転売で月収50万以上の稼ぎ方と3つのバカ売れジャンルも特別紹介!

転売

転売で稼ぐことは、
難しそうだと思っていませんか?

転売はとてもシンプルな
ビジネスモデルなのですが、

・コツを掴んで上手く稼げる人
・まったく稼げない人

といった人に分かれてしまいます。

なぜ、同じ転売をしているのに、
結果が大きく違ってくるのでしょうか。

その答えは、

稼ぐための考え方とテクニックを
身につけているかどうかです。

それらのスキルを
身につけていなければ、
稼ぐことは難しいでしょう。

私も過去に転売でまったく売れず、
不良在庫を多く出してしまい、
稼げないどころか赤字になり
悩んだ時期がありました。

しかし、
転売で稼ぐための考え方と
テクニックを1から学び身につけたことで、
翌月からと利益を上げることが出来、
今でも継続して稼げています。

この経験から私が学んだことは、
転売で稼ぐにはテクニックはもちろん必要ですが、
それよりも稼ぐための考え方を
早めに身につけるべきだということです。

今回の記事では、
稼ぐための考え方を
詳細にお伝えします。

あなたが
転売で思うような結果が出せていないなら
最後まで読んでみて下さいね。

1:転売で稼ぐなら数値だけで判断しよう

「転売で稼げるようになりたいなぁ」

とバクゼンと思っていても、
具体的な目標が無ければ、
実際に稼ぐことは難しいです。

その理由はカンタンで、
目標を数字で考えない人は、
行き当たりばったりの
行動になってしまうからです。

そのような行動をとる人は、
結果として稼げないのは、
想像しやすいですよね。

逆にいうと、
転売はすべて具体的な数字で考えると
稼げるようになります。

数字だけが客観的な事実を
教えてくれるたった1つの要素だからです。

そのため、
転売で稼ぐためには、
全てを数字で判断するようにしてください。

数字で判断するといっても、
ムズカシイことではありませんので、
安心してくださいね。

言われてみればその通りだな、
と納得できることばかりなので、
気楽に実践してみてください。

1-1:目標の利益額を達成できる数値にする

あなたが得たい
目標の利益額を決めることが、
最初に行うことです。

あなたが月に稼ぎたい金額は、
3万円ですか?それとも5万円?
生活が出来るレベルの30万円?

人によって色々な目標があると思います。

ここで重要なことは、
あなたが使える資金量に合った
目標設定を行うことです。

資金が1万円しかないのに、
「今月末までに100万円稼ぐぜっ!!」
といっても現実味はありませんよね。

あまりに現実離れした目標設定は、
早々に挫折する原因になります。

現実的な数値がどれくらいなのかは、
下の公式に当てはめてみてください。

  • 売上目標:転売に使える資金×2~3倍=売上
  • 売上×利益率15~25%=利益額
  • 利益目標

この公式に当てはめて考えてみましょう。

例えば、
あなたが転売に使える資金が
10万円だとします。

その場合の売上は、
だいたい20~30万円ほどになると
予想出来ます。

(資金10万円×2~3倍=売上20~30万円)

そして、
転売の一般的な利益率は
15~25%ほどです。

売上20万円に当てはめてみると、
利益がおよそ3~5万円に
なることが予想できます。
(売上20万円×利益率15~25%=利益3~5万円)

※あくまで一般的な利益率で計算しています。

今回は資金10万円で計算しましたが、
あなたが使える資金量を
公式に当てはめてみてください。

あなたの資金量に合った、
目標の利益額がわかります。

あなたの目標の利益が分かれば、
次は超・具体的な行動目標の
立て方について解説をします。

1-2: 超・具体的な行動目標の立て方

目標の利益額が決まれば、
次は月間の販売数を予想してみましょう。

1つの商品当たりの平均利益額を出して、
月間でどれだけ販売することで
目標を達成できるのか?

それぞれを明確にするステップです。

初めてでてくる言葉もあるので、
意味の解説を含めて解説しますね。

では早速やってみましょう。

1-2-1:平均利益額と月間販売数とは

目標とする利益額を達成するために、
平均利益額と販売個数がわかることで、
月にどれだけの作業が必要か分かります。

「ちょっと待って、
平均利益額とか販売個数ってナニ?」

という疑問が出てくると思いますので、
それらの言葉について説明します。

・平均利益額とは

あなたが扱っている全商品の
利益額の平均をだしたものを、
「平均利益額」と言います。

転売で取り扱う商品には、
利益500円の商品や
利益10000円以上を稼げる商品など
さまざまな商品がありますよね。

すべての商品が、
1つ1つ利益額が違います。

利益額がバラバラだと計算がしづらいので、
平均値を出して計算しやすくしています。

例えば、
Aという商品の利益が500円、
Bという商品の利益が1000円だった場合、
2つの商品の平均利益額は750円です。

この平均利益額が分かれば、
月間に必要は販売個数がわかります。

・月間販売個数とは

目標の利益額から、
平均利益額で割った数値が、
月間販売個数です。

例えば、
目標利益額が10万円だとします。

そして、
あなたの取り扱う商品の
平均利益率が2000円だとします。

その場合、
月間で50個の商品を販売する
必要がありますよね。

(平均利益2000円×販売数50個=利益10万円)

50個の販売が必要であれば、
50個商品仕入れが必要だとも言えます。

そのため、
月に50個の商品を仕入れるために、
1日当たりにどれくらい仕入れが必要かを
考えてみましょう。

1-2-2:1日当たりに必要な仕入数を把握しよう

目標の利益額を達成するために、
どれだけ転売ビジネスに労力を使うかの
具体的な行動目標を立てます。

公式は下に書いた通りです。

月間に必要な仕入個数÷活動日数=1日当たりの仕入個数

先ほど例にだした数値で、
50個の商品仕入れが必要な場合で
考えてみましょう。

1ヶ月30日間のすべてを、
転売の活動が出来る方なら

1日当たり2個の仕入れが出来ればOKです。

(50個÷30日=1日当たり2個の仕入)

実際に上の式で計算すると、
1日1.67個という中途半端な数字になります。

この場合は繰り上げて
計算するようにしてください。
(1.67個→2個)

繰り下げて計算すると、
目標の利益額に届かなくなりますからね。

毎日の活動が無理で、
1ヶ月で20日間の動けるなら、
1日当たり3個の仕入れが必要になります。

(50個÷20日=1日当たり3個の仕入れ)

1日当たりの具体的な行動目標があれば、
実際に行動がしやすくなりますよね。

そして、
1日当たりの仕入個数をクリアしていけば、
自然と目標の利益額に近づく事が可能です。

ここで注意点が1つ。

途中でどうしても、
仕入れ商品が見つからない日や
用事が出来て仕入れが
出来ない日も出てくるでしょう。

それはそれで構いません。

そもそも、
毎日計画通りに物事が進むことは
可能性としては低いと言えます。

計画通りにいかなくても、
なんとか最終的に数値が合うように、
微調整しながら行動していくことです。

大幅に計画が狂ってしまったときは、
あなたのやる気を失ってしまっても意味がないので、

目標の利益額を少なくするなどの
計画修正することも視野に入れてください。

それでは計画の意味が無い、
と思うかもしれませんね。

しかし根本的な目的は、
あなたの現金を増やすことです。

私や他の転売ビジネスに取り組む人も、
最終的な目標はお金を稼ぐことです。

結果が出ずやる気をなくして、
ビジネス自体を辞めることの方が、
意味がありません。

ビジネスを辞めたら、
1円もお金は増えません。

もう一度言います。
私たちの目的はお金を稼ぐことです。

ちょっとくらい思い通りにいかなくても、
カンタンには諦めないでください。

転売はやれば稼げるビジネスなので、
3ケ月や6ケ月と期限を決めて、
覚悟を決めてやり通してみて下さい。

方法さえ間違わなければ、
必ず結果はついてきます。

2:転売の「鉄板ジャンル」と「売れるキーワード」

転売には「売れるキーワード」が存在します。

売れるキーワードを
知っているかどうか、
活用できるかどうかで

あなたが得られる利益に
大きく影響してきます。

稼げるキーワードとはどんなものか。

そして活用する方法を身につけて、
転売での稼ぎを加速させてください。

2-1:転売で稼げる鉄板3ジャンルはコレ!

転売で売れるキーワードを見つける際に、
売れる鉄板ジャンルを解説します。

転売できるジャンルは沢山ありますが、
今回ご紹介するジャンルを抑えるだけでも、
十分にビジネスとして成り立ちます。

ぜひ参考にしてみてください。

2-1-1:鉄板ジャンル①ゲーム転売

転売といえば、
ゲーム転売が有名ですよね。

最近だとニンテンドースイッチの転売が、
大きな盛り上がりを見せました。

ゲームのジャンルは、
濃いファンが沢山います。

そのため、
在庫切れの商品が出た場合、
定価よりも高くても商品を購入する人がおり、
転売しやすいジャンルだと言えます。

新発売のゲーム機や、
ソフトとコラボした限定のゲーム機が
狙い目です。

他にも周辺機器の
コントローラーも狙い目の商品ですね。

ゲーム転売で、
転売できる商品数自体は
そんなに多くはありません。

そのため、
初心者の方でも取り組みやすく
稼ぎやすいジャンルだと言えます。

2-1-2:鉄板ジャンル②家電転売

家電転売も稼げる鉄板ジャンルです。

基本的に単価も高いため、
利益額も大きいですね。

パソコンの周辺機器や
カメラ、美容機器まで、

沢山のメーカーから、
日々新しい商品が販売されているため、
リサーチ対象の商品も膨大にあります。

そして稼げる商品も
山のように存在します。

販売されれば、
すぐに売り切れになった
「アイコス」なんかも、
家電商品に入りますね。

しかし、
最近ではアマゾンでは
多くのメーカーが新品商品の販売に
規制がかかっています。

販売するためには、
アマゾンへ申請が必要になのですが、
申請にはメーカーからの請求書が必要です。

大規模に転売を行っている人は、
メーカーに請求書を出してもらい
申請をを通すことも可能でしょう。

しかし、
一個人が申請を通すことは
非常に難しい状況だと言えます。

そして残念なことに、
アマゾンの出品規制は
今後も厳しくなる見通しです。

今から新規でアマゾンのアカウントを取り、
家電転売をするのは難しいかもしれません。

そのため、
アマゾンで家電商品の
出品が難しいようであれば、

ヤフオクやメルカリといった販路で
売れるかどうかを確認してから、
仕入れを行うことが無難です。

メルカリとヤフオクも、
ビジネスとして成り立つ販売先です。

私も一時期はヤフオク販売のみで、
ビジネスを行っていた時期もありました。

基本的に転売は、
アマゾンやヤフオクといった、

他社が提供する場所を
借りて行うビジネスです。

そのため、
何か規制がかかれば
私たちは従うしかありません。

しかし、
他に上手く稼ぐ方法は無いかと、
考えることは出来ます。

状況は常に変わり続けます。

その状況に合わせた、
ビジネスを行っていきましょう。

2-1-3:鉄板ジャンル③ドラッグストア転売

アマゾンのカテゴリでいうところの、
ドラッグストア(旧ヘルス&ビューティー)の
商品は転売向きのオススメジャンルです。

単価が低い商品が多いですが
リピート販売出来る商品が
ほとんどのなのが魅力のジャンルです。

例えばシャンプーや
化粧用品などですね。

在庫が無くなったら、
また同じ商品を仕入れて、
販売するだけで良いので、

稼げる商品を見つけさえすれば、
在庫の補充のみで稼げてしまうのです。

アマゾンで販売する上で、
申請が必要なジャンルですが、
申請を通すノウハウもあります。

「アマゾン ドラッグストア 申請」で
検索すると情報が出てきます。
※個人の責任で行ってください。

アマゾンで申請が必要なジャンルは、
それだけで参入障壁となり、

ライバルが非常に少なく
稼ぎやすいジャンルだと言えます。

恐らくあなたも、
アマゾンに申請が必要なジャンルです、
と分かった瞬間に
取り扱うこと諦めませんでしたか?

私もそうですが、
面倒なことはしたくないですよね。

なので、ライバルが存在しない、
狙い目のジャンルだと言えます。

個人的な感想を言えば、
アマゾンのドラッグストアの申請を通すことは、
そこまでハードルは高くありません。

100%とは言えませんが、
条件さえ満たせれば個人でも
取扱が出来るジャンルです。

アマゾンの集客力を利用して、
ライバル不在のジャンルで稼いでみたいなら、
挑戦する価値のあるジャンルだと言えます。

2-2:転売で稼げるキーワードとは

転売は稼げるキーワードを知っておくことで、
稼げる金額が変わってきます。

「稼げるキーワードってなんなの?」

と疑問が出てくるかと思いますが、
知ってしまえばとても単純なことです。

それは、

「初回限定」
「生産終了」

などといった、
希少性の強いキーワードのことです。

数が限られている物や残り少ない物に、
人は強い興味や価値を感じます。

初回限定のCDやDVDなどは、
通常版と比べ市場に流通する数が少ないですよね。

商品を欲しがっている
全員の手に行きわたらない状態、

特に商品が在庫切れになった場合は、
供給が少なく需要が大きい状態になるため、
定価価格よりも高値(プレミアム価格)で
販売出来るようになります。

そのため、
「初回限定」や「生産終了」の商品が、
転売で稼げるキーワードと言えます。

これは分かりやすい例ですが、
他にも転売で稼げる熱いキーワードはあります。

例えばアーティスト名も、
場合によっては稼げるキーワードです。

ジャニーズの「嵐」なんかは、
転売で稼げるキーワードですね。

嵐は沢山のCDやDVDを出していますが、
そのほとんどの限定版が高値になっています。

このように、
転売で稼げるキーワードを知っていることで、
とてもビジネスがやりやすくなります。

1つ稼げる商品を見つけたら、

  • アーティスト名
  • メーカー名
  • 過去商品
  • 所属していた団体名
  • 類似商品
  • 関連商品

などを調べてみてください。

共通するキーワードが
見つかる可能性が高いですよ。

そして見つけたキーワードは、
あなただけの稼げるキーワードです。

目標設定と同じく、
仕入れするかどうかの判断も
すべて数値で行ってくださいね。

リサーチノウハウの詳細はこちら。

プロ直伝!副業で5万円稼ぐ転売法を超・効率良く行う7つの方法
会社の給与とは別に副業で収入を得るために、転売を行う人がここ数年で増えています。ですが、正しい方法を知らないことで利益を出せずに挫折する方も多いのだとか。転...

2-3:1店舗15分の時短リサーチ術を身につける

転売は効率良く稼ぐことが
最も大事です。

しかし、
最初から効率を求めても、
上手くいくことは少ないです。

効率を求めるために、
非効率ともいえる行動が必要になります。

例えば、
ブックオフなどの店舗で
本の仕入れを行う場合に、

・基本的に太い、大きい本だけをリサーチ

といった、
本せどりでセオリーともいえる
ノウハウがあります。

このノウハウは単純に、
太い・大きい本は単価が高い場合が多いため、
ブックオフ側で半額以下の値付けであれば、
利益を出せる可能性が高いからです。

またこのノウハウの利点は、
リサーチする商品を絞っているため
ブックオフにあるすべての商品を
リサーチしないで済みます。

こうすることで、
1店舗あたりのリサーチ時間を減らして、
複数の店舗を周ることが可能です。

リサーチした際に、
利益の出ない商品を覚えてしまえば、
次回来た時に同じ商品を
リサーチする必要もなくなりますね。

新しく入荷した商品だけを
リサーチすれば良いので、
さらにリサーチ時間の短縮につながります。

太くて大きい本に絞ってリサーチすると、
最初のリサーチは1時間かかったとしても、
2回目3回目に訪問してリサーチする時は、
15分程度で終わるようになります。

他の店舗や商品ジャンルも同様に、
効率良く行うリサーチノウハウが存在します。

ネット上にあるリサーチノウハウも参考にしつつ、
商品ジャンル、店舗のクセなどを分析して、
リサーチを効率良くできるようにしましょう。

3:仕入リストで半自動リサーチを目指す

仕入リストを構築することで、
仕入れを半自動で行うことが可能です。

急に出来るものではなく、
日々の積み重ねが必要なノウハウですが、
出来上がってしまえば、
本当に楽な転売ビジネスが構築できます。

その方法について解説をします。

3-1:作業の積み重ねが稼ぎへの近道

店舗や電脳仕入れで、
その場その場で仕入商品をリサーチすることは、
とても非効率です。

そのため、
今日リサーチした内容は
次回に活かすことは非常に重要だと言えます。

特に電脳せどりで効果を発揮する方法です。

例えば、
今日リサーチして
利益が出せる商品を
2つ見つけたとします。

それらの情報を
エクセルなどにまとめておきます。

まとめる際には、

  • 商品名
  • アマゾンURL
  • モノレートURL
  • ネットショップorヤフオクなどの仕入先URL

などの情報をまとめておくと良いでしょう。

次回リサーチするときに、
過去のリサーチ結果をワンクリックで
分かるようにしておけば、

同じリサーチ作業を
繰り返し行う必要がなくなります。

エクセルなどを活用して、
常に効率を考えて作業をすることで、
労力を少なくして稼ぎやすい状況を作れますよ。

このリサーチ情報を
まとめる作業を積み重ねることで、
最終的には半自動化リサーチが
行えるようになります。

やるほどに作業が楽になるので、
是非実践してみてくださいね。

3-2:非道徳な仕入リスト構築術

実は稼げる商品は、
あなた自身で見つけなくても、
ライバルが教えてくれます。

その方法とは、
アマゾンの商品画面で、
出品しているライバルから
情報を抜き取る方法です。

その方法をお伝えしますね。

まずはどの商品ページでも良いので
出品者一覧ページを開きます。

そうすると下のようなページが表示されるので、
どれか出品者の「ストア名」をクリックします。

転売

※出品者のストア名は黒で塗りつぶしてあります。

画面が切り替わったら、
次に「〇〇のストアフロント」をクリックします。

転売

次の画面で、
ストアで出品している商品の一覧が
表示されます。

転売

転売で稼いでいる人のストアに対して、
この方法で検索してみると、
稼げる商品を次々と見つけることが出来ます。

そのまま仕入候補としても良いですし、
稼げる商品の周辺をリサーチしてみるのも
良いですね。

先ほどお伝えした、
エクセルに情報をまとめる方法を使えば、
どんどんリサーチ時間を短縮することも出来ます。

転売で稼ぐ上でとても有効な方法なので、
ぜひ試してみてくださいね。

4:転売のまとめ

転売で稼ぐの考え方について、
解説をしてきました。

転売ビジネスは
すべて数値で判断すること。

これをマスターすることで、
他のビジネスに応用することも可能です。

それくらいに、
基本的なことを重視した
考え方だと言えます。

今はまだ、
転売で上手く稼げていなくても、

続けていく内に、
きっとコツを掴める瞬間があります。

しかし、
転売で稼ぐための考えた方が間違っていたら、
いつまでも稼ぐためのコツは掴めません。

とてもシンプルな考え方なので、
何度か読み返していただければと思います。

あなたの転売ビジネスに、
少しでも力に慣れたら幸いです。

ここまでお読みいただき、
ありがとうございました。

時間とお金も手に入れシンプルに成功する方法

個人でビジネスを始める方、小さい会社でも大きな利益を出したい方、自由な人生を勝ち取りたい方向けに 合計5本のビデオをプレゼントしております。 さらに期間限定ビデオもプレゼントしておりますので、今すぐ下記のボタンをクリックして詳細をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスZEROでは、0からビジネスを作り会社や国に頼らなくても自身で稼ぎ続ける起業、副業、WEBマーケティングノウハウを徹底的に追求し、個人でも稼ぐことが出来るビジネスモデルの作り方やマネタイズの方法等、具体的なノウハウを1から10まで可能な限り、トコトン提供していきます。