今さら聞けないInstagramの使い方【写真投稿編】

instagram 使い方 投稿

芸能人が多く使っているInstagram、
通称「インスタ」。

素敵な写真にあこがれて、
自分でも使ってみたい!
と、登録された方も多いでしょう。

でも…
スマホさえあれば始められる
Instagram(インスタグラム)ですが、
いきなり投稿からつまづく方も。

Instagramには、
写真のほか動画も投稿できますが、

ここでは、
「Instagramの投稿」って
どうやればいいの?」
というインスタ初心者の方が、

まずは、最初の写真を1枚
投稿できるようになるために、

  • 写真撮影と写真加工編集の方法
  • 投稿の方法

に絞って、ご説明していきます。

これだけ読めば、
あなたもすぐにInstagramで
写真投稿が始められますよ!

目次

1:Instagramの使い方【写真投稿編】
2:Instagramで写真を投稿してみましょう!
3:Instagramで投稿済みの内容を直したいとき
4:まとめ

1:Instagramの使い方【写真投稿編】

それでは早速、
Instagram写真投稿前の準備から
見ていきましょう!

1-1:写真投稿前の準備

投稿に必要な準備は、
Instagramのアプリをインストールして、
アカウント登録しておくことだけです。

アカウント登録がまだの方は、
まずはここまで、やってくださいね。

それでは、始めましょう!

1-2:最初の画面から写真投稿までの流れ

最初に、写真投稿の流れについて、
頭に入れておきましょう。

Instagramでの写真投稿の流れは、

  • 写真を撮影する
  • 撮影した写真を加工する
  • コメントやタグ付けをする

という、大変シンプルなものになります。
すぐ、できそうでしょ?

2:Instagramで写真を投稿してみましょう!

ここでは、最も簡単な、
スマホを使って投稿する方法
をご説明しますね。

2-1:写真を撮影する

写真投稿には、まずはじめに
Instagramで投稿する写真が必要
になりますが、

心配はいりません!
その場で撮ってしまえばいいのです。

写真は、後でいくらでも
削除や修正ができますから、
まずは1枚撮って、投稿してみましょう!

私も、ご一緒に進めていくので、
安心してくださいね。

※私のスマホは古い機種なので、
もしかしたら表示が違うかもしれませんが、
基本の考え方は同じです。

1:写真撮影

まず、Instagramのアプリを起動し、
写真を1枚撮ります。

Instagramで写真を撮るには、
「カメラマーク」
をクリックしてください。

すると、Instagramのカメラが起動します。

私は今回、
食卓にあった自家製ザワークラウト
を撮ってみました。

元の写真がこれです。

instagram 使い方 投稿

2-2:写真を加工編集する

撮った写真を、
Instagram上で加工・編集していきます。

写真を撮影し終えると、
画面が切り替わって、
次のような画面になります。

instagram 使い方 投稿

下の部分に、
さまざまなフィルタが出てきていますね。
「フィルタ」画面と言います。

このフィルタ画面の部分をタップすることで、
撮った写真の表情を変えることができます。

ちなみに、このフィルタの種類は、
27種類もあります。

フィルタの部分をタップして、
使用するフィルタを選ぶと、

下の写真のような
「スライド画面」に切り替わります。

instagram 使い方 投稿

スライドを動かすことで、
さらに細かく調整することもできますので、
いろいろいじってみてくださいね!

フィルタだけでも多くの種類がありますが、

より細かい編集加工は、
「ツール」アイコンをタップして行います。

instagram 使い方 投稿

ツールをタップすると、画面が切り替わり、
下のようなツール(編集機能)が
表示されます。

instagram 使い方 投稿

以下に、編集機能を書いておきますので、
ご参照くださいね。

  • 調整:傾きを調整したり、トリミングする
  • 明るさ:写真の明るさを調整する
  • コントラスト:写真をくっきりさせる
  • ストラクチャ:質感などをより鮮明にする
  • 暖かさ:写真の色味に暖かさを出す
  • 彩度:色のあざやかさを調整する
  • 色:色味や明暗を調整する
  • フェード:フィルムカメラで撮影したようになる
  • ハイライト:明るい部分の色合いを調整する
  • 影:影の濃さを調整する
  • ビネット:画像の輪郭をぼかす
  • チルトシフト:ぼかし機能
  • シャープ:輪郭をくっきりさせる

2-3:キャプションを書いて投稿する

さて、ここまでできたら、
加工した写真を投稿していきましょう!

まず、「キャプションを書く」画面を
開きます。

instagram 使い方 投稿

キャプションは、写真の説明などを、
ご自分の好きなように書けばOK!です。
楽しんで書きましょう。

2-4:ハッシュタグとタグ付けについて

さて、ここで
「ハッシュタグ」「タグ付け」について、
ご説明しておきますね。

ツイッターなどでもおなじみの
「ハッシュタグ」は、

多くの人が、
あなたの投稿に気づきやすくするものです。

ですから、ハッシュタグは
つけないより、つけるほうが、
見つけられやすいのでオススメです。

ハッシュタグの付け方は、
キャプションのあとに「#」マークをつけて、
キーワードになりそうな単語をつけておきます。

#は半角ですので、お気をつけください。

「タグ付け」というのは、
フェイスブックにもありますが、
友達をタグ付けする機能です。

「タグ付けする」というところを
クリックすると、

ご自分の友達を選択して、
タグ付けすることができます。

3:Instagramで投稿済みの内容を修正したいとき

投稿したものの、
あとで、やっぱりやめたくなることって
ありますよね?

そんなときのために、
投稿の修正方法も先に見ておきましょう。

3-1:キャプション(ハッシュタグ)の編集

キャプションやハッシュタグを
編集したいときは、

修正したい投稿を開いて「編集」をタップし、
キャプション画面を開くと、
自由に修正することができます。

3-2:投稿を削除する

投稿をまるごと削除したいときは、
削除したい投稿を表示し、

画面右上のメニューアイコン「…」を
タップすると、
削除画面が出てきます。

instagram 使い方 投稿

「削除」をタップすれば、
確認画面が出て、投稿が削除されます。

instagram 使い方 投稿

4:まとめ

以上簡単に、
Instagramで最初の写真を投稿する方法
について、

ポイントのみ、見てきましたが、
いかがだったでしょうか?

慣れてしまうと簡単ですから、

まずはここまで、
ぜひやってみてくださいね!

あなたの、素敵なInstagramライフが
始まりますように…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスZEROでは、0からビジネスを作り会社や国に頼らなくても自身で稼ぎ続ける起業、副業、WEBマーケティングノウハウを徹底的に追求し、個人でも稼ぐことが出来るビジネスモデルの作り方やマネタイズの方法等、具体的なノウハウを1から10まで可能な限り、トコトン提供していきます。