プロ直伝!副業で5万円稼ぐ転売法を超・効率良く行う7つの方法

resale

会社の給与とは別に
副業で収入を得るために、

転売を行う人が
ここ数年で増えています。

ですが、
正しい方法を知らないことで
利益を出せずに挫折する方も多いのだとか。

転売は正しい知識と方法を身につけることで、
稼ぐことができるようになります。

サラリーマンの副業のように
限られた時間・資金でも
効率的に転売を行う方法を
転売のプロに聞いてきました。

目次

1:そもそも転売ってどんなビジネスなのか?
2:販売先はアマゾンをオススメする3つの理由!
3:アマゾンで商品を販売する準備をしよう
4:転売するなら新品、中古どちらを狙うべきか?
5:店舗仕入VS電脳仕入れどちらが効率良いか?
6:モノレートの見方をマスターしよう
7:電脳仕入れの王道!ヤフオクリサーチ5ステップ
8:ライバルに差がつく出品テクニック
9:副業転売で稼ぎたい目標設定額を決めよう
10:まとめ

1:そもそも転売ってどんなビジネスなのか?

転売とは商品を安く
仕入れてきて高く売るという、
とてもシンプルなビジネスモデルです。

副業で転売が人気のある理由は
いろいろありますが、

  • 特別なスキルが必要ない
  • 小資金から始めることができる
  • 作業時間に制限がない

敷居が低く誰でも手軽に
始められることが人気の理由です。

では早速、サラリーマンの
限られた資金と時間の中でも

効率良く転売を行う方法に
ついて解説していきます。

2:販売先はアマゾンをオススメする3つの理由!

副業で転売を行う為には、
効率良く作業を行う必要があります。

副業の転売でオススメする
販売先はアマゾンです。

アマゾンでの販売がなぜ、
時間・資金的にも
効率良く転売を行う事ができるのか?

3つの理由を解説します。

2-1:アマゾンの集客力と知名度を利用する

通販サイトの中でも、
価格の安さや送料無料、

アマゾン限定商品など、
沢山のユーザーから
選ばれる通販サイトです。

グーグルで何か
商品名などで検索をすると、

ほぼ確実にアマゾンの商品ページが
検索上位に表示されるほど、
集客力はかなりあります。

この集客力を利用して
副業で転売を行うことが
大きなメリットです。

また購入者側から見たときに、
聞いたことも無いサイトで購入するよりも、

アマゾンで売っている商品を
購入する方が安心感あります。

その為
アマゾンを商品の販売先とすることで、
アマゾンの集客力と知名度を
利用して転売を行うことが出来るのです

2-2:アマゾンは他の販売先より高値で売れる!

アマゾンは他の販売先、
例えばヤフオクやメルカリといった、

個人に利用できる販売先と比べて
高値で商品を販売できる傾向があります。

例えば、
ヤフオクやメルカリでは
4000~6000円で売れている物が、

アマゾンでは2倍の8000~12000円で
売れるなんて商品が多々あります。

同じものを売るのであれば
高値で売れた方が良いですよね。

2-3:アマゾンFBAで販売から発送まで自動化できる!

アマゾンには
FBAというシステムがあり、

商品をアマゾンの倉庫に
預けるサービスがあります。

アマゾンFBAとは?

フルフィルメント by Amazon(FBA)は、
Amazonの世界屈指の配送システムを活用し、

商品の保管から
注文処理・出荷・配送・返品に関する
カスタマーサービスまでを提供するだけでなく、

Amazon.co.jpでの販売力を強化し、
売上拡大を支援するサービスです。

引用先:アマゾン-出品サービスFBA

 

このアマゾンFBAを利用することで
転売作業の一部を自動化することができます。

具体的には、
アマゾン倉庫に預けた商品が
アマゾンで売れた場合、

アマゾン倉庫から直接お客様へ
商品を発送してくれます。

その為、
あなたが転売活動で行うことは、
利益がでる商品のリサーチと仕入れのみです。

あとは仕入れた商品をまとめて
アマゾン倉庫へ納品するだけとなります。

アマゾンが販売から
発送まで自動で行ってくれる為、

転売を行うにはとても
作業効率良いサービスですね。

3:アマゾンで商品を販売する準備をしよう

アマゾンで商品を販売するには
アマゾン出店登録が必要です。

アマゾン出店登録は
個人の方でも簡単に作れますので
安心してくだいね。

3-1:アマゾンのアカウント作成&出店登録

アマゾンのアカウント作成方法と、
出店登録については下記の動画で
詳しく解説されていますので、
参考にしてみてください。

 

Youtube せどりを初める方法(Amazon出品者登録方法)

 

出店登録まで完了したら
いよいよ転売する準備が整いました!

4:転売するなら新品、中古どちらを狙うべきか?

転売を行うときに大きく分けて
新品商品と中古商品があります。

それぞれが持っている特徴を把握して
自分に合った仕入を行ってみてください。

4-1:新品転売の魅力と現状

数年前から新品転売が
流行っており年々参入者が
増えています。

流行している理由として、
誰でも手軽に始められるという
簡単さがあります。

新品転売は中古商品とは違い、
商品状態について
気にする必要がありません。

家電量販店で売られている商品で、
アマゾンとの価格差のある商品を
出品するだけで稼げるのです。

また、家電量販店などで
価格差のある商品を見つけた場合、
同じ商品を複数仕入行うことも可能です。

その手軽さが人気となり
沢山の人が新品転売を始めました。

その結果、
同じ商品を出品する
ライバルに劇的に増えてしまい、

早く売りたいが為に
値下げ合戦が起きます。

新品は状態が一緒の為、
価格でしか差別化ができません。

値下げ合戦が始まると
商品相場が崩れ

結局仕入れ値よりも
安値で販売してしまうこともあり、
赤字を出してしまう人も沢山いたようです。

今でも新品仕入れは
誰でも手軽に始められ、

うまくやる事で利益を
出せる手法ではありますが、

同じ商品を出品するライバルとの
値下げ合戦になる可能性も高い方法です。

さらに現状では、
アマゾンが新規出店者に対して、
新品商品の出品に規制をかける
動きもあるようです。

今まで新品転売をしていた方は
まだ販売できそうですが、

これからアマゾンで新品転売を行うのは
難しい状況になってくるかもしれません。

4-2:中古転売は状態によって販売価格が変わる

中古転売は商品自体の状態や
外箱や付属品の有無によって
売れる価格が変化します。

価格に影響する項目としては、

  • 商品の状態
  • 付属品の有無

上記の2つの状況により
販売価格は変わってきます。

例えば商品のみの販売と、
付属品完備での販売では、

価格帯が数千円ほど
変わってくることは多々あります。

その為、単純に一番安値じゃないと
売れないというジャンルではありません。

その為中古転売は商品状態と
付属品の有無の確認が必須となります。

ここまで説明すると
メンドクサイと感じるかもしれませんが、
メンドクサイことをやる事に価値があります。

また中古転売は商品の相場が
新品と比べて崩れにくい為、

同じ商品を繰り返し
仕入れから販売を行うことができ、
知識なども蓄積されていきます。

中長期的に見たときに、
新品転売の様に常に新しい商品を探し続け、
ライバルとの値下げ合戦リスクがあるよりは、

中古転売の方が安定して
効率良く稼げる手法だと思います。

4-3:新品転売VS中古転売の結論

新品転売と中古転売の結論としては、

作業効率が良く手軽に
始めるのであれば新品転売ですが、

先に説明したとおり、
新規出店者に対して新品商品の
出品規制する動きが気になります。

中古転売は商品の検品など
手間はかかりますが
利益率が高い傾向にあります。

長期的に転売を行うことを考えると、

常に価格差のある
新品商品を追い求めるよりも、

相場が安定している中古転売の方が
経験を積むことで作業効率が
良くなる場合があります。

中古品を扱うスキルや商品知識が身に付き、
中古商品の知識や販売スキルが
ライバルとの差別化にもつながります。

その為、転売で長期的に稼ぐのであれば、
中古転売から始める事をオススメします。

5:店舗仕入VS電脳仕入れどちらが効率良いか?

転売を行う場合、店舗仕入れと
電脳仕入れがあります。

副業で行う場合はどちらの
仕入方法が効率良いのでしょうか?

店舗仕入れと電脳仕入の
メリットとデメリットをまとめました。

5-1:店舗仕入れとは

店舗仕入で代表的な物と言えば、
ブックオフやヤマダ電機などで
仕入れる方法です。

家電量販店からリサイクルショップ、
コンビニから個人経営の古書店まで、
物が売っているところであれば
仕入ができてしまいます。

では店舗仕入れにはどのような
メリットとデメリットがあるのでしょうか?

5-1-1:店舗仕入のメリット

店舗仕入のメリットは
店舗まで足を運んだ人しか
仕入れができないことです。

期間限定セールや
店舗限定品商品の販売もあります。

その為、その地域で転売を
行っている人だけが、
仕入のライバルになります。

店舗仕入れでは同じ商品を
複数購入することが出来、

その店のクーポンを使い
割引を受けたりすることもできます。

宝探し的な要素もあり、
思わぬ商品が激安価格で

仕入れが出来たりするのが
店舗仕入れの醍醐味です。

5-1-2:店舗仕入れのデメリット

店舗仕入れのデメリットは、
店舗まで足を運ぶ必要があることです。

サラリーマンの場合は仕事帰りには、
量販店の営業時間が終わっていることや、
休日は別の用事があり仕入れに
出掛けられない状況も考えられます。

また、店舗仕入でリサーチしたものの、
仕入候補となる商品を見つける事が
出来ない日もあります。

1日店舗でリサーチして
仕入が出来なかった時の
体力的、精神的ダメージは大きいです。

店舗の中でリサーチする場合、

アマゾンとの価格差があるかどうかを
スマホで確認するため、

店員や他のお客さんがいる中で、
明らかに他とは違った行動を
することになります。

その為、スマホ片手にリサーチしている姿を
他の人に見られるのが気になる方には
向かない方法だと思います。

5-1-3:店舗仕入れの主な仕入先

店舗仕入れは店舗であれば
どこでも仕入は出来るのですが、
店舗仕入先としてメジャーなところを記載します。

  1. ヤマダ電機
  2. ケーズ電気
  3. ヨドバシカメラ
  4. ケーヨーデーツー
  5. ホーマック
  6. ブックオフ
  7. ハードオフ
  8. セカンドストリート
  9. 万代書店
  10. コンビニ
  11. イオン
  12. ツタヤ

5-2:電脳仕入れとは

電脳仕入れとは
オークションやフリマアプリ、
ネットショップなどから
仕入れを行うことです。

副業で転売を行う方にとっては、
電脳仕入れの方が時間的な制限もなく
行うことが出来る為、

効率良く仕入を行うことができます。

5-2-1:電脳仕入れのメリット

電脳仕入れは時間の制限を
受けることなく行うことができます。

電脳仕入で仕入れた商品は
自宅に配送になる為、

ご家族のいる方は受け取れますし、
1人暮らしの場合は休日にまとめて
受け取ることも可能です。

電脳仕入はキーワード検索がメインとなる為、
PC一台で沢山の商品をリサーチすることも
作業の効率化を行うことも出来る様になります。

オークションやフリマアプリ、
ネットショップなど仕入ができるところも多く、

慣れてくるとどんどん価格差のある商品を
見つけることができるようになりますよ。

5-2-2:電脳仕入れのデメリット

電脳仕入のデメリットは、
全国の電脳仕入れを行っている方全員が
仕入のライバルとなります。

また、仕入れた時に
自宅までの送料もかかります。

その為仕入の際は
購入価格+送料も合わせた金額で、

利益の出せる商品かを確認した上で
仕入れを行う必要があります。

基本的にはずっとPCに向かって
リサーチし続ける地味な作業の為、

デスクワークが苦手な方には
向かない方法かと思います。

5-2-3:電脳仕入れの主な仕入先

電脳仕入れの仕入れ先も多数ありますが、
基本的にはヤフオク、メルカリといった、

個人が不用品などを
出品しているところが
激安で仕入れができます。

中にはアマゾンから仕入れて
アマゾンで販売するという
通称刈り取りという手法もあります。

ネット上のいろんなところから
仕入れはできますが、

主に仕入場所として
使われているサイトをご紹介します。

  1. ヤフーオークション
  2. モバオク
  3. 楽天オークション
  4. アマゾン
  5. メルカリ
  6. フリマ
  7. ラクマ
  8. 駿河屋

5-3:副業なら電脳メイン、ついで店舗仕入れがオススメ

上記でご紹介した通り
店舗仕入れも電脳仕入れどちらも
メリット、デメリットがあります。

副業で転売を行うのであれば
リサーチ作業の効率化が出来る
電脳仕入をオススメします。

もちろん店舗仕入れも
出来る範囲で行うのがベストです。

電脳仕入をメインに行い、
店舗仕入れはどこかに出かけた
ついででも十分だと思います。

6:モノレートの見方をマスターしよう

転売を行うには売れる商品を
仕入れる必要があります。

その為過去の販売データを
確認できるツールが必要です。

ここではモノレートという
無料で使えるツールの使い方から
データの読み方まで解説します!

6-1:モノレートって何?

モノレートとはアマゾンのランキングを
グラフにまとめたものです。

モノレート

モノレートのページを開くと、
商品名かJANコード(バーコ―ドの番号)
を打ち込む覧があります。

そこに対象の商品を
入力して検索することで、

売れる商品なのか売れない商品かを
判断することができます。

6-1-1:モノレート月間販売数の確認方法

mnrate

上のグラフを見てもらうと、
グラフがギザギザしているところがあります。

画像に矢印と
「売れたタイミング」を
書いた部分がありますが、

下の方向(ランキング高い)に
向かっているときは、
商品が売れている状態です。

この商品は1ケ月に20個は
売れている商品だと判断することができます。

モノレートの見方で
一点注意事項があります。

それは、最安値グラフです。

先に説明した通り、
中古転売では商品のみの販売と、
付属品有での販売では売れる価格帯が違います。

場合によっては付属品有での販売は
商品のみの販売よりも
数千円高く売れる場合もあります。

ですが、
グラフ上では最安値しか表示されない為、

実際に付属品有の商品が
いくらで販売できているのかが、
モノレートのデータ上で
読み取ることができません。

その対応策として、
定点観測というテクニックがあります。
モノレートの定点観測については、
「6-1-3:モノレートを使った定点観測」で説明します。

6-1-2:モノレートでライバル調査

売れる商品だと判断できたら、
次はライバル状況も確認してみましょう。

mnrate1

最初に出品者数を確認しましょう。

新品が1人、中古が15人いますね。

出品者数は基本的には
少ない方が良いです。

では続いて、ライバル状況の確認の為
商品ページを見てみましょう。

今回は中古の〇で囲った
「商品ページ」をクリックします。

出品者の一覧が表示されたら、
下記の項目を確認してみてください。

  • 自己配送 or FBA出品 FBAの方が高く早く売れる
  • 商品の状態(中古転売の場合)商品状態は動作確認済・キレイな方が良い
  • 付属品の有無(中古転売の場合)付属品が揃っている方が良い

上記の項目を確認して、
勝負ができると判断したら仕入れ候補です。

では実際に出品者の一覧を
見てみましょう。

mnrate3

出品者の一覧の一部分のみを
切り取ってみました。

矢印をつけた真ん中の出品者は、
自己配送の出品者ですね。

そして商品説明もありません。

このような出品者は
特に気にする必要はありません。

そして一番上の出品者ですがFBA販売ですね。
写真でも分かる通り本体のみを出品しています。

それとは別に一番下の出品者もFBA販売ですが、
商品+付属品も揃っている状態です。

付属品有の方が2千円ほど
高い価格で販売されていますね。

この様に付属品有、無しに関しては、
販売価格にダイレクトに反映されます。

商品状態に関しても同様に、
状態が良い方が高値で
販売することができます。

商品状態や付属品の有無で、
販売価格帯がわかるようになると

中古転売はかなり有利になりますので、
経験を積んでマスターしましょう。

次は実際に商品状態が
良い商品、付属品が有の商品が、

いくらで販売されているのかを
確認するテクニック、
定点観測についてお伝えします。

6-1-3:モノレートを使った定点観測

モノレートは過去のランキングや
最安値を知ることが出来る
とても便利なツールです。

ですが、
状態の良い商品や付属品有の商品が、

最安値ではない価格で
売れているのは確かなのですが、
一体いくらで売れているのかが
データとして出てきません。

少し地味なテクニックになりますが、

モノレートを使った定点観測
というテクニックがあります。

それは売れている商品の出品者一覧の
ページを毎日観察することです。

例を挙げると、

  • 1日目
    出品者A 商品のみ販売 販売価格5000円
    出品者B 付属品完備 販売価格8000円
    アマゾンランキング 1000位
  • 2日目
    出品者A 商品のみ販売 販売価格5000円
    出品者B 付属品完備 販売価格8000円
    アマゾンランキング 1000位
  • 3日目
    出品者A 商品のみ販売 販売価格5000円
    アマゾンランキング 200位

上記のように3日目でランキングが上がっており、
出品者Bの商品がなくなっている為、
出品者Bの商品が売れたと判断できます。

そうなった場合、付属品完備であれば、
8000円ほどで販売できるという
データが手に入ります。

このデータは単純に
モノレート表面上のデータだけを見ている人には
絶対に手に入らないデータです。

8000円で販売できるとわかれば、
仕入するときにライバルが躊躇する金額でも、
自信を持って仕入れることが出来る様になります。

この様に中古転売は商品状態や
付属品の有無で販売できる知識があれば、

ライバルとドンドン差をつけることが
できるようになります。

7:電脳仕入れの王道!ヤフオクリサーチ5ステップ

7-1:ヤフオクリサーチ5ステップ

ヤフーオークションは、
オークション特有の1円などの
安値からの出品があり、

入札者同士で競い合い落札価格が
上がっていくシステムがあります。

転売の仕入として利用する場合、
このオークション形式で
出品されている商品を狙うと、

安い価格で仕入れが出来ることが
あるので積極的に狙っていきましょう。

またヤフオクは電脳仕入の中で
最も効率的に仕入を行うことができるサイトの為、

ここでは王道の
ヤフオクリサーチ5ステップ
について解説します。

7-1-1:ジャンルを決め入札順に並び換える

まずは仕入れを行う商品ジャンルを1つ選びます。
今回は下記のジャンルで選んでみました。

ヤフオク
すべてのカテゴリ > ホビー、カルチャー > 楽器、器材
> DTM、DAW > オーディオインターフェース

次に入札順に並び換えます。
そうすると下記のような画面状態になります。

auctions-yahoo

入札順に並び換えることで、
人気がある商品順に
表示されている状態でもあります。

7-1-2:人気商品を順番にモノレート検索

続いてはアマゾンで
売れている商品かの確認で、
モノレートで検索してみましょう。

モノレート

ここでのモノレート検索は
売れているかどうかの確認のみを行います。

では早速検索してみましょう。

先ほどのヤフオクの入札順に
並び換えたときに一番上に出てきた、
「ZOOM UAC-2」でモノレート検索してみます。

mnrate4

中古はあまり出品数はありませんが、
売れている商品ではありますね。

7-1-3:ヤフオクでの過去販売履歴確認

モノレートで検索してアマゾンで
売れている商品だと確認できたら、
次はヤフオクの過去落札履歴を確認します。

もう一枚ヤフオクのページを用意して商品名で検索します。
ヤフオクで先ほどの「ZOOM UAC-2」で検索します。

auctions-yahoo2

検索結果が表示されたら、
〇で囲った「落札相場を調べる」をクリックしてください。

そうすることで過去の落札履歴を
確認することができます。

auctions-yahoo3

ヤフオクでは中古品で
だいたい15000~17000円で
落札されているようですね。

モノレートでは、
中古で19000円の販売データがあります。

ここでアマゾンとの販売価格と比較して、
利益が取れなそうであれば、
次の商品リサーチに移ります。

利益が取れそうな場合は
次のアマフィーでの利益計算を行います。

7-1-4:アマフィーで利益計算を行う

アマフィーというサイトを使って
大まかな利益計算をします。

アマフィー

アマフィーでは下記項目を入力または選択します。

  • 仕入価格
  • 販売価格
  • 自己出品 or FBA
  • 商品ジャンル

今回最低価格の15000円で
仕入れが出来たとして、

アマゾンで販売実績のある
19000円で販売したとします。

amafee1

amafee2

amafee3

ジャンルは楽器なので
販売手数料は8%ですね。

※アマゾンは商品ジャンル毎に販売手数料が違います。

ヘルプ > マーケットプレイスへの出品 >
ガイドライン・規約 > 出品手数料と価格設定
販売手数料の詳細で確認できます。

amafeeで検索することで、
販売した時にどれだけ利益が
出るのかを計算することができます。

今回は2031円の利益ですが、
仕入れ時の送料など計算していない為、
ヤフオク仕入れでアマゾン転売では、
利益はでない商品だと判断することができます。

7-1-5:入札、ウォッチリスト登録

上記の流れでリサーチを行い、
利益が取れる商品だと判断できたら、

ヤフオクで入札と
ウォッチリスト登録を行います。

ここまでがの王道の
ヤフオクリサーチ5ステップです。

7-2:ヤフオク半自動仕入れの仕組作り

上記の流れにプラスして、
半自動的仕入を作る方法があります。

ヤフオクのアラート登録を利用する方法です。

利益がでる商品だと判断した商品が、
今後もヤフオクに出品される可能性があります。

ヤフオクのアラート登録しておけば、
利益がでる商品が新しく出品された際に
メール(又はヤフオクアプリ)で
通知を受け取ることができます。

この仕組みを利用することで、
通知が来たら商品状態の確認として
入札するのみになり、作業効率を
大幅に上げることができるようになります。

7-2-1:ヤフオクアラート登録方法

ヤフオクのアラート登録方法ですが、
キーワード検索した画面に
「お探しの商品の新着出品メールを登録」
という項目があります。

auctions-yahoo4

「お探しの商品の新着出品メールを登録」
をクリックすることで、
アラートに登録しましたと画面がでます。

auctions-yahoo5

上記の画面がでたら、
アラート一覧を見るをクリックします。

次の画面でいろいろと詳細な設定を行うことができます。
今回は仕入用に設定するため、下記の項目の設定を行います。

  • 開始価格(~○○円※利益が取れる金額で設定)
  • 即決価格(~○○円※利益が取れる金額で設定)
  • 通知先(メール)
  • 送信時刻(すぐに通知)

auctions-yahoo6

上記の内容で設定することで、
新しく出品された商品があれば
すぐにメールで通知が来るようになります。

これでヤフオクのアラート登録作業は完了です。

アラート登録する商品が多ければ、
どんどんリサーチの効率化につながり、

仕入の半自動化も可能になりますので
活用してみてくださいね。

アラート登録は、
ヤフープレミアム会員
50件まで登録できます。
※非会員は20件まで登録可
※ヤフオクに出品する場合にも
ヤフープレミアム会員登録は必要となります。

8:ライバルに差がつく出品テクニック

アマゾンに出品する際に、
ちょっとした工夫をすることで
早めに売ることが出来たり、
販売価格を上げることも可能です。

ここではライバルと差がつく
出品テクニックをお伝えします。

8-1:商品写真を載せる

アマゾンは商品説明分のみで
出品することができます。

ですが、ひと手間加えて
商品の写真を載せることで、

購入者側に実際の商品状態を
見せることが出来る為、
安心感を与えることができます。

その結果、
他のライバルより早く売ることが出来、
高値で販売することも可能です。

8-2:付属品有無・発送方法・支払方法を記載する

中古品を扱うときですが、
動作確認OKなのか?

付属品は付いているのか?など、
購入者の心配事は尽きません。

その為、こちらから提示できる情報は、
全て書いてしまった方が良いです。

その際にキャッチコピーとして、

  • 「動作確認済」
  • 「付属品完備」
  • 「すぐに使えるセット内容」

などといった文言を
説明文の最初につけると、

他のライバルの説明文と差別化できて、
購入者からの目を引きやすいと思います。

9:副業転売で稼ぎたい目標設定額を決めよう

副業で転売に取り組むのであれば、
最初に目標設定額を決めてから取り組むことが、
時間管理、資金管理的にも効果的です。

9-1:転売の利益率は20%が最低ライン

転売を行う人にとって
利益率は重要な項目です。

利益率は高い程良いのですが、
平均的には下記の数値に
収まることが多いです。

  • 新品転売で利益率15~25%
  • 中古転売で利益率20~35%

目標とする
利益率が低すぎても利益額が少なくなりますし、
利益率が高すぎると仕入が難しくなります。

目安としては
最終的に手元に残る利益率を20%に
設定するのが良いと思います。

9-2:副業で月5万円稼ぐ為に

副業を行う方にアンケートした結果、
月5万円程度の収入を得たい方が
多いというデータがあります

「副業で稼ぎたい金額はいくらなのか」を聞いたところ
48%で「5万円まで」が最多となった。

引用先:マイナビニュース 副業で稼ぎたい金額、8割の人が「10万円」以下

その為目標額を5万円と設定した上で、
副業転売で目標を達成するために必要なことを解説していきます。

9-2-1:月5万円稼ぐ為に必要な資金

目標の利益額が5万円と稼ぐ為には、
仕入資金はどれくらい
必要なのでしょうか?

転売したときの
利益率が20%と仮定した場合
売上25万円必要となります。

ざっくり内訳を計算すると、、、

  • 売上 25万円
  • 仕入 15万円
  • 販売手数料 5万円
  • 利益 5万円 

上記のような計算になります。

※販売手数料は商品が
売れたときにアマゾンから
自動で引かれます。

15万円分の仕入をして
5万円の利益が入る計算ですね。

毎月15万円分の仕入は、
現金だと難しい人も
いらっしゃると思います。

その為クレジットカードを、
2枚以上使い、支払日がずれる様にしながら
仕入れを行うのがベストな仕入方法です。

9-2-2:月5万円稼ぐ必要な作業量

基本的にはアマゾンFBAを利用するため、
行うことは商品リサーチ作業と、
仕入れた商品をFBA倉庫へ
発送するだけになります。

副業で月5万円稼ぐなら、
1日1~2時間程度のリサーチ作業と
休日にFBA納品作業のみが理想ですね。

その為に必要なことは
効率の良いリサーチ方法です。

先にご紹介したヤフオクの
アラート登録もそうですが、

それ以外にも効率化する方法は
沢山あります。

そして
ネット上にも効率化するためにツールが
無料で提供している所が沢山あるので、
そういったツールを探してみるのも良いでしょう。

作業を効率するために工夫は
常に意識することで

ある日ポンとアイディアが出たりしますので、

  • この作業は効率化できないか?
  • 他に方法はないか?

と意識することが重要です。

9-2-3:全ての商品で利益を出そうとしない

本業が終わった後に
リサーチを行って、

利益を出す為に仕入れた商品が、
売れなかったりすると
ショックを受けると思います。

転売を行う全ての人が通る道です。

売れる気配のない商品は
損切りという判断も
必要な時もあります。

仕入値より安く売ることになっても、
次の仕入れに経験を活かせれば良いですし、
全体で利益が出ていれば良いのです。

転売はビジネスの基本が
学べるビジネスです。

うまくいかなかったことも
全てを経験として学んで、

安定した副収入が得られるように
前向きに考えていきましょう。

10:まとめ

副業で転売を行う方にとって、
主に中古転売の電脳仕入れの方法と

効率的に行うための方法を
記事にまとめさせていただきました。

副業で転売を行う上で特に注意することは、
仕入判断を間違わないことと
リサーチした内容を自動化する視点です。

仕入判断とリサーチ効率化ができれば
これほど楽な副業は無いと思います。

転売を継続的に行うことで
得られる経験と知識や
ライバルとの差別化にもなります。

会社からの給与の他に安定した
副収入を得る為に頑張っていきましょう!

 


あわせて読みたい


副業サラリーマン必見!プロから10分で学ぶせどりのやり方のすべて

【5分で読める】マイナンバー制度で会社に副業がバレない対策法

【副業をしている人専用!】職業別の確定申告方法と具体的な流れ

初心者必見!0からお金を稼ぐビジネスの見つけ方

サラリーマン必読!安全に毎月2万円のお小遣いを稼ぎ出す方法

ネット不労所得の作り方18のポイントをプロが徹底解説!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でzero_bizをフォローしよう!

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!