キャリブレーションとは?相手の心理を見抜く技術・トレーニング方法

キャリブレーションとは

キャリブレーション(Calibration )と
一口に言っても一般的には、機器等を調整する
という意味であったり、

心理学的には、相手の心理状態を把握する
という意味であったりと、色々な意味があります。

NLP心理学で使われている
キャリブレーションについて
詳しく解説していきます。

目次

1:キャリブレーションとは
2:NLPのキャリブレーションの方法
3:キャリブレーション力を上げるメリット
4:キャリブレーション力を上げるトレーニング方法
5:キャリブレーションで信頼関係(ラポール)を作るには
6:キャリブレーションをビジネスや恋愛に活かすには
7:キャリブレーションでコミュニケーション力を上げる!

1:キャリブレーションとは

キャリブレーション(Calibration )とは、
一般的に射程距離測定や目盛りのことを言いますが、
NLP的な考え方だと、相手の心理状態を
言葉以外のサインで認識することを言います。

NLPとは、Neuro Linguistic Programming
(ネロリングイスティックプログラミング
:神経言語プログラミング)の略で、

別名「脳の取り扱い説明書」とも呼ばれる、
最先端の心理学です。

引用元:日本NLP協会

2:NLPのキャリブレーションの方法

NLPのキャリブレーションの方法は、

「観察して気づく力」

つまり、コミュニケーションの中で、
NLPのキャリブレーションを使うと、
相手の反応が見えるようになります。

すると、相手の気持ちや感情の変化に合わせて、
コミュニケーションを取ることができます。

引用元:NLP-JAPANラーニング・センター

コミュニケーションを取るときにまずは、
相手の状態を把握すること、つまり、気づくこと!
が重要になってきますので、この観察して気づく力
を高めるとこのようなメリットがあります。

3:キャリブレーション力を上げるメリット

キャリブレーション力を上げるメリットとして、
コミュニケーションや人間関係で
より良い状態を作ることができます。

また、キャリブレーション力を上げることによって、
人間関係を良くする行動が取れるということです!

人間関係を良くする行動が取れるということは、
つまり、自分のことをキャリブレーションして、
自分自身の求めていることも判るようになります。

自分自身の求めていることが判れば、
相手との接し方も自動的に判り、さらに、
人間関係が良くなる行動をすることが
できます。

4:キャリブレーション力を上げるトレーニング方法

【ステップ1】
・何も考えず相手の全てを受け入れるように聴く。

【ステップ2】
・沈黙のままでもいいが、相手にちゃんと聴いて
いますよというサインを出す。

【ステップ3】
・必ず話を聴いたあとに、話してくれてありがとう
という感謝の言葉を言う。

このステップを繰り返しトレーニングしていきます。

そして、トレーニングしている時に
出てきた自分自身の感情を、
紙に書いて忘れるなどして、
感情を受け入れてください!

その感情を受け入れるということが、
できてくると自分自身の求めている
キャリブレーション力がアップしている
方向へ少しづつ変わっていきます。

5:キャリブレーションで信頼関係(ラポール)を作るには

ラポールとは、フランス語で「橋をかける」という
意味で、相手と自分との間に橋が架かっている状態、
すなわち、心が通じ合い、互いに信頼し、
相手を受け入れている状態を指します。

引用:NLP学び方ガイド

ラポールについて詳しくはコチラに記事で
解説しています。

ラポールとは?コミュ障を克服し、信頼を構築できる13の方法
あなたは、ラポールという言葉を聞いたことがありますか?ラポール(Rapport)とは、フランス語で「橋をかける」という意味です。それが転じて相手との心の橋をかける、つ...
ラポールとは営業における第一段階の8つのスキル
ラポール(Rapport)とは元々心理学用語でクライエント(依頼人)との間の相互信頼関係を表現した言葉ですが、現在では、カウンセリングの他、営業や教育や恋愛等、いろい...

キャリブレーションで信頼関係(ラポール)を作るには、
「ありのままを受け入れる」ことです。

キャリブレーションによって、自分のことから
相手のことがわかり、相手の気持ちに共感すると
信頼関係(ラポール)は作れます。

では信頼関係(ラポール)を作る具体的な方法は、
次の項目でお話しします。

6:キャリブレーションをビジネスや恋愛に活かすには

相手との距離を推し量るために、
質問をする必要があります!

このキャリブレーションを利用して、
自分自身にも質問をしてみます。

質問:どうしたら○○できるだろうか?

この質問の答えが出てきたら、行動して
結果がどうであろうと、その結果をありのままに
受け止めて、また同じ質問をして繰り返してください!

この質問した答え→行動してみる→結果が出る→その結果に対して
また質問してみる→でた答えを行動してみる→結果→質問してみる

と何回か繰り返し、
自分の求める結果が出るまで
行動してみますが、

注意事項がありまして、
相手があってのビジネスや恋愛なので、
相手の嫌がることは絶対にしないでください!

7:キャリブレーションでコミュニケーション力を上げる!

ビジネスや恋愛でキャリブレーションの
力がついてくると、色々な感情が生まれてきます!

ビジネスではイライラする感情が多くなりますし、
恋愛ではじれったいや微妙な感情が増えてきます。

この色々な感情を、キャリブレーションによって
解釈を変えて、コミュニケーション力を上げる
ことができます。

例えば、ビジネスで辛い業務ばかり回ってくる
と感じることがあるとは思いますが、私が経験
したことは、いつも辛いと思って業務をしていると
時間が本当に長く感じましたが、

辛いと思う感情を、少しだけ受け入れて、
どうしたらこの辛い業務が楽になるだろうか?

と考えて出た答えをすぐに行動したら、
何回かやっていくうちに辛い業務が
いつしか楽になっていることに気がつきました。

一回や二回と少しやっただけでは、
気づかなかったですが、

辛抱強く何回もどうしたら
辛い業務を楽にすることができるのだろうか?
と考え続け、出た答えをすぐに行動に移した結果が、

本当に自分を進化させてくれることだと
気づくことができました。

だから、キャリブレーションは努力が必要ですが、
必ずキャリブレーションによって、

コミュニケーション力が上がることは、
できるようになります。

キャリブレーションによって、
あなたの求めてる結果に行きつくためには、
時間が掛かるかも知れませんが、諦めずに
辛抱強く続けてみてください。

あなたがキャリブレーションによって
幸せに近づくことを祈っています。

本日も、
ここまでお読みいただきまして、
本当にありがとうございました。

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!