脳の中身をデトックス! 限界を突破するブレインダンプとは?

ブレインダンプ

あなたは、自分の夢や目標が本当に
自分が心の底からやりたいものだと
自信を持って言えますか?

現代社会では、毎日すさまじい量の情報に
知らず知らずのうちにさらされてしまって
います。

そのせいで、色んな情報が頭の中に
入ってきて、気付けば頭の中が
混乱してしまっていませんか?

そんな中で、一度自分の頭の中をきちんと
整理したい!という、衝動に駆られる人も
多いのではないでしょうか?

そんな人に、脳の中身をデトックスするのに
むちゃくちゃ効果のある

ブレインダンプ

というテクニックをお伝えしていきます。

とてもパワフルでしかも簡単、おまけに効果が
確実に実感出来るテクニックですので、
ぜひチャレンジしてみてください。

目次

1:ブレインダンプとは?
2:ブレインダンプの効果的なやり方
3:ブレインダンプをやってみた感想
4:ブレインダンプは定期的にやると効果アップ
5:まとめ

1:ブレインダンプとは?

ブレインダンプとは、
ブレイン(脳)をダンプ(放り出す)
事を言います。

ダンプカーが脳の中にたまっている
土砂をごっそり運びだすことを
イメージして頂ければわかりやすい
かと思います。

脳はとても柔軟であらゆる情報を
知らず知らずにインプットしてくれる
大変素晴らしい機能を持っています。

ただし、脳には大きな弱点があります。

インプットした情報が、自分に必要な
ものかどうかを脳が独自に判断して
整理する機能は残念ながらついて
いないのです。

そのため、知らず知らずのうちに脳に
必要のない情報がどんどんたまって
いってしまい、情報の整理が出来なく
なっていってしまいます。

そして、いつの間にか注意力や集中力
が散漫になって、気づけば情報に踊らされ
まず何からやっていけばいいのかが
分からなくなってしまうのです。

1-1:脳の大掃除をしよう!

ブレインダンプは、脳を整理して
必要な情報を取り出すために
大変有効なテクニックです。

最低限必要なものは紙とペンだけという
とてもシンプルなものです。

テーマを決めて思い浮かんだことを
全て出しつくすつもりで、脳を大掃除して
いるイメージをしながら、ただひたすら
手を動かして書いていきます。

手を動かすことによって、脳が活性化され
自分自身の考え方が整理されていき、
必要な情報を取り出しやすくなるのが
実感出来るでしょう。

1-2:脳を限界スレスレまで追い込め!

実際にブレインダンプをやってみたら
わかりますが、とにかくエネルギーを
めちゃくちゃ使うので脳も体も
疲れてへとへとになります。

この、疲れてへとへとになることで、脳が
余計なことを考えられなくなり必要な情報
にだけ集中できるようになることが
ブレインダンプの最大の効果なのです。

2:ブレインダンプの効果的なやり方

ブレインダンプはとてもパワフルな
テクニックですが、やり方を間違えて
しまうとせっかくの効果が半減して
しまいます。

ここからは、私がブレインダンプを
行った際に効果を実感出来たやり方を
お伝えしていきます。

2-1:ブレインダンプを始める前に用意すべきもの

まず紙とペンとタイマーを用意して下さい。

紙はたくさん書き込めるように出来るだけ
大きな無地の紙を用意しましょう。

また、ペンは手になじんでいる
書き慣れたものを使ったほうが、
明らかに書き出せる量が増えます。

2-2:テーマを決めてから書き出そう!

テーマを決めずに行った方が、色々たくさん
書き出せると思うでしょう?

実は全く逆で、脳が色々と考え始めてしまい、
明らかに書き出せる数が減ってしまいます。
なので必ずテーマを決めてから行うように
して下さい。

また、テーマを4つまでに絞り込んで、
優先順位の高いものから順番に行うように
していくのが一番効果を実感出来ますよ。

2-3:必ず時間を区切って行おう!

集中してやることが何よりも大切になります
ので必ずタイマーを使って制限時間を設けて
行いましょう!

長い時間だらだらやってしまうと必ず集中力
が切れて、腕が止まってしまうので、
制限時間は3分等短く設定して下さい。

制限時間内はとにかく頭で考えるのではなく、
腕が自動で動くような感覚を持って
ただひたすら書き続けて行きましょう。

そして、終わったら必ず1分~3分程
インターバルを取って、水を飲んだり、
深呼吸をしてリラックスするように
心がけて下さい。

これをテーマ別に4セット繰り返します。
とにかく集中力を使うので脳がクタクタに
なるので、(これが最大の狙いなのですが)
4セットぐらいが限界でしょう。

時間の長さではなく、いかに短時間に
集中できるかが勝負の分かれ目に
なってきます。

2-4:ブレインダンプを行うのに効果的な時間はあるの?

ズバリ、朝です。

早朝の誰にも邪魔されない時間に
適度なリラックス状態の時に行う方が
明らかに書き出せる数が多くなります。

特に、朝早起きしてまず水を飲んで、
軽い運動をした後に行った際には、
自分でも驚くくらいの量を書き出す
事ができました。

慣れてくると終わった後の脳が空っぽ
になった爽快感が実感出来て、
1日を快適に過ごせるようになりますよ!

2-5:五感をフル動員しよう!

人間の五感のうち最も多く使用するのが
視覚で全体の87%、その次が聴覚で7%
触覚は3%を占めると言われています。

手を使って書くことで触覚を、書き出した
ものを見ることで視覚も使っていますが、
これに書いたものを口に出すという行為を
加えれば、聴覚も+αされます。

そうすれば人間の五感のトップ3を使う
ことになり、五感の97%を使っている事に
なるのです。

ぜひ、書き出したものを口に出すことも
やってみて下さいね!

3:ブレインダンプをやってみた感想

実際にブレインダンプを行ったことで
明らかに効果を実感出来たことが
3つありました。

3-1:ブレない考え方を持てるようになった。

目標の達成に向けての道筋が明確に
なることで、行動がスムーズに出来る
ようになりましたね。

3-2:情報の取捨選択が容易になった。

脳がクリアになったことで、必要な情報と
必要でない情報を選択することが以前より
も明らかに簡単に出来るようになりました。

3-3:作業効率が上がる。

脳が整理されたことで、集中力・決断力も
上がったのか、読書速度と文章作成速度
が気付けば以前より上がっているのを
実感しています。

4:ブレインダンプは定期的にやると効果アップ

ブレインダンプは1回やって終わりという
ものではありません。
必ず書き出したものを保存して定期的に
見直しを行って行きましょう。

出来ればこれを、ブレインダンプを
行った翌日・2週間後と一定の時間を
置いて、必ず項目を読み上げながら
行ってみて下さい。

時間を置くことで脳が客観視して
物事を見れるようになっているので、
内容の取捨選択が容易になります。

そうすれば脳がそのテーマに集中し、無意識
のうちに様々な物事をテーマに関連付けし
色んなことが結びついて、面白いアイデア
がどんどん出てくるようになりますよ。

5:まとめ

ブレインダンプは、やり方が
簡単ですぐに実践出来るものです。

驚くぐらい効果を実感出来ますので
まずはぜひ挑戦してみて下さい。

時間とお金も手に入れシンプルに成功する方法

個人でビジネスを始める方、小さい会社でも大きな利益を出したい方、自由な人生を勝ち取りたい方向けに 合計5本のビデオをプレゼントしております。 さらに期間限定ビデオもプレゼントしておりますので、今すぐ下記のボタンをクリックして詳細をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスZEROでは、0からビジネスを作り会社や国に頼らなくても自身で稼ぎ続ける起業、副業、WEBマーケティングノウハウを徹底的に追求し、個人でも稼ぐことが出来るビジネスモデルの作り方やマネタイズの方法等、具体的なノウハウを1から10まで可能な限り、トコトン提供していきます。