wordpress related postsの設定方法

ブログを読み進めていると、
記事の最後に

「関連記事はこちら」

というタイトルで、
他の記事のリンクがあるのを
見たことありませんか?

そして、ついつい気になって
他の記事も読んでしまう…

サイト運営者にとっては
ユーザーの滞在時間が増え、
サイトからの離脱を
防ぐことができます。

また、より多くの情報を届けられ、
ファンになってもらいやすくなります。

wordpressでは、
インストールして設定するだけで、
自動的に記事の下に「関連記事」
表示させてくれる便利なプラグイン

wordpress related posts

があります。

設定方法と使い方を紹介します。

目次

1.WordPress Related Postsとは
2.WordPress Related Postsの導入
3.WordPress Related Postsの設定
4.関連記事の表示位置を変更する
5.まとめ

1.WordPress Related Postsとは

ブログ記事の下に、
関連記事を表示するプラグインです。

インストールして設定するだけで
表示してくれますが、
表示したい位置を変更したり、
カスタマイズすることができます。

2.WordPress Related Postsの導入

では、早速インストールしていきましょう。

ダッシュボードの左側にある
メニューの「プラグイン」を押します。

「新規追加」を押します。

wordpress related posts 設定

右上に検索窓が出てくるので
WordPress Related Posts」と
入力します。

wordpress related posts 設定

WordPress Related Postsプラグインが
表示されます。

「今すぐインストール」を押します。

wordpress related posts 設定

有効化」ボタンを押します。

wordpress related posts 設定

または、ダッシュボードの
左側のメニューで
プラグイン」を押し、
インストール済みプラグイン」を押します。

wordpress related posts 設定

その中から、
WordPress Related Posts」を探して、
有効化」を押します。

これで、設定は完了しました。

3.WordPress Related Postsの設定

プラグインをインストールしたら、
このように一番上に表示が出ます。

wordpress related posts 設定

「Dismiss and go to settings」
を押します。

または、ダッシュボードの左側の
メニューにある「設定」から
WordPress Related Posts」を押します。

wordpress related posts 設定

設定画面が出てきます。

wordpress related posts 設定

一つずつ説明していきます。

3-1.Subscribe to news and activity reports

一番上に表示されている
メールアドレス入力窓は
WordPress Related Posts」の
お知らせが届く設定です。

wordpress related posts 設定

重要なメールは特にないので、
このまま空欄でOKです。

3-2.Basic settings

wordpress related posts 設定

Related Posts Title:
関連記事部分のタイトルを入力します。

デフォルトでは、
英語表記になっているので
日本語でわかりやすくしておきましょう。

  • 「関連記事一覧」
  • 「あなたにオススメの記事」

などです。

Number of Posts:
関連記事を表示させる数です。

3-3.Advanced settings

Advanced settingsの横にある
下向き三角を押します。

wordpress related posts 設定

そうすると、隠れていた表示が出てきます。

wordpress related posts 設定

ここでは具体的な設定をしていきます。

3-3-1.Themes

wordpress related posts 設定

Enable Themesは、そのまま
チェックを入れたままでOKです。

Layout:
関連記事の表示方法を選択できます。

  • Momma
  • Modern
  • Vertical (Large)
  • Vertical (Medium)
  • Vertical (Small)
  • Pinterest Inspired
  • Two Columns
  • Plain (your own css)

好きな表示方法を選んでください。

・Momma

wordpress related posts 設定

・Modern

wordpress related posts 設定

・Vertical (Large)

wordpress related posts 設定

・Vertical (Medium)

wordpress related posts 設定

・Vertical (Small)

wordpress related posts 設定

・Pinterest Inspired

wordpress related posts 設定

・Two Columns

wordpress related posts 設定

・Plain (your own css)

wordpress related posts 設定

3-3-2.Customize

wordpress related posts 設定

Display Thumbnails For Related Posts:
サムネイル画像を表示

画像を表示した方が、
見た目がわかりやすいので、
チェックするのがオススメです。

デフォルトではチェックが入ってるので、
そのまま変更なしでOKです。

Display Number of Comments:
記事のコメント数を表示

Display Publish Date:
記事を投稿した日付を表示す

Display Post Excert (数字)記事の抜粋の表示
Maximum Number of Characters:
「数字」の部分に入れた文字数分だけ表示

Enable custom CSS:
関連記事のデザインを
cssを使ってカスタマイズ

※cssの知識が必要なので、
ここでは使用しません。

3-3-3.Default thumbnails

wordpress related posts 設定

記事にサムネイル画像
(アイキャッチの画像)を
設定していない場合に
表示する画像をここで指定します。

画像設定をしたい場合は、
「ファイルを選択」を押して、
画像を指定してください。

3-3-4.Custom size thumbnails

wordpress related posts 設定

表示させるサムネイル画像のサイズを
設定できます。

wordpress related posts 設定

チェックを入れると、
サイズを指定する画面が出てきます。

3-3-5.Other Settings

wordpress related posts 設定

Exclude these Categories:
関連記事に表示させたくない
カテゴリーを選択できます。

Auto Insert Related Posts (or add to your single post template) :
チェックを入れると、
自動的に関連記事が表示されます。

デフォルトでは、すでに
チェックが入っているので
設定するだけで表示されています。

このチェックを外すと、
好きな場所に表示できるように
設定ができます。

その場合は、

<?php wp_related_posts()?>

の部分をコピーして、
表示させたい場所に貼り付けます。

後述する
4.関連記事の表示位置を変更する」
項目で説明します。

Display Related Posts in Feed :
RSSフィードにも関連記事を表示できます。

Support us (show our minimized logo):
「WordPress Related Posts」開発者の情報を表示

チェックは入れなくても大丈夫です。

設定が終わったら、
「Save changes」を押して
完了です。

wordpress related posts 設定

4.関連記事の表示位置を変更する

デフォルトのままの設定で
表示を確認します。

wordpress related posts 設定

このように、記事本文の下、
ソーシャルボタン(twitterやfacebookなど)の上に
関連記事があります。

関連記事がボタンの上にあると、
関連記事の方が先に
クリックされてしますことが多くなり、
ボタンを押してもらいにくくなります。

これを防ぐために、
ソーシャルボタンの下に、
関連記事を表示させるようにしていきます。

WordPress Related Postsのプラグインの
設定画面に戻ります。

ダッシュボードを開いて、
左側にあるメニューの
「設定」を押し、
「WordPress Related Posts」を押します。

wordpress related posts 設定

そして、設定画面の
Advanced settingsの横にある
三角マークを押します。

wordpress related posts 設定

下の方に、出てくる
チェックマークを変更します。

「Auto Insert Related Posts (or add to your single post template) 」
のチェックボックスのチェックを外します。

wordpress related posts 設定

<?php wp_related_posts()?>」を
コピーしてメモ帳などに
保存しておきます。

次に、ダッシュボードの
左側のメニューにある
「外観」を押し、
「テーマの編集」を押します。

wordpress related posts 設定

右側に並んでいる中で
「個別投稿(single.php)」を押します。

wordpress related posts 設定

ソーシャルボタンの下に
表示させるので、
ソーシャルボタンを
表示させている記述の下に、

先ほどコピーした

<?php wp_related_posts()?>

を貼り付けます。

wordpress related posts 設定

このコードを貼り付けるだけで、
好きな位置に表示させることができます。

5.まとめ

ブログ記事の下に、
関連記事を表示させてくれる
便利なプラグイン
「WordPress Related Posts」の
設定を紹介しました。

関連記事を表示するだけで、
ユーザーに他の記事も
見てもらいやすくなります。

プラグインをインストールするだけで
設定は完了ですが、
表示位置の変更など、
好きな仕様にカスタマイズできます。

ぜひ活用していきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でzero_bizをフォローしよう!

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!