メルカリでトラブルなく仕入れてせどりをする7つのポイント!

メルカリ せどり 仕入れ

メルカリで仕入れてせどりをする場合、
メルカリ独特のルールを知らなくては
トラブルの元になります。

また、同じフリマサイトであるヤフオクとも
明確な違いがあります。

それぞれの特徴を理解する事によって
安全確実に仕入れる事が可能になります。

目次

1:メルカリとは
2:メルカリとオークションとの違い
3:メルカリが仕入れをしやすい理由とは?
4:メルカリで仕入れる際に重要なポイント
5:最低限覚えておきたいメルカリ用語集
6:メルカリでせどり用商品を仕入れる際の注意ポイント
7:まとめ

1:メルカリとは

メルカリとは、
スマホで手軽に出品も購入も
出来るフリマアプリです。

メルカリはこちら

2:メルカリとオークションとの違い

ネット上でオークションと言えば
「ヤフオク」です。

ヤフオク

元々ヤフオクもメルカリも
ネット上のフリマとして
始まったものです。

一見同じようなサイトですが、
明確な違いがあります。

2-1:ヤフオクの特徴

ヤフオクは、
サービス開始が1999年なので
歴史があります。

サイトの歴史が長い分、
落札者出品者ともにベテランが多いです。

また、ヤフオクのサイトでも
過去120日分の落札履歴が
見られますし、

オークファン」という
別のサイトを使えば過去10年分まで
さかのぼって見る事ができます。

このような理由で
相場を熟知した出品者が多いです。

システム的には
「オークション出品か即決価格による出品か」
を選べる所に最大の特徴があります。

競りが起きやすい商品はオークション形式で、
競りが起きにくい商品は即決形式で。

出品者が、自分の利益が最大化する
出品方法を選べます。

決済にも特徴があります。

ヤフオクは出品者と落札者の
直取引が基本です。

ヤフーが決済を仲介する
「かんたん決済」を使うか

出品者の口座に直接振り込みます。

しかも商品発送前に振り込むのが一般的です。

2-2:メルカリの特徴

メルカリは、即決出品のみです。
オークションシステムはありません。

しかも、送料込みが普通。
値引き交渉当たり前。

直取引は禁止されていますので
決済もメルカリが仲介します。

ただ、ヤフオク以上にメルカリは
出品者が決めたマイルールが
多くて複雑です。

3:メルカリが仕入れをしやすい理由とは?

メルカリの特徴が仕入れを
しやすくしています。

3-1:素人の出品者がいる

メルカリはまだまだ
転売に不慣れな素人出品者が多いです。

こういう人は相場が分かっていないので
安く出品する場合があります。

3-2:過去の購入相場を調べるサイトがない

過去の購入履歴が見られる
サイトが無いため

相場が分からずに
出品する人も多いです。

3-3:送料込みが普通

送料込みがあたりまえの
商慣習が確立しています。

3-4:値引き交渉当たり前

値引き交渉当たり前の
商慣習も確立しています。

3-5:先振込みがない

メルカリが決済を
仲介してくれますので

「お金を払ったのに商品が届かない」
というリスクが軽減されます。

4:メルカリで仕入れる際に重要なポイント

メルカリ特有の
ユーザー層やルールを

理解することが大切に
なってきます。

4-1:出品者の年齢層が若い

スマホアプリとして始まった
歴史がありますので、
ユーザー層の年齢が若いです。

ですので出品される商品も
若者向けが多いです。

4-2:値下げ交渉は必ずする

せっかく認められている値下げ交渉です。
ダメ元でやってみましょう。

4-3:専用出品やマイルールに注意

メルカリ出品者は
マイルールが多いです。

4-4:梱包や発送が雑になりがち

不慣れなのと
送料で赤字にならないために

梱包発送を最低限で
済ませようとします。

5:最低限覚えておきたいメルカリ用語集

メルカリ独自の言葉がありますので
ここでは、用語についてご紹介致します。

5-1:専用

出品者が他の人に購入されないために
「○○様専用」と記載して出品しているものです。

メルカリでの価格交渉の様子は
誰でも見れますので、

交渉が終わった頃を見計らって
横取りする人が出てきます。

それを防ぐために出品者が
出品ページを専用に変えるか
新たに出品ページを作ります。

5-2:取置

「お金が無くて今は支払いが出来ないが購入したい」
時に購入者が出品者に取置を頼みます。

5-3:横取り

専用で出品されている商品を
他の人が購入してしまうことです。

5-4:コメント逃げ

値下げ交渉や質問をしておきながら
音信不通になる場合です。

5-5:コメントなし購入(いきなり購入)

何も出品者に確認せずに
購入すること。

「コメントなし購入OK」
記載が無いものは、

出品者に購入しても良いかどうか
確認した方が
トラブルにならずに済みます。

5-6:返金用ページ

出品者のミスで返金が生じた場合に
購入者に返金のための出品ページを
作ってもらいます。

当然商品は存在せず、
手数料も普通に(10%)かかります。

5-7:確認用ページ

購入用ではなく
商品の詳細を確認してもらうために
出品者が作るページです。

5-8:プロフ必読

「プロフィールに
マイルールが書いてあるから
まずそれを読んでください」
という事です。

6:メルカリでせどり用商品を仕入れる際の注意ポイント

メルカリでよく起こるトラブルは
次の4つが多いので
注意が必要です。

  1. 違う商品が届く
  2. 梱包が雑なので壊れて届く
  3. 商品が届かない
  4. 送料込みで購入したのに着払いで届いた

7:まとめ

メルカリを仕入れで使う時は
サイトの特徴と出品者のマイルール
をしっかり把握しておく事が大切です。

後は仕入れた商品を、
アマゾンやヤフオクなどで
販売して儲けるだけですの

ぜひ一度チャレンジしてみて
頂ければと思います。

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!