【決定版】儲かる商売が必ず抑えている3つのポイントとは?

  • 芸能人の小梅(コウメ)太夫さんが不動産で「月間35万円」
  • 細木数子さんが占いで月収1億円
  • 所ジョージさんが毎月の権利収入2億円

という噂話を耳にして「儲かる商売が
あれば今すぐにでも始めてみたい」と
気になった人も多いかと思います。

それと同時に、儲かる商売には何か
裏があるのではないかと不安になる人も
多いはずです。

しかし安心してください。

なぜなら儲かる商売には必ずトリックが
存在しており、それさえ見破れば
会社員や主婦の方であっても儲かる商売を
スタートすることが可能です。

初心者でもわかりやすいように噛み砕いて
お話していきます。

目次

1:儲かる商売の落とし穴
2:儲かる商売の種類とは
3:安く仕入れて高く売る
4:あなただけの強みを作る
5:小資金、リピート高、無在庫
6:初心者へ向けたビジネス
7:まとめ

1:儲かる商売の落とし穴

今現在、世間では、

「簡単に片手間で副収入」
「1日2分、ツールで稼げる」

という話でもてはやされています。

こういった「儲かる系」の高額商材に
繰り返し引っかかってしまい、結果的に
消費者金融から600万円〜800万円を超える
借り入れをしてしまった人も実在しています。

例えば、すぐに2万が儲かると謳われている
ネット商材の実際にあった怖い事例が
いくつかあります。

以下に知り合いが被害に遭った手口を
詳しく解説します。

まず、ホームページに『2万円を稼げます』
という趣旨の内容が記載されていたそうです。

そしてその後、その商材を購入したものの
中身は、

「この商材を2万円で再販してください」

というものでした。

彼はかなり悔しそうでした。

そして他にも似たような被害事例が
多数報告されています。

つまりどういうことかと言うと、
「儲かる商売があるから」といってその話を
鵜呑みにしてしまうと私の知り合いのように
詐欺商材に騙されてしまう可能性がある

という事です。

「簡単に2分で稼げる」「片手間で儲かる」

こういったネット商材は要注意です。

2:儲かる商売の種類とは

それでは早速、「儲かる商売」
について話を始めます。

基本的には3つあります。

  1. 安く仕入れて高く売る
  2. リピートの可能性があり在庫を必要としない
    (もしくは少ない資金でスタートできる)
  3. 初心者へ向けたビジネス

この3つです。

3:安く仕入れて高く売る

まず、儲かる商売の1つ目は

「輸出ビジネス」

です。

これはアニメのフィギュアや家電製品、
ゲームなどを海外で売ることを指します。

逆に、中国などの物価が安い海外から
大量にまとめて安く仕入れて日本で
高く売る「輸入ビジネス」もあります。

もう一つ、ヤフーオークションやメルカリ
から商品を仕入れてAmazonで売る、という
「転売ビジネス」であったり、

Amazonから仕入れてヤフオクやメルカリで
売るという逆のパターンで利益を出す手法も
あります。

リアルの店舗(西友、中古屋など)で
仕入れてAmazonやヤフオクで売るパターンも
存在します。

これはどれにせよ、仕入れ価格と販売価格の
「差額」で儲けを出す手法となります。

価格差が1つの商品につき1万7000円以上する
ケースがありますので上手くいけば、手堅く
毎月30万円以上の収入が見込む事が出来ます。

ただし、目利きや仕入れ作業、梱包作業など

実践していくにつれて
面倒な作業が多くなります。

在庫も抱える必要がありますので、
もし売れなければ赤字になる可能性があります。

しかし、梱包作業と発送作業は現時点では
Amazon側でフルフィルメントという
サービスが提供されており、一定の手数料を
支払うことで作業を任せることも出来ます。

在庫の問題も無在庫で転売できるケースが
ありますし、例え在庫を抱えたとしても
コツをつかめば売れる商品が見分けられる
ようになります。

プロ級のプロになると仕入れた瞬間から
5日〜1週間以内には売れていきます。

ですので、あなた自身にとって

目利き、商品のリサーチ、仕入れ作業、
梱包作業、発送作業、メールのやり取り…

などが苦にならないのであれば
推奨できる商売です。

4:あなただけの強みを作る

世に出回っている多くの商品は他社と
差別化ができていないがゆえに
多くの利益を逃しています。

30年前までは家電製品、車、お菓子など
商品を作れば一瞬にして売れる時代でした。

しかし、現代では

「商品を作っても売れない」

そんな時代に突入しています。

要するに、物がなかった時代から
物があふれる時代に到来している、
ということになります。

ですから、何よりも商品への
強み(付加価値)がこれからの時代には
大切になってくるのです。

例えばどういう事例があるかというと、

  • 24時間対応
  • 接客がとても上手い
  • スピード
  • 手軽さ
  • 破格の安さ

などになります。

スマートフォンの例で言うと、

「4Kディスプレイ・ハイレゾ音源対応」
「ノイズキャンセリング機能を搭載」
「電子マネーとして使える」

などがあります。

例えば、電話が繋がりやすいというだけでは
競合他社となんら大差がありません。

ですので先述したような強み(付加価値)が
あれば儲かる商売になりやすくなります。

5:小資金、リピート高、無在庫

そして、儲かる商売の2つ目は

「YouTube」

です。

毎月17億回以上、
再生されている巨大なメディアです。

現代では、ネット上に自分のテレビ局を
作れるような時代になっています。

例えば、砂漠で商売をするならば
どんなに良い商品を販売していても
人が少ないので売りづらいと思います。

それとは反対に、東京都内の
人通りが多い土地で商品を販売するならば、
高い確率で買ってもらいやすくなります。

そして、現時点で東京都内の人通りが多い場所を
ネット上で例えるなら「YouTube」
間違いありません。

要するに利用者数が大幅に激減したミクシィで
商売をするよりも毎月17億回以上の再生がある
YouTubeで商売をした方がいい
ということになります。

YouTubeに動画を投稿すると言っても
実は様々な種類のカテゴリーが存在します。

  • 料理(500円以内でできる簡単レシピ)
  • バラエティー(ドッキリや日常の風景)
  • アニメーション(声優まとめを含む)
  • 演奏(歌ってみた系も含む)
  • ゲーム(Wiiやスマホゲームの実況プレイ)
  • イラスト(製作したアニメ、ゲーム、漫画などを紹介)
  • 筋肉(ダイエット日記、バキバキの筋肉を構築するまでの道のり)
  • 食品関連(献立、無添加食品、危険食品などを紹介)
  • 本のレビュー(読んだ感想など)
  • ニュース(国際問題や政治など話題のニュースを自分の意見を通じて分かりやすく解説)
  • 金融関係(お金のため方、節約方法、稼ぎ方)
  • 車(様々な道路をドライブしたシーンや風景を撮影)
  • 植物(桜など多くの人が好むものを撮影)
  • 娯楽(ジェットコースターに乗ったシーンや
    UFOキャッチャーでの獲得シーン、
    コインゲームで大当たりしたシーンなど)

ここで注意しておきたいのが、

「投稿するコンテンツは1つに絞る」

です。

なぜなら、1つの分野に絞らなければ
独自の強みがなくなるからです。

実際のところ、

「このチャンネルは料理を作る際に参考にしよう」
「暇つぶしならこのチャンネルを見よう」
「ニュースが知りたいときはこのチャンネルで」

などといった具合でユーザー側は
考えているようです。

色々とリサーチしていくと、専門性を
意識しているチャンネルは再生数が多い
という深い事実に気が付くと思います。

ですから、チャンネルを作る際には

「最新のアニメーション専門ch」
「『名前』のゲーム実況チャンネル」
「今話題の300円レシピ紹介ch」

のように、1つの分野に特化した方が
濃いファン(チャンネル登録者)を
獲得することに繋がりやすいのです。

(著作権に触れるケースがありますので
動画を投稿する際は自己判断でお願いします)

6:初心者へ向けたビジネス

そして、儲かる商売の3つ目は

「初心者へ向けて売る」

です。

これは高齢者へ向けたパソコン教室
などが該当します。

あなたはパソコンやスマホの電源を入れて
twitterなどのSNSに登録して友達や知り合い
と会話をした経験がありませんか?

これは多くの人にとって当たり前だと
捉えがちです。

が、高齢者にとってはとても難しい操作です。

そこで、パソコン操作が苦手な初心者の方を
ターゲットにしたビジネスを行うのです。

これは難しいパソコン操作を覚えるきっかけと
なり、子供とも離れていてもSNSを通じて
話せるようになります。

つまり、簡単に言うと

・快楽を得る
・損失を回避する

この2つの需要がパソコン教室によって
叶うのです。

ですので成功確率はかなり高いはずです。

具体的には、高齢者がいるとみられる
複数の住居へ「パソコン教室」に関する
チラシをポストへ入れるだけです。

「孫とインターネットを通じて電話やメッセージのやり取りをしたい高齢者の方必見!1時間〜円で一連のパソコン操作をマスターできる講座が遂にスタートしました。興味がある方は下記の電話番号へお電話下さい」

といった内容を記載しておきます。

また、このビジネスの初期費用は
紙とインク代と電気代のみです。

そして出張サービスにすれば、もし
売れなかった場合でも、在庫などの
リスクはありませんので安心です。

7:まとめ

多くのお金が儲かる商売というのは
以外とたくさんあります。

しかし、どのビジネスが儲かりやすい
かどうかははっきりと断言する事は
できません。

なぜなら得意・不得意があるからです。

ですが10種類から100種類ぐらいの商売を
経験すればどれか1つは自分に合った
ビジネスが見つかります。

  1. 安く仕入れて高く売る
  2. リピートの可能性があり在庫を必要としない
    (もしくは少ない資金でスタートできる)
  3. 初心者へ向けたビジネス

この3つの要素のどれかを満たしていれば
商売繁盛を期待することができます。

 


あわせて読みたい


フロントエンドマーケティングを導入するメリットと4つの事例とは

0から学ぶダイレクトレスポンスマーケティングを始めるための基礎知識

かなり参考になる企業のキャッチコピーの7選と5つの作り方

ハロウィンブームで活用出来るスモールビジネス6選

 

 

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!