災厄が降り注ぐ
  • 信じていればわかってくる

と指導され、考え(思想)を
組織の都合の良いようにコントロールされます。

4:行動のコントロール

マインドコントロールを
行なっている組織は、
心理学的な報酬と罰の効果を
悪用してます。

報酬と罰とは・・・

人は、他者から賞賛される行動を
積極的にとるようになり、

他者から批判される行動はに対しては
消極的になる傾向にあります。

マインドコントロールを
行なっている組織では、

組織に都合の良い行動をとれば
徹底的に賞賛していきます。

他のメンバーから
今までの人生で受けたことがないような
素晴らしい賞賛を受けるのです。

例えば、勧誘活動や集会への参加、
リーダーの著書の読書など
組織にとって都合の良い行動を行えば、
周りから褒めちぎられるのです。

一方、組織にとって都合の
悪い行動をとったり、
都合の良い行動を取らないと、
今まで受けたことのない批判を受けます。

このようにして、
マインドコントロールを行なっている組織は、
他者の行動に対して、
強い賞賛と強い批判を与えることで、

自分たちの都合の良い行動を行うように
コントロールしているのです。

5:情報のコントロール

組織に対して、批判的な情報は
徹底的に排除され、
触れることを禁止されます。

マインドコントロールを
行なっている組織では、
他の宗教や組織の考えに触れる機会を許しません。

特に、組織を脱会したメンバーの
文書や情報に触れることを強く禁止・遮断します。

マスコミなどの第三者的な文書や情報への
接触ですら禁止することがあります。

マインドコントロールを行なっている組織では、
メンバーの触れる情報を徹底的に管理し、
組織に対して、良いことを言っている
情報にだけ触れさせることで、

メンバーを組織の都合の良いように
誘導していくのです。

6:良いマインドコントロールと悪いマインドコントロールの違い

上記では、カルト宗教などが利用している
マインドコントロールの負の側面に当てて、
解説させていただきました。

しかしながら、
一つ一つのマインドコントロールの
テクニック自体には、善も悪もありません。

例えば、あなたがとある会社の
営業マンで新人営業マンの指導を
していたとしましょう。

新人営業マンの成績を、
上げてやるために、
マインドコントロールのテクニックは
大いに利用できます。

・感情のコントロール

成績が上がらなかった時のマイナスの感情と、
成績が上がった時の
プラスの感情を具体的にイメージさせることで、

自発的に成績を上げたいと思わせ、
行動力を高める。

・考え(思想)のコントロール

営業マンとしての心構えを徹底して教える。
疑問を待つ前に、まずはやってみる機会を与える。

学生と社会人のギャップを
より早く埋めることに繋がり、

一つでも多くの実践経験を積ませ、
より早く実践の中で学べる環境を作る。

・行動のコントロール

良い行動を行なった時には褒めて、
悪い行動を行なった時に叱ることで、

営業マンとしての良い行動、
悪い行動を早期に理解させることができる。

・情報のコントロール

もし不況だった場合、
不況のニュースばかり見ていると、

売れていなことを
不況のせいにしがちになるので、
あえて、そのような情報を遮断する。

そのことで、自分には何ができるかを
考えるように導くことができる。

ほんの一例になりますが、

マインドコントロールの
テクニックを利用することで、
良い方向に導くことも可能です。

7:悪影響を及ぼすマインドコントロールへの対策法

悪影響を及ぼすマインドコントロールに
対して、どのように対処すれば良いのでしょうか。

もしも、大切な人が
マインドコントロールを行う組織に
コントロールされてしまったら、
どのようなフォローが可能なのでしょうか。

マインドコンントロールの
4つの手法を見てきましたが、
共通していることは、
相手の視野を狭めることです。

逆に言えば、
マインドコントロールに対処する鍵は、
「視野を広げること」になります。

しかしながら、
マインドコントロールされた状態では、
一人で視野を広げるのは簡単ではありません。

まずは、一人で考え込むのではなく、
多くの人の話を聞き、
多様な価値観や多様な生き方に触れることで、

唯一絶対的な正しさに対して、
疑問を持ち、少しずつ視野を広げていくことが、
悪影響を及ぼすマインドコントロールへの対処の
大きな一歩に繋がります。

8:まとめ

他人を操るマインドコントロールの
テクニックを紹介させていただきました。

使い方を間違えると
他人やその家族を不幸のどん底に
陥れることも可能にしてしまうのが、
マインドコントロールというテクニックです。

一方、正しく応用すれば、
チームや組織、家族で
素晴らしい成果を生み出すことも可能です。

テクニック自体に善も悪もありません。

マインドコントロールに
限ったことではありませんが、

  • 何のために
  • 誰のために

そのテクニックを使うのかが
人として大切なのではないでしょうか。

時間とお金も手に入れシンプルに成功する方法

個人でビジネスを始める方、小さい会社でも大きな利益を出したい方、自由な人生を勝ち取りたい方向けに 合計5本のビデオをプレゼントしております。 さらに期間限定ビデオもプレゼントしておりますので、今すぐ下記のボタンをクリックして詳細をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスZEROでは、0からビジネスを作り会社や国に頼らなくても自身で稼ぎ続ける起業、副業、WEBマーケティングノウハウを徹底的に追求し、個人でも稼ぐことが出来るビジネスモデルの作り方やマネタイズの方法等、具体的なノウハウを1から10まで可能な限り、トコトン提供していきます。