スグ出来る!感情をコントロールして怒らない技術を身につける方法

Anger management

『怒る』で失敗した経験はありますか?

本のタイトルを忘れてしまったのですが
『怒る』という行為を的確に教えてくれた
1冊の素晴らしい本がありました。

この本を読んでから感情的に怒って
失敗することが滅多になくなりました。

怒りという感情は
もの凄くパワーがあります。

瞬発力を出したい時には
役に立つ事もあります。

しかし大体においてネガティブな結果に
終わる事が多いです。

「あの時、言い過ぎたな…」

などと後悔した経験が一度はあると思います。

『怒り』の感情をコントロールできると
人生でかなり得をします。

そこで今日はその本に書いてあった
感情のコントロール術をお話します。

目次

1:「怒り」はスタンプカード
2:貯めたポイントは使いやすい所に集中される
3:怒りのポイントは様々な所でコツコツ貯まる
4:ポイントはぶつけやすい人に使われる
5:怒らない技術を身につけるコツとは?
6:まとめ

1:「怒り」はスタンプカード

その本には

「怒りとはスタンプカードのようなもの」

とありました。

子供のころ、夏休みにラジオ体操をして
スタンプを押してもらい、全部貯まったら
プレゼントをもらった事があると思います。

今でもTポイントなどを貯めている人は
直感的に理解しやすいと思います。

怒りはカードにスタンプを押すように
毎日コツコツと貯まっています。

  • 上司の小言
  • 家族の愚痴
  • 近所の騒音

など、細かいスタンプが毎日のように
押されています。

そしてある一定のラインを超えた時、

つまりスタンプカードが満タンになった時に
爆発してしまうという考え方です。

2:貯めたポイントは使いやすい所に集中される

例えば、貯まったTポイントで
コンビニで何かを購入したとします。

しかしそのポイントは

  • ガソリンスタンド
  • ネットショッピング
  • レンタルビデオ店
  • カラオケボックス

など、様々な場所でコツコツ貯めた物です。

様々な所で集めたポイントですが
使われる場所は決まって
『使いやすい場所』です。

近所のコンビニとかネットショップとか
使いやすい所に集中します。

ポイントカードの仕組みはとても面白く
ポイントビジネスで誰が儲けているのかを
一度勉強してみると良いと思います。

覚えて欲しい事は

『様々な場所で貯めたポイントは
使いやすい所に集中して使われる』

という部分です。

3:怒りのポイントは様々な所でコツコツ貯まる

例えば、

会社で上司にガミガミ言われる
近所のおばちゃんに嫌味を言われる
隣の家の犬が夜中に吠える

など、あなたの怒りポイントは
様々な場所で貯まります。

しかし、その怒りを
上司にぶつける訳にも行かず

あなたは黙って
コツコツと貯めていきます。

そしてある日、

そのポイントが一杯になった時
ドカ〜ンと爆発します。

最後のポイントをピコッと押した人に
これまで貯めて来たすべての怒りが
爆発するのです。

大抵の場合、最も親しい家族が
ターゲットになります。

旦那や奥さんや子供や両親など…

本来なら一番の味方である家族に
ぶつけてしまうのです。

4:ポイントはぶつけやすい人に使われる

これまで蓄積された怒りをぶつけられた人は

「え?何でこんな些細な事でこんなに怒るの?」

と不思議に思います。

例えば、ちょっと足がぶつかっただけでも

『最後のポイントを押した
怒りをぶつけやすい人』

が餌食になるのです。

私は周囲の友人達からは優しいと言われますが
家族からは「短気」だとよく言われていました。

本当に良くないと思って直そうしましたが

『最後のポイントを押した
怒りをぶつけやすい人』

に怒りを集中させてしまっています。

いわば『八つ当たり』です。

当たりやすい所に当たってしまうのです。

特にそれが家族になる場合が多いです。

5:怒らない技術を身につけるコツとは?

どうすれば良いかというと一番は

『怒りはスタンプカード』

だと認識する事です。

面白い物でこの考えが身に付くと

「あ、今1つポイント押された」

などと気がつくようになり、そもそも
そんなにストレスが貯まらなくなります。

もう1つはポイントが貯まりやすい場所や
人が解るようになります。

「上司といると
ポイント2倍キャンペーンだ」

などと解るようになるので、
接する時間を減らしたり
工夫が出来るようになります。

そうすると怒る事が少なくなりますし
ポイントも貯まりづらくなります。

脳の中にポイントカードを
イメージしてみて下さい。

そして1日を過ごしてみて下さい。

  • ポイントをたくさんくれる人
  • ポイントをたくさんくれる場所

などが見えてくると思います。

6:まとめ

感情のまま怒ってしまうと
周りが見えなくなってしまい

ビジネスはもちろんの事
人間関係からコミュニケーションまで
『損』をしてしまいます。

確実に覚えておいて頂きたいのは、

  • 「怒りはポイントカード」
  • ポイントをもらってしまう場所と人を把握する

この2つがポイントとなります。

常に頭の中にポイントカードを
意識していれば、自分の感情を
冷静に見ることが出来ますので、

怒り以外の感情でも
役に立つ考え方なので、
早速今日から意識してみてください。

 


あわせて読みたい


1度は読みたい!見たい!ビジネスに使えるおすすめ本・漫画シリーズ

成功者が伝授!セルフイメージを書き換える2つの方法とは?

【男性必読!】成功者に共通する行動と習慣のルールとは?

【注目!】集客できない!嘆く時に見る4つの改善チェックリスト

【悪用厳禁】稲盛和夫の2つの成功哲学の要素を持った詐欺師の話

人を育てる格言「小善は大悪に似たり、大善は非道に似たり」とは

成功のダークサイドは存在するのか?お金を持つと人が変わる本質とは

成功する人たちに共通している夢と目標を叶えるシンプルな方法

ビジネスで成功する人はIQが高い人が多い?バカの方が多い?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でzero_bizをフォローしよう!

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!