【初心者必見!!】ネットワークビジネス『5つの魅力』を徹底解説

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスと聞くと
どのようなイメージを想像しますか?

世間一般では
ネットワークビジネスの印象は
正直、あまりよくありません。

その原因を生み出したのは
一部の金儲け主義の人間です。

実はネットワークビジネス自体は
とても良いビジネスですし

時間や資金、専門知識が無くても
副業として本業以上の収入を
手にする可能性を秘めています。

今回は、なぜネットワークビジネスが
これほどまでに悪い印象なのかをお伝えしつつ

ネットワークビジネスに隠された5つの魅力
そして2つのデメリットをお伝えしていきます。

目次(クリックすると自動で飛びます。)

1.ネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネスというのは

一言で言うと、

『仲間を増やす事で
利益を得るビジネス』

です。

例えば、

ネットワークビジネスの中で有名な会社で
日本アムウェイがありますが、
どのような仕組みかと言いますと
以下の通りとなります。

1.あなたがアムウェイの会員となり商品を購入
(化粧水やサプリメントなど)

2.知人Aにも勧める。

3.知人Aがあなたの紹介で会員となり
商品を購入する。

4.知人Aが購入した金額の数%が
あなたの報酬となり振り込まれる。

5.さらに知人Aが知人Bに商品を紹介し
会員になると知人Aとあなたにも報酬が発生。

という流れです。

つまり、

あなたが商品を紹介し続け
購入者が増加すればするほど
自動的に現金が振り込まれる事になります。

こう聞くと、

「とてもいいビジネスじゃないですか!
早速始めたいです!!」

と思うかもしれませんが

ネットワークビジネスの魅力は
これだけではありません。

2.ネットワークビジネスの歴史

ネットワークビジネスは元々アメリカから生まれました。

世界で初めてネットワークビジネスが展開されたのは、
アメリカ、カリフォルニア州を本拠地とする

『ニュートリライト・プロダクツ』

という商品でまだ第二次世界大戦前の1939年頃です。

日本で最初にネットワークビジネス企業が
設立されたのは1969年4月だと言われており

これまで日本国内では
ネットワーク・ビジネスブームが3度行っています。

3つのネットワーク・ビジネスブーム

2-1.第一次ブーム(1973年〜74年):『ネットワークビジネス=悪』の広がり

初めて日本で爆発的に
ネットワーク・ビジネスブームが
起こったのは1973年から74年頃と言われています。

ブームの起爆剤となったのは
APOジャパンという会社と
ホリディ・マジックという会社です。

この頃のネットワークビジネスは
商品が良いから伝えるというモノではなく
とにかく稼ぎたいから売り込む
という方法が主流でした。

また、高額な登録料を必要とし
被害に遭った方は100万人とも言われています。

この影響もあり、

ネットワークビジネス=悪

という図式が日本に植え付けられました。

1976年には法律により
厳しい規制が掛けられましたが
悪質な手法を使って儲ける詐欺師を
完全に撲滅することは出来ませんでした。

2‐2.第二次ブーム(1980年代前半):アムウェイが爆発的にヒット!

この時期に今ではネットワークビジネスの顔である
アムウェイが日本で急激に広がっていきました。

81年度の売上高が6億円
82年度が20億円
83年度が226億円

というように、
まさにうなぎ登り状態でした。

しかし、アムウェイの普及の波に乗り
詐欺商品を売りつけ儲けようとする輩が増加し
全国の消費者センターに苦情の電話が殺到しました。

この影響もあり、再び

ネットワークビジネス=悪

という図式が人々に蔓延していきました。

2‐3.第三次ブーム(1990年代後半):ニュースキンジャパン初年度128億円の売上を記録!!

3回目のブームのきっかけとなったのは
ハーバライフオブジャパンと
ニュースキンジャパンです。

特にニュースキンジャパンは
初年度の年間売上が約128億円に達し
話題となりました。

因みにこの記録は日本IBM、
コカ・コーラに次ぐほどの業績となります。

こういった背景もあり
この時代を経験された方は

ネットワークビジネスに対して
あまりいい印象を持っていないのかもしれません。

3.ネットワークビジネス【5つの魅力】

それでは、ネットワークビジネスの魅力について
具体的にお伝えしていきます。

3‐1.魅力その1:収入が上がり続ける

一般的な労働では
予め時給や月給が決められており
給料を上げてもらえる事は稀だと思います。

ビジネスであっても
自分がどれだけ売ったかで
収入が決定されるかと思います。

ネットワークビジネスでは
自分が紹介した人物や
紹介した人物がさらに紹介した場合にも
あなたの収入となります。

そのため、紹介すればするほど
収入が伸びていきますし

ある程度の規模になれば
入ってくる報酬のみで
生活出来る程になるため
時間的余裕も生まれます。

3‐2.魅力その2:手軽に始められる

何かのビジネスを始めるとなると
ある程度の初期投資が必要不可欠です。

例えばカフェなどの実店舗であれば
1000万円ほどは必要と言われています。

店舗の賃貸費用

〜(中略)〜

1ヶ月分の前家賃と仲介手数料、敷金や保証金として賃料の6〜10ヶ月分のお金が必要。賃貸費用の目安は100〜500万円となりそうです。

〜(中略)〜

内装工事

厨房を改造したりクーラーを取り付けたりとしていけば300万円以上。
自作したり居抜き物件などであっても100万円は見ておいた方が良さそうです。

〜(中略)〜

設備

リサイクルショップで一式集めれば2、300万円で揃います。
また他から譲り受けたり椅子やテーブルも作ってしまったり安いものを改造など工夫次第で安く抑えることが出来ます。

〜(中略)〜

運転資金

運転資金の目安は6ヶ月から1年分のランニングコストが必要です。
ランニングコストとは家賃や人件費、材料費など、お店を継続させるための費用です。100万円以上は用意しておきたいところですね。

引用先:レッツ起業

「インターネットビジネスなら
初期投資はかからないのでは?」

と思うかもしれません。

確かにインターネットビジネスであれば
初期投資を低く抑える事が可能です。

ただし、

その分、手間がかかります。
商品を自分で作る場合は
その作成に時間がかかりますし

アフィリエイトなどの
他の方の商品を販売する場合でも

あなたのブログに
アクセスしてもらえるように
時間と労力を割く必要があります。

その時間が無い場合は
広告費などをかければ
ある程度はアクセス数を伸ばせますが
その分、資金が発生してしまいます。

その点ネットワークビジネスは
既に販売する商品があり、
その商品を宣伝するだけでいいのです。

かかる費用としては
商品を購入する金額程度です。

月に数千円から1万前後、
かなり多くても10万円程度です。

因みにですが、

あなた自身が商品を購入しなくても
紹介すれば報酬は手に入ります。

ただ、誰かに商品を紹介するのですから
あなたが使用していない物をオススメするのは
相手に失礼です。

あなたが

「これはいい商品だ!」

と心から感じた物を紹介した方が
相手にもその熱意が伝わり
仲間を集めやすいと思います

3‐3.魅力その3:副業に最適

本業の収入では生活が厳しい場合
多くの方は『副業』の単語が
頭をよぎると思います。

ただ、

会社終わりにアルバイトをしたり
休日に働くとなると
本業に支障をきたす可能性が高いです。

ネットワークビジネスであれば
商品の紹介をしてみて気に入って頂ければ
あなたの報酬がアップします。

会社終わりに同僚と飲みながら
無料サンプルの商品をプレゼントしたり

休日に友人と遊んだ際に
商品の紹介をしてみたりと
無理の無い範囲で副業を行うことが出来ます。

3‐4.魅力その4:専門知識は不要

何かのビジネスを始める場合、
その分野について深く理解する必要があります。

カフェを出店する場合であれば
コーヒーを美味しく淹れる手法や
資金管理、集客方法、
リピーターに繋がる接客手法などなど

覚えておくべき事は
山ほどあります。

これはインターネットビジネスでも
同じことが言えます。

アクセスを集めるには
どうすればいいのか?

反応率の高いサイトデザイン。
文字の大きさ、フォント形式などなど

何かのビジネスで収入を得る為には
専門的な知識を身につける必要があります。

一方、ネットワークビジネスでは
基本的にあなたが使ってみて
効果が実感出来れば

その感動を相手に伝えるだけでも
購入者は増えていきます。

口コミの原理と同じで
購入者はその商品の専門的知識
(この成分がどのように作用してなど)
は基本的に知らない方がほとんどだと思います。

それでも使ってみて、

「これはいい!」

と感じそれをただ
知人に紹介しているだけなのです。

もちろん知識は無いよりも
あったほうが便利ですので
商品について深く理解することは
とても大切なことです。

ただ、

他のビジネスと比べると
覚えるべき情報はとても少ないと感じます。

3‐5.魅力その5:時間に余裕が持てる

一般的な労働というのは
時間の切り売りです。

1日8時間労働であれば
あなたが1日に使える
24時間という時間の内、

8時間を会社の為に使う代わりに
対価としてお金を貰うという
仕組みで社会が成り立っています。

ただ、この仕組には
大きな欠点があります。

それは働くことを止めると
収入が入ってこないことです。

「そんなの当たり前ですよ!」

と思うかもしれませんが
世界中のお金持ちの方々は
自ら働かなくても収入が入ってきます。

なぜなら、

収入が流れてくる仕組みを
構築しているからです。

例えば、

会社設立後、後継者を作り
その方に経営を任せ
自身は会社の利益の数%を受け取る。

というイメージです。

ただ、この方法は
少々ハードルが高く
誰もが行えるやり方では
無いかと思います。

ではどうすればいいのかと言うと
インターネットビジネスであれば
ブログをある程度書いていき
アクセスを集めていきます。

そこに広告やメルマガ誘導URLを付け
メール会員になって頂き、
商品を定期的に販売していく方法があります。

これであれば、
アクセスしてきた方の何割かは
メール会員となり商品を
購入して頂けるかもしれません。

ただ、この仕組を作るためには
初めに少々時間と労力がかかります。

その点、ネットワークビジネスでは
一度あなたの紹介でリピーターが付けば
そのリピーターが購入し続ける限り
あなたに報酬が振り込まれる事になるのです。

最終的には時間に余裕ができ
何もせず、ただベランダで
昼寝をしているだけで

あなたの銀行口座に
毎月現金が振り込まれるのです。

3-6:ネットワークビジネス=ネズミ講?

ここまでネットワークビジネスの
魅力についてお伝えしてきました。

ただ、日本ではネットワークビジネスに対する
イメージが非常が悪い傾向にあります。

何故かと言うと、

ネットワークビジネス=ねずみ講

と思われているからです。

ねずみ講というのは
完全な違法行為で、

簡単に言えば先に始めた人物が
利益を得ることができる仕組みを言います。

ネットワークビジネスは
ねずみ講と似た形ではあるので
誤解されやすいですがねずみ講とは
全く異なったビジネスモデルです。

ネットワークビジネスでは
始めた時期は関係ありません。

あくまで、

あなたがどれだけ紹介をしたかが
報酬に繋がります。

頑張れば頑張るほど
収入が上がる可能性があるのが
ネットワークビジネスなのです。

正真正銘、
合法なビジネスですので
後ろめたい気持ちは
一切感じる必要はありません。

4.ネットワークビジネス【2つのデメリット】

ここまでの内容を聞いて
ネットワークビジネスには
様々なメリットが存在することが
お分かり頂けたと思います。

ただ、何事もメリットがあれば
デメリットが存在します。

あなたの周りには
どれだけの方がネットワークビジネスに
取り組んでいるでしょうか?

恐らく、極少数だと思います。

なぜならデメリットを
気にしてしまうからです。

では、ネットワークビジネスのデメリットには
どのようなモノがあるのでしょうか?

4‐1.世間のイメージが圧倒的に悪い

ネットワークビジネスを行う上で
必ずと言ってもいいほど感じる事は

世間のイメージが悪すぎる

ということです。

しっかりと理解すれば
ねずみ講ではないと分かるのですが

詐欺的なイメージを持っている方は
大勢いらっしゃいます。

100人中、70人ほどは
良いイメージを持っていないと
思ったほうがいいです。

このイメージを払拭させるために
実際に行われている方法としては、

成功者の自宅に訪問する

というやり方があります。

ネットワークビジネスを始めると
最初の頃はどうやって仲間を増やしていけばいいのか
わからない場合が多いです。

そういう時は既にネットワークビジネスで
ある程度の収入があり豪邸に住んでいる方に
協力してもらう方法をおすすめします。

紹介したい知人と
成功者の自宅に行き
話しをしてもらうことで

ネットワークビジネスで頑張れば
こうした生活をおくることが出来ると
思ってもらいやすく
会員になってくれるケースが高いです。

また、始めの先入観で
ネットワークビジネスに対して
悪い印象を持っていたとしても

成功者から話を聞くことで
イメージを払拭させる事も可能かと思います。

4‐2.人間関係がこじれる

これもネットワークビジネスを始める上で
よく理解しておく必要があります。

ネットワークビジネスでは
あなたの友人、知人に商品を紹介することで
報酬を手にすることが可能となります。

当然、報酬を増やす為には
積極的に商品を勧める必要があります。

ただ、いきなり商品を紹介されても
相手は不審に感じますし
最悪の場合、嫌われることとなり
変な噂を流されることになります。

そのため、
紹介する方法はとても重要です。

あなたの事を信頼している友人に
本当にいい商品だと感じたから勧めたい。

そういった気持ちが大切です。

ただ、収入を増やしたいから
という理由で勧めても

相手からしたら、

「自分を利用してお金儲けをしようとしているのでは?」

と感じてしまう事になりかねません。

ネットワークビジネスで取り扱っている商品を
相手にオススメしてビジネスとして
報酬を得ようと考える方が多いですが、

逆に商品のみを購入する方も
多くいらっしゃいます。

まずは商品の品質に対して
あなた自身が満足し

その商品の良さを相手に伝えていけば
自然と人間関係がこじれること無く
リピーターを増やしていけるかと思います。

5.ネットワークビジネスランキング【ベスト10】

ここでは、ネットワークビジネスの
売上高のランキングをご紹介していきます。

5‐1.第1位:日本アムウェイ 売上高98,899万円

ネットワークビジネスの世界では
最も有名な会社と言われています。

主に健康食品や化粧品を取り扱っており
日本に参入してから急激に業績を伸ばしました。

5‐2.第2位:三基商事 売上高65,000万円

ミキプルーンでお馴染みの三基商事も
常にランキング上位に君臨し続けている会社です。

テレビCMや歴史の長さから
信頼がある企業として有名です。

日本ではネットワークビジネスのイメージは
あまり良いものではありませんが、

ミキプルーンに対しては
いい印象を抱いている方が多いです。

5‐3.第3位:フォーデイズ 売上高39,742万円

2011年度のネットワークビジネスランキングでは
アムウェイに続き第2位の売上高を記録しました。

こちらも健康をテーマにしており
核酸ドリンクなど手軽に始めやすい
商品を取り揃えています。

5‐4.第4位:ニュースキンジャパン 売上高33,000万円

ニュースキンは化粧品や洗顔料などを
取り扱っている会社で世界的にかなり有名な会社です。

社会貢献活動も行っており
2006年3月に『ニュースキン・ジャパン Force for Good 基金』
を設立しています。

5‐5.第5位:ノエビア 売上高27,103万円

創業が1964年(昭和39年)と歴史が古く
半世紀もの間、化粧品を販売している会社です。

日本国内を主体にアメリカ、カナダ、
韓国、中国、台湾に展開しており
高い評価を獲得しています。

ドラッグストアやコンビニで置かれている
眠眠打破などのドリンクも
実はノエビアが販売しています。

5‐6.第6位:アシュラン 売上高24,900万円

女性の立場に立って商品を考えられており
美の追求を惜しまない会社です。

平成5年にミキカンパニーという社名で
設立されましたが、

より独自性を出すため、
平成8年にアシュランに変更しました。

因みに、アシュランとは
フランス語で確信を意味する言葉です。

アシュランの化粧品が使いやすいと
確信してもらえるようにと命名されたのでしょう。

5‐7.第7位:フォーエバーリビングプロダクツジャパン 売上高19,600万円

フォーエバーリビングプロダクツジャパンは
1980年頃に設立されました。

サプリメントやスキンケア製品、
ヘルスケア製品が主流です。

中でもアロエベラはとても有名な商品で
フォーエバーリビングプロダクツジャパンの
代表的な商品となっています。

因みにアロエベラというのは
アロエの一種で塗り薬として使用することで
肌を健康に保ったり湿疹などを軽減させる効果があります。

5‐8.第8位:シャルレ 売上高18,836万円

シャルレは補正下着を取り使っている会社です。

いくつになってもキレイに見られたい
という女性視点の立場で開発されたシャルレの商品は
多くの女性の心を鷲掴みにしています。

販売形態は24時間いつでも注文出来る
インターネット販売と実際に試着して頂けるように
訪問販売も行っています。

5‐9.第9位:ベルセレージュ本社 売上高18,500万円

ベルセレージュは化粧品や洗剤などを
取り扱っている会社です。

最も特徴的なのは取り扱っている商品は
天然系100%で製造しており
香料た合成界面活性剤、
防腐剤を一切含んでいないことです。

5‐10.第10位:モリンダジャパン 売上高18,000万円

モリンダジャパンは
酵素に注目しており、

ノニジュースなどの
栄養価の高い健康ドリンクの販売や

カフェなども経営しており
健康的なメニューが揃っています。

6.【これだけは読んでおきたい】ネットワークビジネスおすすめ書籍4選

ネットワークビジネスを始めたい!
もしくは、もっと詳しく知りたい!

という場合は、今から紹介する
4つの書籍を読んでおくことをオススメします。

どれもネットワークビジネスを
初めて始める方に向けて書かれた
バイブル本となっています。

これらの書籍の内容をしっかりと把握し
ネットワークビジネスに
取り組んで頂ければと思います。

6‐1.ネットワークビジネス はじめ方の始め方 ―これですべてが動き出す!

ネットワークビジネスで最初を一歩をどう踏み出せばいいのか。
そういった初歩的な部分から丁寧に解説された
ネットワークビジネスの教科書のような1冊です。

この書籍を読んでから取り組むのか
読まずに取り組むのかで数ヶ月後の収入に
圧倒的な差を生み出す可能性が高いです。

6‐2.ネットワークビジネス最初の一年―すべては、ここで決まる!

タイトルの通り最初の1年目に
どのように取り組んでいくのかについて
詳しく解説された書籍です。

実際にネットワークビジネスで成功された方が
どのように取り組み、挫折を繰り返し、成功に至ったのか。
その実体験を赤裸々に語られています。

良いスタートダッシュを切るために
とても参考になる1冊と言えます。

6‐3.ネットワーク・ビジネス 2×2=6―あなたの“やり方”は間違っている

世の中の商売の仕組みから
ネットワークビジネスが
どのような立ち位置で

どのように取り組むことで
効果的に利用者を増やせるのか
解説されています。

特にネットワークビジネスに取り組むことで
誤解されやすい間違ったやり方について
解説されているので始めのうちに読んでおくことで
失敗を防ぐことが可能となります。

6‐4.ネットワークビジネス9の罠(落とし穴) ハマる人、ハマらないで成功する人

こちらの書籍はネットワークビジネスで
ハマりやすい落とし穴について解説されています。

取り組む前にどのような落とし穴があるのか
把握しておけば落ちることはありませんので
こちらも必読の1冊と言えます。

特に興味深いのはネットワークビジネスの裏側について
解説されているので参考になるかと思います。

文章も読みやすく
活字が苦手な方でも読みやすい1冊です。

7.まとめ

いかがでしたでしょうか?

ネットワークビジネスには
メリットもあればデメリットもあります。

ただ、ネットワークで
巨万の富を築いている方も
実際、いらっしゃいます。

過去の歴史から

ネットワークビジネス=悪

というイメージがあるのも事実ですが
しっかりと商品や仕組みを
相手に理解して頂き

誤解が解ければ
利用者を増やすことは可能かと思います。

始める為に発生する
初期費用などもかなり安く
ハードルが低いため、

興味がある場合は
一度取り組んでみても良いかと感じます。

取り組んでみて初めて
合う・合わないという事が
分かると思います。

本当にあなたが使ってみて良い!

と感じた商品はきっと相手も
使いたいと感じると思います。

時間とお金も手に入れシンプルに成功する方法

個人でビジネスを始める方、小さい会社でも大きな利益を出したい方、自由な人生を勝ち取りたい方向けに 合計5本のビデオをプレゼントしております。 さらに期間限定ビデオもプレゼントしておりますので、今すぐ下記のボタンをクリックして詳細をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスZEROでは、0からビジネスを作り会社や国に頼らなくても自身で稼ぎ続ける起業、副業、WEBマーケティングノウハウを徹底的に追求し、個人でも稼ぐことが出来るビジネスモデルの作り方やマネタイズの方法等、具体的なノウハウを1から10まで可能な限り、トコトン提供していきます。