coincheck(コインチェック)の口座開設・登録方法3つのステップ

コインチェック 開設方法

仮想通貨として初心者でも利用しやすい
取引サイトとして有名なのが
コインチェックになります。

仮想通貨で有名なビットコインを始め
数多くの種類のコインを売買できる
口座であることから大変扱いやすい
サイトになっています。

今回はコインチェックの口座開設方法を
わかりやすく3つの手順に分けて
説明を進めていきます。

1:コインチェック(coin check)とは?

コインチェック(coin check)とは
数多くの仮想通貨売買ができるサイトで、
日本国内最大の仮想通貨取引になります。

コインチェックの特徴としては
24時間取引が可能であることと
取り扱っている通貨の種類が豊富である
というところです。

また、登録も比較的簡単であることから
仮想通貨初心者にとっておすすめの
取引しやすいサービスです。

2:コインチェックで取り扱われている仮想通貨一覧

こちらがコインチェックで扱われている
仮想通貨の一覧となります。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リップル(XRP)
  • ゼットキャッシュ(ZEC)
  • ライトコイン(Litecoin)
  • モネロ(XMR)
  • ダオ(DAO)
  • Augur(REP)
  • ファクトム(FCT)
  • リスク(LISK)
  • ネム(NEM)
  • ダッシュ(DASH)

現在、これだけの種類の通貨を
取り扱っているわけですが、
今後、他の通貨も取り扱われていく
可能性もあります。

3:コインチェック(coin check)口座の開設方法

コインチェック取引所の口座開設・登録は
以下のURLから手続きを行ないます。

→ コインチェック取引所の開設はこちらから

上記のURLから画面を開いていただくと
登録画面が表示されます。

登録方法は2つの方法があります。

1つは青いラベルの『Facebookで10秒で登録』
という表示を押すと

Facebookアカウントを持っている場合
Facebookページより登録できます。

もう一つの方法は
『メールアドレス』と『パスワード』を
入力して登録する方法です。

今回はメールアドレスによる
登録方法の説明をいたします。

3-1:メールアドレスとパスワードの設定

画面指定の場所にあなたのメールアドレスと
ご希望のパスワードを記載して
『I‘m not robot.』の左側にある□に
チェックを入れます。

パスワードは半角数字混在で
入力してください。

そして、『アカウント作成』のボタンを
クリックします。

ボタンをクリックしますと…
「お客様のメールアドレスのご確認のため、
『指定のメールアドレス』に送信メールを送信致しました。
メールに記載されているURLをクリックし、認証を完了して下
さい。」

という画面が表示されます。

その後、メールボックスから送信メールが
送られてきているはずですので、
メールを開いて、メール文にあるリンク先から
コインチェックのサイトを開きます。

尚、パスワードはパソコンの自動保存だけでなく
どこかにメモを残しておくことをおすすめします。

紛失してもパスワードの再発行はできますが、
再発行している時間に取引のチャンスを
失ってしまう可能性もございます。

3-2:電話番号登録の手順

画面が開けましたら、先ほど登録した
メールアドレスとパスワードを記入し、
ログインしてください。

ログインできましたら、
電話番号認証に移ります。

画面左上にある『ウォレット』をクリックして
左下にある『設定』をクリックしてください。

そして、『電話番号認証』から
電話番号欄に携帯電話番号を入力し、
一番下にある『SMSを送信する』を
クリックします。

そうするとSMS(ショートメール)に
認証コードが送信されてきます。

そのコードを『送信された認証コード』に
入力して、『認証する』をクリックすると
電話番号認証が完了です。

3-3:本人確認の手順

続いて、本人確認になりますので、
本人確認を選択してください。

 

3-3-1:個人情報の記入

電話番号認証が終了すれば、
次は本人確認の手続きが必要になります。

PDF書類を一通り確認し納得できれば、
同意のチェック項目欄にチェックをして
『各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する』
をクリックし、先に進みます。

承諾のボタンをクリックしますと、
下記の写真の『本人確認書類を提出する』
をクリックして本人確認書類の提出に移ります。

続いて個人情報の記入画面に移ります。

まず、種別を『個人』『法人』
どちらかを選びます。

次に居住国を選びます。
(日本に在住なら日本を選択)

名前、性別、生年月日、住所を
それぞれ記入します。

※記入する内容は身分証明書と
同じ情報を入力してください。

3-3-2:身分証明書のアップロード

次に身分証明書のアップロードに
移ります。

まずは事項を確認してみましょう。

確認しましたら、資料を提出します。

登録時に使える身分証明書は
以下のもののいずれかとなります。

  • 運転免許証
  • 官公庁・特殊法人等が発行した写真付きの身分証明書(住基カードなど)
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

『顔付きの身分証明書』を持って
一緒に写っている写真を撮って
アップロードします。

続いて本人確認書類表面と裏面を
文字が読み取れるように書面全体を
撮影してそれぞれアップロードしてください。

裏面については、説明事項にある通り
運転免許証、外国人登録証明書の場合は
裏面も提出します。

パスポートの場合は、
住所記載の欄を撮影して提出します。

以上、すべて完了しましたら、
『本人確認書類を提出する』
クリックして手続きが完了です。

その後、登録した住所に
本人確認のハガキが届きますので、
届けば登録完了です。

4:まとめ

以上、コインチェックの開設方法の
手順の説明でした。

手順をまとめますと、

  • メールアドレス、パスワードの設定
  • 電話番号登録
  • 本人確認

この3つが完了すると
コインチェックの使用が
可能になります。

是非、1つずつ着実に
口座開設を進めてください。

時間とお金も手に入れシンプルに成功する方法

個人でビジネスを始める方、小さい会社でも大きな利益を出したい方、自由な人生を勝ち取りたい方向けに 合計5本のビデオをプレゼントしております。 さらに期間限定ビデオもプレゼントしておりますので、今すぐ下記のボタンをクリックして詳細をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスZEROでは、0からビジネスを作り会社や国に頼らなくても自身で稼ぎ続ける起業、副業、WEBマーケティングノウハウを徹底的に追求し、個人でも稼ぐことが出来るビジネスモデルの作り方やマネタイズの方法等、具体的なノウハウを1から10まで可能な限り、トコトン提供していきます。