【起業する!】と言った時に反対する家族や周囲を味方に変える方法

起業 反対

独立起業をしようとした時に、家族や周囲から
反対された経験はないでしょうか?

「あれ?応援してくれると思ったのになんで?」

と反対する人たちに対して
イライラやもどかしさを感じるかもしれませんが、
彼らにも不安があるから、
反対をしている可能性があります。

家族と周囲の反対を味方に変える方法を
今回の記事では解説していきます。

目次

1:家族が起業に反対する
2:成功したら捨てられる不安
3:家族や仲間とビジョンを一致させる
4:自分本位のビジョンではないか?
5:まとめ

1:家族が起業に反対する

「家族が起業に反対するのですが…」

という質問をよくもらいます。

家族だけでなく、友人や会社の同僚なども

「独立するぞ!」

と言うと、なぜか漏れなく反対してきます。

  • 「お前は騙されてる」
  • 「変な宗教に入ってるんじゃないか?」
  • 「安定した会社に勤めてよ」

など、いかにも説得力のありそうな言葉で
私達の進化を妨害してきます。

私も起業する時は、周りからかなりの
反発を受けました。

応援してくれる人は皆無でした。

なぜ、成功をしようと努力しているのに
親しい人に限って反対するか?

昔は意味が分かりませんでした。

しかし、最近になってやっと解りました。

簡単に言えば、彼らは捨てられるのが
怖いのです。

嫉妬と恐怖心です。

2:成功したら捨てられる不安

ちょっとイメージしてみて欲しいのですが
あなたに子供がいるとします。

最初は何も出来なかった可愛い赤ん坊が
順調に成長していき大人になります。

そしてあなたよりも良い学校を出て
あなたよりも収入が増えて行ったとします。

収入に比例して態度もでかくなってきます。

嬉しい…と思う反面、ちょっとした恐怖や
嫉妬心が生まれませんか?

「あなたの成功を応援したい」

でも…

「成功したら捨てられるのでは?」

良心と恐怖が戦っているのです。

これは会社を大きくする時も同じです。

私はいくつか会社を持っていますが
大きくしようとすると必ず反対する
社員や幹部が出てきます。

「自分が不必要になるのでは?」
「仕事が大変になるのでは?」

などと考えてしまうのだと思います。

ビジネスの世界でも同じような事があり
政治の世界でも同じような事があります。

インド独立の父であるガンジーが
こんな言葉を残しています。

最初、彼らは君を無視してくる。

次は笑いものにする。

それから挑んでくる。

そして君は勝つのだ。

マハトマ・ガンジー
引用元:無視に関する名言集・格言集

3:家族や仲間とビジョンを一致させる

では、大切な家族に反対されたら
どうすれば良いのか?

家族ですので
簡単に切り捨てる訳にはいきません。

色々な方法があるのですが

『ビジョンを一致させる』

ことが最も大切だと思います。

簡単に言えば、

あなたが起業して成功したい理由が
相手のメリットになっていれば良いのです。

例えば、あなたが勤める会社の社長が

「俺が億万長者になるためにお前は働け」

と言ったらどうでしょうか?

「ふざけんなコノヤロー!」

と嫌な気分になるはずです。

しかし社長が

「みんなの給料をあげたいし自由な時間を
増やして欲しいから一緒にがんばってくれ」

と言ったらどうでしょうか?

ちょっとはやる気が出ると思います。

もちろん口だけではなく、この社長自身が
身を粉にして一番働いている事が前提ですが
ビジョンが一致すると人は仲間になります。

あなたが家族に

「俺は億万長者になるために起業する!」

とか

「フェラーリを乗り回したいから!」

などと言ったら、当然ですが
反対される確率は増えます。

しかし

  • 「一緒に旅行するために」
  • 「海外に一緒に住むために」
  • 「一軒家を新築で建てるために」

など、家族とのビジョンが一致すれば
彼らは味方になってくれます。

4:自分本位のビジョンではないか?

独立起業を家族に反対されたり
ビジネス中に邪魔をされるケースを
よく見かけます。

その時は、あなたのビジョンが

「自分本位ではないか?」

を考えてみて下さい。

まず相手のビジョンを考えてみて下さい。

そして、少しでもあなたのビジョンとの
共通点を探してみて下さい。

ビジョンが一致すれば、家族はあなたの
味方になってくれます。

そして最終的には『諦めない』ことが
一番重要だと思います。

成功者は共通して『しつこい』です。

良く悪くも粘り強く、
成功するまで諦めません。

  • だれが反対しようと諦めない。
  • だれに笑われようと諦めない。
  • だれに攻撃されようと諦めない。

転んでも起き上がり続けた人だけが
成功という恩恵を受ける事ができます。

5:まとめ

今日の記事は、
いかがでしたでしょうか?

ビジョンを共有させるというのは、
始めは難しく感じるかもしれませんが、

小さいビジョンでも
最初はいいと思います。

同じ目的を共有するためn
ゴールのようなものです。

私は世界一のサービスを作るといっても
共有する相手に理解されないと
家族や周囲の反対をくらってしまいます。

  • 家族とのビジョン
  • 周囲とのビジョン
  • 仲間とのビジョン

と分けて考え、
最初は家族とビジョンを共有するために
「家族を幸せにするために起業する」
というような相手にも伝わる
わかりやすいものを共有してみください。

ビジョンがあるか、ないかだけで
一緒に過ごす相手の意識が大きく変わってきます。

 


あわせて読みたい


成功者が伝授!セルフイメージを書き換える2つの方法とは?

【男性必読!】成功者に共通する行動と習慣のルールとは?

【注目!】集客できない!嘆く時に見る4つの改善チェックリスト

【悪用厳禁】稲盛和夫の2つの成功哲学の要素を持った詐欺師の話

人を育てる格言「小善は大悪に似たり、大善は非道に似たり」とは

成功のダークサイドは存在するのか?お金を持つと人が変わる本質とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスZEROでは、0からビジネスを作り会社や国に頼らなくても自身で稼ぎ続ける起業、副業、WEBマーケティングノウハウを徹底的に追求し、個人でも稼ぐことが出来るビジネスモデルの作り方やマネタイズの方法等、具体的なノウハウを1から10まで可能な限り、トコトン提供していきます。