メラビアンの法則は嘘!?話し方・伝える力をアップさせる方法

メラビアンの法則 話し方

メラビアンの法則は、
いまだに誤解されやすい法則です。

この記事では、

  • 「そもそもメラビアンの法則ってなに?」
  • 「メラビアンの法則はどう使うの?」

そんな疑問を解決していきます。

そして、
最後にメラビアンの法則を活用して
誰よりも簡単に会社内で
出世する方法もご紹介します。

目次

1:メラビアンの法則
2:なぜ「メラビアンの法則」は成り立つのか?
3:メラビアンの法則の真実
4:メラビアンの法則で話し方・伝える力を倍増させる
5:メラビアンの法則を人に説明する場合
6:メラビアンの法則を使って会社内で出世する方法とは?
7:まとめ

1:メラビアンの法則

この章では、
メラビアンの法則についてご紹介します。

1-1:メラビアンの法則とは?

メラビアンの法則とは、
アルバート・メラビアンさんが
32歳の時に出版した本で、

「Silent messages
(邦題:非言語コミュニケーション)」

に書かれた法則です。

メラビアンさんは、
言語と非言語の関係、
つまり「言葉」と「しぐさ」の関係について
研究していました。

その研究結果がメラビアンの法則でした。

メラビアンの法則の内容は、

「好きや嫌いなどの感情を伝える
コミュニーケーション」

という状況下で、言語情報と聴覚情報、
視覚情報が矛盾した場合、
相手が重視するのは

  • 「言語情報(言葉の意味)」7%
  • 「聴覚情報(声のトーンなど)」38%
  • 「視覚情報(表情や態度)」55%

というものです。

つまり、
「好きです。」と言われても、
嫌な顔してぶっきらぼうに言われた時、
相手は嫌な顔だったという情報を重視して、

「こいつは本当は俺のこと嫌いだな。」

なんて思うということです。

この法則から分かることは、
人はコミュニーケーションをする場合、
言葉の意味より視覚での情報を
重視しているということです。

ただし、
それはあくまで「感情」が関わる
コミュニーケーションの時だけです。

メラビアンさん自身も、
普段のコミュニーケーションや
業務連絡などでは、
この法則は「当てはまらない」と言っています。

この実験結果はアメリカでの結果です。

アメリカは、伝えたいことは
全て伝える言語文化です。

でも、
日本は違います。

日本は、全ては言わないで、
「察する」ことを
相手に要求する言語文化です。

なので、
アメリカ人以上に
相手の仕草や表情などを気にします。

つまり、
日本ではメラビアンの法則以上に
視覚情報や聴覚情報を
重視されるということです。

1-2:3Vの法則とは?

メラビアンの法則は、
3Vの法則とも言われます。

その理由は、
先ほどの

  • 言語情報「Verbal(バーバル)」
  • 聴覚情報「Vocal(ヴォーカル)」
  • 視覚情報「Visual(ヴィジュアル)」

の頭文字を取っているからです。

ヴォーカルやヴィジュアルはよく聞きますが、
バーバルはあまり聞きませんよね。

バーバルは、
「言語的」と訳されますが、
「口頭の」とも訳す様に、
話す時に使われる単語です。

1-3:7-38-55のルールとは?

7-38-55のルールとは、
言語情報の7%、聴覚情報の38%、
視覚情報の55%をそれぞれ取った物です。

メラビアンの法則と言うと、
パッとそれぞれがどんな値だったかは
分かりづらいですが、

7-38-55のルールと言うことによって、
すぐに相手が分かるため
よく使われるようになりました。

2:なぜ「メラビアンの法則」は成り立つのか?

メラビアンの法則で
1番割合が多いのは視覚情報でした。

その理由は、
人は目から入って来る情報を
1番頼っているからです。

これは簡単に証明することが出来ます。

目と鼻と耳。
それぞれを押さえて
外を歩いてみて下さい。

そうすると、
鼻や耳の時は関係なく歩けると思います。

でも、
目を押さえて外を歩くと
すごく不安になりませんか?

その不安な理由が、
脳が1番目からの情報に
頼っているからなんです。

ちなみに、
触覚については

私達は靴や手袋をしています。

外を歩く時に触覚を頼りにするなら、
靴を履かずに素足で歩かないと
不安になるはずです。

でも靴を履いても不安にならないのは、

それほどあまり触覚は
頼りにされていないからです。

他には、
障害者認定でも分かります。

  • 視覚障害は最大で1級
  • 聴覚障害は最大で2級
  • 嗅覚障害は最大で5級

に認定されます。

視覚障害が1級認定されるのは、
それほど日常生活に支障が出るからです。

以上より、
メラビアンの法則が成り立つのは、
脳が5覚に頼る割合を示していることになります。

なので、
メラビアンの法則は成り立つのです。

3:メラビアンの法則の真実

メラビアンの法則は、
よく誤解されて使われています。

メラビアンの法則には、
「前提条件」があります。

数学でもそうですが、
法則には前提条件がある物が多いです。

前提条件がある理由は、
それ以外の条件下では成り立たない法則だからです。

では、
メラビアンの法則の前提条件とは何でしょうか?

3-1:メラビアンの法則の誤解

メラビアンの法則は、
前提条件が忘れられ、
法則のみが独り歩きしてしまいました。

その結果、

  • 会話中では言葉は7%しか理解されない
  • イラストを多く使った資料を使えば、商談は上手くいく。
    なぜなら55%の情報は視覚から入るから。

などと間違った理解をされてしまいました。

会話中の言葉とは会話の内容なので、
会話をしても7%しか
相手に理解されないことになります。

それでは伝達がおかしくなるはずですが、
実際にはほぼ100%伝わっているはずです。

そして、イラストを多く使った資料では
商談の成立は難しいです。

なぜなら、
イラストでは言いたいことを
的確に相手に伝えることが出来ないからです。

文字では難しい表現の時に補足する目的で、
イラストを使うと効果はありますが、

イラストが主になると、
ほとんど言いたいことは伝えられないです。

特に商談や会議、プレゼンなどの
事細かな内容を伝える場面では、
文章で伝える方や口頭での説明する方が
向いています。

この様に、メラビアンの法則は
誤解されていることが多いです。

3-2:メラビアンの法則の真実

メラビアンの法則には
前提条件がありました。

それは、

「感情が関わるコミュニーケーション」

の時です。

つまり、
告白や喧嘩などの時ですね。

告白では、
相手が曖昧な言い方でも、

真剣な表情なら本気の告白だと分かるし、
逆にヘラヘラ笑ってたりしたら
冗談だと分かると思います。

喧嘩でも、
皮肉を言われても相手が笑っていれば、
受け流せることもあるとは思いますが、

相手がこちらをバカにした表情だと、
イラっと来ると思います。

それと、
実はもう1つ条件があります。

それは、

「相手の発する言葉が
どちらとも取れる意味」

だった時です。

例えば、あなたは友達に

「調子はどう?」

と聞いたとします。

その時、相手は

「全然。」

と言われた時、
あなたにメラビアンの法則が起きるのです。

直前に話してた内容、声のトーン、
相手の調子、表情などを
あなたは確認すると思います。

ですが、

たいていの確率で表情などの視覚情報で
「全然。」という意味を理解しようと
無意識にするのです。

なので、相手が暗い表情の時は
何か嫌なことがあったかもと思ったり、

無表情の時は特に問題は無いと
安心したりするはずです。

4:メラビアンの法則で話し方・伝える力を倍増させる

さて、
この章ではいよいよメラビアンの法則を使って、
相手との関係を円滑にする方法を紹介します。

4-1:「内的不一致」を意識する

自分が伝えた内容と、
相手が理解した内容にズレがあった場合、
そのズレを「内的不一致」と言います。

この内的不一致が大きくなればなるほど、
相手はあなたに不信感を抱きます。

そうなると、
商談は破断しやすくなるし、
物も売れにくくなります。

でも、
なぜ内的不一致が起きるのでしょうか?

理由は、
メラビアンの法則に関係あります。

実は、発した言葉の意味と、
それから連想される表情などが
違うからです。

例えば、

「私、少食なんです。」

と言いながら、
一緒にバイキングに行くと
かなり食べたりする時などです。

こんな時なんかは、

「あれ?こいつあまり食わないって言ってたよな?」

と内心に思って、
少し不信感を持つと思います。

ビジネスの現場では、
商談時なんかで相手先が、

「調子悪いのかね?」

と訊(たず)ねられた時、

あなたは

「いえ、大丈夫です!」

と言いながらも、
しんどそうにしているとします。

そうすると、
それが内的不一致になります。

そんな些細なことでも、
商談が破棄される要因にもなります。

4-2:オーバーリアクション気味が良い

では、内的不一致を減らすには
どうすれば良いのでしょうか?

それは、驚く時などの感情が関わる時、
いつもより少しオーバーにリアクションを
取ってみることをオススメします。

アメリカ人の様にすると、
日本人には嫌われますが、

少しならオーバーに取っても
嫌がられませんし、
むしろ好印象になります。

もしとっさに
リアクションを取るのが苦手なら、

「驚く時は、目を見開いて口を開ける。」

などと事前に確認しておくと
いざという時に反応出来ると思います。

嫌だと思う気持ちもあるかも知れません。

実際、私も初めて実践する時は
かなり恥ずかしかったです。

でも、1回出来れば慣れます。

慣れたらこちらの勝ちです。

5:メラビアンの法則を人に説明する場合

メラビアンの法則を使うと、
商談がいつもより上手くいきやすくなったり、
プレゼンが通ったりします。

そうすると、
同僚に「なぜそんなに上手くいくのか」
とよく聞かれるようになると思います。

そんな時、こうやって教えると
あなたの株を上げられるかも知れません。

5-1:「メラビアンの法則」を知らない人には?

メラビアンの法則を知らない人には、
まずあなたが他の第三者を使って
実演してみると良いです。

人は全く知らない事柄は、
説明されてもあまり理解出来ません。

それよりも、
実演する方が理解が早くなります。

スーパーとかで実演販売をしている理由も、
説明するより実演の方がお客様が
直感的に理解出来るからです。

そして、
人は驚きや楽しさなどの
感情が働いた時に
1番記憶しやすいからです。

あと、実演した後には、
理論的な部分の説明をして下さい。

高校生以上になると、理論的に納得しないと
記憶が定着しにくくなってしまうからです。

なので、理論的な説明が
必要になってきます。

理論的な説明が難しい場合は、
この記事をお使いいただければと思います。

5-2:メラビアンの法則を誤解している人には?

メラビアンの法則は、
本当に誤解されて使われがちです。

ですが注意があります。

それは、いくら相手が
間違って理解していようとも、

相手を否定する表現は
極力避けた方が良いです。

「その法則、間違ってるよ。」

とストレートに伝えると、
相手の自尊心が傷付きます。

そして、
本当に間違ってるか躍起になり、
あなたのアラを探します。

そして、

「でも、ここは合ってるじゃん?」

と反論されて、
その後は水掛け論になります。

そうなると、もう相手は
どこが間違っていたか忘れてしまいます。

もちろん、オブラートに包んだ
表現もダメです。

なので、
相手の考えを正す時は、
訂正するのではなく、
間違いを仄(ほの)めかす程度がベストです。

どういうことかと言うと、

  • 「あ、メラビアンの法則を間違って理解してた!」
  • 「メラビアンの法則って、実は感情が関わる
    コミュニーケーションの時だけなんだって!」

といかにも自分が間違ってた風に言うと、

相手の自尊心を保ったまま
相手の考えも正すことが出来ます。

演技っぽさが目立つと怪しまれますが、
それでも直接指摘するよりは
相手がすんなりと理解します。

6:メラビアンの法則を使って会社内で出世する方法とは?

最後に、
メラビアンの法則を応用させて、
会社内で出世する方法をご紹介します。

出世する方法のヒントは、
「キャバクラやホスト」にあります。

あの方達は、その場の雰囲気を盛り上げたり、
お客様を気持ち良くさせるのがお仕事です。

そして、気持ち良くさせることによって
財布のヒモを緩めて、高いお酒や
シャンパンタワーを頼ませてしまうのです。

日頃のストレスを
解消させるというメリットを提供して、
代わりにお金をいただくお仕事です。

ですが、
あそこまでやる必要はありません。

彼等から学べることは、
自分より立場が上の人にも
自分の要求を通す方法はある
ということです。

ホストやキャバクラ、
クラブには会社の社長さんなどと、
社会的地位が高い方もいらっしゃいます。

社会的地位が高くなると、
相手が媚(こ)びているかどうか
すぐ分かります。

多くの人が、自分の待遇を
良くする為にその人に媚びるからですね。

でも、ホストやキャバクラの人達は、
そんな社長さん達からもお金をいただきます。

つまり、
ホストやキャバクラの人達のノウハウを使えば、
会社で上にのし上がることも可能なのです。

外資系企業じゃない限り、
いくら成績が良くて才能があっても、
上司から疎まれたら上には上がれません。

なので、
是非メラビアンの法則を
使ってみて下さい。

メラビアンの法則を応用した具体的なやり方は、
感情を表す時には必ず
ジェスチャーも入れて返答することです。

そうすることによって、
上司との内的不一致を減らし、
好印象を与えられるのです。

そこで更に成績を出せば、
あなたは他の方よりも早く出世出来るのです。

ホストやキャバ嬢で働いている方々も
返答は必ずジェスチャーがあるのが
分かると思います。

7:まとめ

メラビアンの法則って、
意外と難しいんですよね。

私も最初は理解に苦しみました。

でも、この記事を上から順に読んでいけば、
理解できるようになり、
実践すればお役に立てると思います。

この記事が
あなたの役に立つことを祈っています。

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!