年収が高いほど幸福度も高いのか?1つの質問で幸福度チェック

幸福度

お金をたくさん持っていれば
幸せになれる。

そう思う事はないだろうか?

確かにそれは一理あると思います。
収入が増えれば、それだけやれる事も
出来ることもたくさん増えてきますし、

資本主義社会の中で収入が高いほど、
自分の生活の満足度が上がることは
綺麗事抜きに紛れもない事実の一つだろう。

しかし、考えてみて欲しい。

お金持ちでも
幸せそうに見えないお金持ちを
見たことはないだろうか?

テレビやメディアに特集されたりして
お金をたくさんもっているはずなのに、

なぜか不幸になってしまった
お金持ちも存在する。

果たして本当にお金持ち=成功=幸せに
つながるのだろうか?

今回も成功した起業家の方に
インタビューしてきたので
詳しくお伝えしていきたいと思います。

目次

1:お金持ち=成功=幸せ?
2:あなたの幸福度がわかる1つの質問
3:まとめ

1:お金持ち=成功=幸せ?

幸福度

今、幸せですか?

「はい、幸せです!」

と言える人は素晴らしいと思います。

幸福度は人によって尺度が違います。

ちなみに世界で幸福度が
1番高い国はデンマーク
日本で幸福度が高い県は福井県となります。
(2016年11月現在)

「白いご飯を食べれるだけで幸せ」

という人もいれば

「六本木ヒルズに住んで
 愛人5人いるけど不幸」

という人もたくさんいます。

人によって幸福を感じる瞬間や
レベルは全く違っています。

『お金持ち=成功=幸せ』

と思っている人も多いですが
億万長者で不幸な人も腐るほどいます。

ただしお金があれば選択肢は広がりますし
幸せを感じるチャンスが多い事も確かです。

またお金という目に見える目安がないと
自分自身がどのポジションにいるのかが
解りづらいと思います。

しかしお金だけに縛られすぎると

「お金を貯めても貯めても虚しい」

という状態になりうつ状態になります。

2:あなたの幸福度がわかる1つの質問

幸福度

そこで1つの尺度として
覚えて欲しいのですが、

今現在あなたが成功しているか?
どれ位の幸福か?

をチェックする方法があります。

それは…

『辛い過去を肯定できるか?』

これまでの長い人生の中で
様々な経験をしてきたと思います。

失敗したり恥をかいたり、時には
死にかけた事もあるかもしれません。

それらを『肯定』できますか?

辛い過去や失敗を振り返って

「あれは良い思い出だったな」
「あの経験のおかげで今がある」

とフルスイングで自分にも他人にも
言えるかどうか、という事です。

もし言えるなら、あなたは成功者であり
幸せ者だと思います。

現在が良ければ過去は肯定できます。

現在が幸せあれば、すべての過去が
いとおしく見えます。

もし「あの時こうしていれば」と1つでも
後悔や反省が残っているようであれば
それは「まだ進化する必要がある」という
サインだと思います。

たまに過去を振り返ってみて下さい。

すべての過去を肯定できた時に
人は幸せを感じる事ができます。

3:まとめ

給料をあげる方法

一概に幸福度と呼ばれても
ピンとこないかもしれません。

世界や国内で
幸福度の高い要素として

教育がしっかりしているとか
福利厚生がしっかいしているとか
色んな指標の要素がある

例えば、
都道府県幸福度ランキングなどになれば
「健康」「文化」「仕事」「生活」「教育」
の5分野に分かれます。

デンマークが1位なのも
勤務時間が短いとか、
女性の就労率が高いとか

国の文化や国民性に左右されるのも多い

しかし、個々の幸福度で考えた場合は、
全てがそれに当てはまらないのかもしれない。

結局、今が幸福なのかどうかは、

全て自分自身が
決めることなのではないだろうか?

今回インタビューして、
そう思うところもあるのだが、
あなたは、いかがでしょうか?

 


あわせて読みたい


成功者が伝授!セルフイメージを書き換える2つの方法とは?

【男性必読!】成功者に共通する行動と習慣のルールとは?

【注目!】集客できない!嘆く時に見る4つの改善チェックリスト

【悪用厳禁】稲盛和夫の2つの成功哲学の要素を持った詐欺師の話

人を育てる格言「小善は大悪に似たり、大善は非道に似たり」とは

成功のダークサイドは存在するのか?お金を持つと人が変わる本質とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスZEROでは、0からビジネスを作り会社や国に頼らなくても自身で稼ぎ続ける起業、副業、WEBマーケティングノウハウを徹底的に追求し、個人でも稼ぐことが出来るビジネスモデルの作り方やマネタイズの方法等、具体的なノウハウを1から10まで可能な限り、トコトン提供していきます。