簡単設定!Akismetの使い方とAPIキー取得方法

akismet 使い方

wordpressを運営していると、
必ずと言っていいほど

国内、海外追わず
送信されてくる
迷惑コメントがあります。

サイトユーザーが増えると
それに比例してスパムコメントが
届くようになります。

それをいちいち手動で
対処するととても時間の
無駄になります。

そこで、便利なプラグイン
「Askimet」を使いましょう。

wordpressでサイト制作する際には、
一番初めに設定しておきたい
プラグインでもあります。

Askimetの使い方をご紹介します。

目次

1.Askimetとは?
2.Askimetプラグインのインストール&有効化
3.Askimetプラグインのアカウントを設定してAPIキーを取得
4.APIキーは複数のサイトで使用可能
5.Askimetプラグインがスパムコメントを分類しているチェックする方法
6.まとめ

1.Askimetとは?

wordpressに送られてくる
スパムコメントを
自動で削除してくれる
プラグインです。

スパムコメントを放置していると
検索順位にも影響が出てしまう
可能性があります。

サイト上にユーザー生成スパムが
あまりにも多い場合は、
Google によるサイトの評価に
影響が及ぶことがあり、

その結果、
最終的にサイト全体に対して
手動による対策を
講じることもあります。

引用先:ユーザー生成スパムに関するガイドライン

まだ設定をしていない人は
いますぐ設定をしていきましょう。

2.Askimetプラグインのインストール&有効化

Askimetプラグインは
wordpress2.0以降のバージョンは
すでにインストール済みになっています。

左側のサイドメニューの
「プラグイン」を押し、
「インストール済みプラグイン」を押します。

akismet 使い方

Askimetプラグインが
有効化されていない場合は
「有効化」ボタンを押します。

akismet 使い方

すでに有効化されている場合は
このように大きな表示が出ていますので
「Akismet」アカウントを設定を
押します。

akismet 使い方

3.Askimetプラグインのアカウントを設定してAPIキーを取得

「APIキーを取得」ボタンを押します。

akismet 使い方

「GET AN ASKIMET API KEY」のボタンを押すと
アカウント登録の画面になります。

akismet 使い方

「I already have a WordPress.com account!」
と表示されている場合は

すでにアカウントを設定しているので
こちらを押してログインしてもOKです。

akismet 使い方

まだ、設定していない方は
必要事項を記入して
「Sign UP」を押します。

akismet 使い方

  • E-mail Address(メールアドレス:
    このアドレスに設定完了メールが届きます。)
  • Username(ユーザーネーム)
  • Password(パスワード)

WordPress.comからメールが届きます。
そのメールを押すと
ログイン画面が出てきます。

「SAY GOODBYE TO COMMENT SPAM」を
押します。

akismet 使い方

「Basic」の「Get Basic」を押します。

akismet 使い方

そうすると、カード情報などを
登録する画面になります。

akismet 使い方

登録は無料でできるので
右側にあるバーを左に移動させて
「¥0」にします。

akismet 使い方

CONTACT INFOの欄に
First Name と Last Nameの
名前を記入して
「CONTINUE」を押します。

akismet 使い方APIキーが表示されます。

akismet 使い方
これをコピーしておきます。

そして、先ほどの画面に戻って
APIキーを入力(ペースト)して
「APIキーを使って接続する」ボタンを押します。

akismet 使い方これで設定は完了です。

また、詳細の設定は2種類あります。

  1. 最も悪質な広範囲なスパムを自動的に排除し、目に触れないようにする。
    (自分で確認しずに、自動的に削除する方法)
  2. スパムを常にスパムフォルダーに振り分けレビューする。
    (スパムフォルダーに入ったコメントを自分で確認する)

akismet 使い方好きな方にチェックを入れます。

はじめは、

「スパムを常にスパムフォルダーに
振り分けレビューする。」

にチェックが入っていますが

「最も悪質な広範囲なスパムを
自動的に排除し、目に触れないようにする。」

を選択した場合は、
必ず、「変更を保存」を押しておきます。

akismet 使い方4.APIキーは複数のサイトで使用可能

APIキーは、一度取得すると
他のwordpressのどのサイトでも
同じAPIキーで設定可能になります。

APIキーの確認は
WordPress.comに
ログインした状態にしておいてから
こちらを押します。↓

https://apikey.wordpress.com/

そうすると、APIキーが表示されます。

akismet 使い方

5.Askimetプラグインがスパムコメントを分類しているチェックする方法

左側のサイドメニューの
「コメント」を押します、

akismet 使い方

コメントのフォルダーが出てきます。

akismet 使い方

その中で、「スパム」を押すと

振り分けられたスパムコメントが出てきます。

心配な人は、
たまにチェックをしておくといいでしょう。

スパムコメントのフォルダーの中に
スパムコメントではないものがあった場合は
振り分けられます。

また、スパムコメントは
15日間経つと自動的に削除されていきますが

(設定で「スパムを常に
スパムフォルダーに振り分け
レビューする。」を選択した場合)

スパムコメントを
一括で削除することも可能です。

6.まとめ

Akismetプラグインを利用すれば、
厄介な迷惑コメント(スパムコメント)を
自動的に排除してくれます。

サイトのアクセスが上がるとともに
スパムコメントもどんどん増えてくるので
最初に設定することをお勧めします。

設定を進めていくと、
一見有料のプラグインに見えますが、
無料で登録可能のプラグインになります。

また、APIキー一つで
複数のwordpressサイトで
利用可能です。

一度設定しまえば、一安心ですね。

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!