3ステップで分かる!ダメサラリーマンでも自宅で稼げるメルマガとは

mail-mgazine

あなたは今の収入に満足していますか?

これから先も金銭的に
安定した生活を送れると思っていますか?

先が不安で貯金をして
好きなものは全て我慢する。

今の仕事は好きでもなく
給料もなかなか上がらない。

こんな人生嫌だと思っても
他にできることもなく
今の会社にしがみつくしかない。。。

会社で働きながら
自宅で空いた時間を使ってできる
いい副業でもあればいいのに。

月に5万円でも収入があれば
我慢していた物も買えるし
生活も楽になるな。

何かないものかなー

あなたはこのように
考えたことはありませんか?

そんなあなたに今回オススメするのが
メールを使ったビジネスになります。

メルマガは自宅で
誰でも簡単に始めることができます。

金も特技もコネもない
サラリーマンや主婦でもできます。

そして、軌道に乗れば
月に5万どころか100万だって稼げます。

メルマガとは何か知らない
あなたでも分かるように
3つステップで稼げる理由を説明します。

目次

1:ステップ1 メルマガとは何か
2:ステップ2 なぜ誰でも稼げるのか
3:ステップ3 メルマガで稼ぐノウハウ
4:まとめ

1:ステップ1 メルマガとは何か

c514b98a3baf18cb79f9adf7874499d4_m

まずはメルマガとは
何かを知る必要があります。

メルマガとは正式名称は
メールマガジンで略して
メルマガといいます。

メールはそのまま
Eメールという意味でマガジンも
そのままで雑誌という意味です。

メルマガ、メールマガジンは
その意味どおりEメールを使った
雑誌だと考えてください。

あなたがある情報を知りたいとします。

その時、本屋で知りたい情報を書いた
雑誌を買ったりインターネットで
検索して情報を得ていると思います。

これらはあなたの方から
本屋に行ったり検索したりして情報を得る行動を
起こしていますが、

メルマガはあなたの興味がある情報が
メールであなたの受信箱に届くのです。

例えば、あなたが海外旅行に興味があれば
そのテーマについての情報を提供してくれる
メルマガに登録さえすれば後は
向こうの方からメールを送ってくれるわけです。

インターネットを使った
情報伝達の手段として
他にも自分のホームページやブログ、

フェイスブックを作成して
そこに伝えたい情報を書くこと方法があります。

それと比較してメルマガは
どこが優れているかというと、
伝えたい情報を伝えたい時に
伝えたい人に知ってもらうことができる点です。

あなたが同窓会の幹事を任されたとします。

300人の同級生に同窓会の日時の連絡と
出欠確認をする必要があります。

あなたがホームページやフェイスブックを持っていて、
そこに同窓会の日時と出欠の連絡をお願いするページを
作成したとしても同級生300人全員が見るとは
限らないですよね。

例え見たとしても、同窓会を過ぎてから
見る人も中にはいるかもしれません。

もし、あなたが300人全員のメールアドレスを
知っていた場合、メールで連絡ができます。

現代のコミュニケーションの手段として
メールは一般的で重要になっています。

ですので、ほとんどの人は
届いているメールをチェックしています。

メールの件名に

「あなたの名前と同窓会のご連絡」

とか書かれていれば
そのメールは間違いなく開きますよね。

このように、確実に伝えたい情報を
伝えたい時に伝えたい人にだけ届けること
ができるわけです。

同じような伝達手段として
ハガキがありますがお金がかかります。

メールなら何通送っても
お金はかかりません。

メルマガにはこの例と同じように
伝えたい情報を伝えたい時伝えたい人にだけ
お金をかけず届けれる利点があるのです。

ではメルマガを作成して
送信するメリットは何でしょうか?

ビジネスに使う人は、自社の新製品を宣伝したり
キャンペーンの連絡をするために使います。

そのことで売り上げを伸ばすことができます。

政治家やタレントなどは、
自分の近況や考え方を支持者や
ファンに知ってもらうことに使います。

そのことで、
ずっとつながりを保つことができます。

メルマガを受け取る人のメリットは
自分の興味のある情報を知ることができることです。

例えば、好きなタレントの近況は
ファンなら知りたいですよね。

そういった自分にとって興味ある、
役に立つ情報を受け取れるメリットがあるのです。

現在、ビジネス、恋愛、マネー、
語学、生活情報、スポーツなど
様々なジャンルのメルマガが発行されています。

様々なジャンルの中から
選んで情報を得ることができます。

このようにメルマガは

  • 発行者(メルマガを出す人)
  • 読者(メルマガを読む人)

双方にとって役に立つコミュニケーション手段なのです。

2:ステップ2 なぜ誰でも稼げるのか

ステップ1でメルマガが
どのようなものなのか分かってもらえましたか?

このステップでは、なぜ誰でも
メルマガで稼ぐことができるかについて
説明します。

2-1:なぜメルマガで収入が得れるの?

会社ではなく個人でする副業で
メルマガを使い収入を得る方法は主に4つあります。

1つ目:有料メルマガで収入を得る方法

メルマガには無料メルマガと
有料メルマガがあります。

無料メルマガの場合、読者(メールを受け取る人)は
発行者(記事の作成者)にお金を払わずに
記事を読むことができますが

有料メルマガは発行者に
お金を払わないと読むことができません。

読者はお金を払うことで
自分のアドレスにメルマガを送ってもらうのです。

有料メルマガで稼いだ話で
有名なのはホリエモンこと元ライブドア社長の
堀江貴文氏です。

「ホリエモンのブログではいえない話」

というメルマガを読むためには
毎月864円を支払わないといけません。

堀江氏はこの有料メルマガで
年間1億円を稼ぎました。

他には「行列ができる法律相談所」など
多くのテレビ番組に出演している
北村晴男弁護士も有料メルマガを発行しています。

2つ目:広告掲載料で収入を得る方法

雑誌を読むと中に広告のページが
入っているのを見たことはありませんか?

あれは自社の製品を宣伝したい企業(広告主)が
広告掲載料を出版社に払うことで
自社の広告を掲載させてもらっているのです。

それと同じでメルマガに
広告を載せてあげるかわりに
広告主から広告掲載料をもらい
収入を得るのです。

3つ目:自分の商品を紹介・販売して収入を得る方法

あなたが何か販売する商品を持っているとします。
持っているだけではなく
その商品を宣伝しないと売れませんよね。

それを自分のメルマガで行い
読者に買ってもらい収入を得るのです。

4つ目:アフィリエイトで収入を得る方法

アフィリエイトではメルマガの中で
他の人の商品を紹介して販売に至った場合のみ
謝礼をもらうことができます。

広告の掲載は販売に
至らなくても広告掲載料をもらえますが

アフィリエイトでは
販売に至った場合のみ謝礼がもらえます。

アフィリエイトについては
後で詳しく説明しますので
今はなんとなく分かってもらえれば結構です。

このように出版社のように雑誌を発行しなくても
メールで記事を書くだけで収入を得ることができるのです。

2-2:メルマガは誰でも始めることができるの?

メルマガはパソコンと
インターネット環境があれば誰でも始めれます。

大きな資金もいらず、
ほとんど無料で始めることができます。

そしてメルマガは
1日1時間の作業でもすることが可能です。

始めるのに資格や
届け出も必要ありません。

ですので自宅で主婦やサラリーマンが
副業として行っている人も沢山います。

2-3:いくら稼げるの?

「メルマガで一体いくら稼ぐことができるのか?」

それが一番気になることだと思います。

いくら稼げるかは
一概にいうことはできません。

まったく稼げない人もいれば、
月にメール1通を書くだけで数百万円
稼ぐ人もいます。

まったく稼げない人は、
作業をまったくしないか
稼ぎ方が分かってない人だと思います。

しっかりとメルマガを使った稼ぎ方を勉強し
実践・継続すれば月に5万円~10万円
くらいなら稼ぐことは可能であると考えています。

3:ステップ3 メルマガを始めるまでのノウハウ

mail-magazine

誰でも収入を得ることができる
メルマガをやってみたいと思いましたか?

では、このステップでは
メルマガを始めて収入を得るにあたり
実践すること・疑問に思うことについて説明していきますね。

3-1:自分に記事なんてかけるの?

メルマガを始める時にぶち当たる壁は
いくつかあると思いますが、
最初の壁として

  • 「自分に記事なんて書けるの?」
  • 「何を書けばいいか分からない」

という壁があります。

自分がメルマガを発行するわけですから、
雑誌のような記事を
自分で書かないことには始まりません。

この段階で多くの人は

「自分には記事にできるような専門性は何もない」

と思いあきらめてしまいます。

しかし記事にすることが
何もない人なんていません。

まず、あなたが小さい頃から
やってきたことの棚卸をしてみてください。

自分の趣味、仕事、多くのお金を使ったこと、
悩んできたこと、興味があることなど何でもいいです。
それらを全て洗い出してみてください。

すると、色々なことが
出てくると思います。

例えば、

  • 魚釣りが好きで小さい頃からやっている
  • 現在、投資をやっている
  • 恋愛経験は豊富で過去に友達から先生と呼ばれていた
  • 薄毛に悩んで、いろんな本や育毛剤を買って大金を使ってきた
  • バイクに乗ることが好きだ
  • 離婚経験がありその時は大変な思いをした

このように 色々と出てくると思います。

そのどれかについての記事を書けばいいのです。

「そうはいっても、記事にして
他人に発表できるぐらいの知識や経験はないよ」

と思うかもしれません。

しかし、自分では大したことがないと
思っていることも

他の人からすれば
すごいことだと驚かれるといったことは
よくあることなのです。

要は誰をターゲットにして
記事を書くかだけなのです。

その分野であなたより詳しく
経験のある人は

あなたの記事には興味はないかもしれませんが、
その分野に興味があるあなたより知識・経験の
ない人はあなたの記事でも興味を持つはずです。

例えば今まで一回も恋愛経験のない恋愛したい人にとっては
恋愛経験がそれなりにある人が
書く恋愛ができる方法が書かれた記事は興味深いでしょう。

魚釣りを始めようとしている人にとっては、
子供の頃から魚釣りをしている人の
豊富な経験や知識は大変勉強になるはずです。

最近薄毛に悩んでいる人にとっては、
薄毛の人がやってきた効果があったこと
なかったこと、などの記事は大変興味深いはずです。

離婚経験があり大変苦しんだ人は、
現在離婚しようと苦しんでいる人の相談に
のってあげれるかもしれません。

自分の興味ある分野についての
知識がない場合は書籍やインターネット
などを使って勉強すればいいだけです。

どんな分野でも三か月勉強すれば
その概要ぐらいは分かるようになるといわれています。

しっかり勉強して、まだその分野について
何も知らない人の役に立つ記事を
書けばいいのです。

その分野の世界一である必要はありません。

自分のメルマガを読んでくれる人の
役に立つことが大事なのです。

例え世界一の人が書いても
読者にとって役に立たない記事は
意味がありません。

必ずあなたにも
人の役に立てる事があるはずですので
がんばって絞り出してみてください。

3-2:どの方法で収入を得ればいいの?

あなたにも記事が書けることが分かったと思います。

では、初心者はどの方法で
メルマガで収入を得た方がいいのでしょうか?

2-1でメルマガで収入を得る方法を紹介しました。

その中で初心者の内は
アフィリエイトで収入を得た方がいいと思います。

有料メルマガは読者がお金を出して
あなたのメルマガを購読します。

ですので、読者を獲得するハードルが高くなります。

ホリエモンや北村弁護士など
知名度のある方やある分野の権威といわれる方は
有料でも読者を獲得できるかもしれませんが
無名で初心者の方には厳しいです。

自分の商品を売る場合は、
もちろんですが自分で商品をつくる必要があります。

副業の空き時間を使う場合、
その時間で商品も作らなければいけません。

そして、あなたは販売者ですので
その商品に対して責任があります。

購入者様からの問い合わせや
クレームにも応対しなければいけません。

そうなると、空き時間で行う
副業としては厳しくなります。

広告掲載料で収入を得る場合は
広告主を探さないといけません。

あなたのメルマガが
それなりの数の読者を獲得し

そのジャンルで影響力をもつ
メルマガになれば広告掲載を
お願いしてくる方もいると
思いますが最初からは厳しいです。

アフィリエイトは自分のメルマガの中で
他人の商品を紹介するだけです。

販売者はあなたではないので
商品に関する問い合わせにも回答する必要はありません。

あなたは紹介するだけでいいので、
空き時間で行う副業としては行いやすく
収入を得やすいです。

もちろん、可能なら全てに挑戦して
収入を増やしてもいいと思います。

しかし、最初の内はアフィリエイトで
収入を得て軌道にのってきたら
有料メルマガの発行や広告主を
募った方が進めやすいと思います。

ではアフィリエイトについて詳しく説明します。

3-3:アフィリエイトできる商品を調べる

アフィリエイトをするにあたり、
まずは紹介する商品を探さないといけません。

アフィリエイトで紹介できる商品は
ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)
で探すことができます。

ASPは自分の商品を
アフィリエイトで売ってほしい販売者と
アフィリエイトで収入を得たい人を
仲介する業者になります。

ちなみにアフィリエイトで
収入を得る人のことをアフィリエイターといいます。

販売者は自分の商品を
自分の代わりに宣伝してくれる人が
欲しいのでその商品をASPに登録します。

アフィリエイトしたい人は
ASPのWEBサイトから登録された商品を
見て自分が紹介する商品を選択します。

販売者は自分の商品を紹介して
販売に結びつけてくれたアフィリエイターに
あらかじめ決めている謝礼を支払います。

そして、ASPにも仲介手数料として
決められた額を支払います。

アフィリエイターへの謝礼については商品ごとに
WEBサイトに記載されていますので、あなたは
謝礼金の高い商品を選ぶこともできます。

このように、販売者は自分の商品を
紹介してもらい売上が上がる

アフィリエイターは収入を得れる
ASPは仲介手数料が得れる

という三方よしの仕組みとなっています。

アフィリエイトする場合は
ASPに登録しなければいけませんが
登録料は無料ですので金銭的なリスクはありません。

「自分のメルマガでの紹介が
きっかけで販売に結びついたか
どうかが分からないのではないか?」

と思うかもしれませんがそれは大丈夫です。

ASPはしっかりとアフィリエイターを
識別するシステムをもっています。

あなたの紹介がきっかけで販売に結び付いたのに
他のアフィリエイターに収入が発生することはありません。

ASPは数十社あります。

その中で知名度が高く初心者でも始めやすいASPをいくつか紹介しておきます。

  • A8.net(エーハチ)
    大手ASPでアフィリエイトを始めるなら必ず登録しておきたいASPです。
    登録されている商品が多く初心者でも始めやすいです。
  • バリューコマース
    A8.netにひけをとらない大手ASPです。
    他社にはない大手広告主もいます。
    ヤフーショッピングのアフィリエイトもできます
  • インフォトップ
    情報商材を扱うASPです。
    商品の販売価格の50%を超える高報酬の商材も多いです。
  • インフォカート
    インフォトップ同様に情報商材を扱うASPになります。

*情報商材とは成功体験を元にして作成したノウハウのことです。
例えば投資で資産を100倍にした人は、その自身の経験をマニュアル化して
どうやれば資産が100倍にできるか そのノウハウをまとめてファイルやDVD
にした商品として販売します。

アフィリエイトで収入を得る場合は
いくつかのASPに登録することが一般的です。

それは、ASPごとに扱っている商品が違うからです。

「アフィリエイト ASP」とか
「初心者 アフィリエイト ASP」と検索すると
おすすめのASPを調べることができます。

参考サイトのURLを書いておきます。

3-4:書く記事のジャンルを決める

どのジャンルについて
記事を書いても問題はないのですが、
メルマガをする目的が収入を得ることならば
ジャンルを選ばないといけません。

読者はその記事のジャンルに
まったく関係ない商品を紹介されても
購入する可能性は低いです。

例えば、主婦に役に立つ情報に
関するメルマガの読者はほぼ100%主婦です。

そのメルマガの中で主婦には関係ない
男性向け洋服を紹介しても
購入する人はわずかです。

このメルマガでは主婦が
興味がある商品を紹介することで
高い収入を得れる可能性が
高くなることは分かると思います。

ですがASPに主婦が興味が
ありそうな商品が登録されていない場合は、
主婦に紹介する商品がないので収入が得られません。

つまり、
メルマガのジャンルを決める前に

  • ASPでそのジャンルの商品は沢山あるのか?
  • 販売した場合 どれくらいの報酬が得られるか?

などを 調べた上で
自分が書く記事のジャンルを決めないと
収入を得ることが難しくなります。

例えば、
投資に関する記事を書くなら

  • ASPに投資に関する商品が登録されているのか?
  • どれくらいの数があるのか?
  • 今後も継続的に新商品が登録されていきそうか?

などを調べておかないと
収入を継続的に得ることができません。

調査の結果良さそうなら、
投資についてのメルマガでは
投資を勉強したい、投資をしたい方が読者ですので

投資で稼ぐためのマニュアルなどを
紹介すれば読者が購入し
あなたが収入を得れる可能性が高くなります。

逆に関連するアフィリエイト商品がない
または、少ないジャンルを選択すると
収入を得ることが厳しくなります。

収入が得やすいジャンルの記事を
書くようにしてください。

3-5:どうやって配信するの?

これで、メルマガで書く記事の
ジャンルは決まりました。

でもどうやって自分の書いた記事を
読者に届けたらいいのか
という問題がありますよね。

自分で読者に1通1通メールを
送信するわけではありません。

メルマガは
「メルマガスタンド(メールマガジン配信システム)」
を使って配信します。

メルマガスタンドを運営する会社に登録して
その会社のシステムを使って配信します。

ですのであなたが
何かをする必要はありません。

メルマガスタンドで簡単な操作をするだけで
一斉に読者にメルマガを配信することができますが

メルマガスタンドでは
細かい設定をすることもできます。

例えば、配信する日時を決めて
事前に予約することもできたり

男性だけに配信するとか
東京在住の人だけに配信するとか選択することもできます。
(読者が性別や現住所を教えてくれた場合によります。)

メルマガスタンドは無料と有料があります。

有料の場合は無料よりも
豊富な機能があり使いやすいです。

料金ですが各メルマガスタンドにより違いますが
だいたい月額制となります。
だいたい月額2,000円~3,000円ぐらいから使えます。

参考までに有料のメルマガスタンドを
いくつか紹介しておきます。

各メルマガスタンドによって使える機能が違ったり
同じメルマガスタンドでも使える機能を増やすと
価格が高くなったりします。

あなたが最初から、
自分のメルマガにとって必要な機能が
有料のメルマガスタンドにしかない場合は、

お金はかかりますが有料のメルマガスタンドを
選択するしかありません。

しかし無料のメルマガスタンドの機能でも配信でき、
そして最初からお金を使いたくない場合は
無料のメルマガスタンドでもいいと思います。

無料でもメルマガを配信するのに
必要な最低限の機能は備わっています。

実際にメルマガを配信していく中で
「もっと本格的にやりたい!」

となった場合は有料に切り替えればいいです。

無料で使えるメルマガスタンドで
最大手は「まぐまぐ」です。

ホリエモンもこのメルマガスタンドを
使っています。

  • まぐまぐ
    他にも無料のメルマガスタンドはありますので
    参考までにいくつか紹介しておきます。
  • melma
  • オレンジメール
    (こちらは100件まで無料です。)

各メルマガスタンドで
登録から配信までの手順は説明してくれています。
そのとおりにすればメルマガを配信することができます。

「メルマガスタンド」と検索すれば、
他のメルマガスタンドについても
もっと詳しく調べることができます。

参考までにメルマガスタンドについて
まとめたサイトのURLを書いておきます。

メルマガ配信に必須!配信サービスの特徴をまとめてみました【23個】

*またメルマガの本質は読者と
コミュニケーションを取ることなので、
LINE@などを活用してもメルマガの代用となります。

3-6:どうやって読者を獲得するの?

メルマガのジャンルも決まり
配信の仕方もわかりました。

次に自分のメルマガを
読んでくれる読者が必要ですよね。

読者がいないと収入は発生しません。

メルマガでは読者にメールで記事を送ります。

ですので、読者獲得とは
読者にメールアドレスを教えてもらうことになります。
(無許可で行うと特定電子メール法に違反しますので
キチンと許可を取った上で配信していきます。)

読者の獲得方法はいくつかあります。

読者獲得の方法1:無料レポートスタンド

一つは無料レポートスタンドで
読者を獲得する方法です。

無料レポートスタンドが何かというと
情報を無料で得たい方とその情報を
無料で提供する方を繋ぐWEBサイトのことです。

この説明だと意味が分からないですよね。

無料レポートを提供したい方は
無料レポートスタンドに
無料レポートを登録します。

無料レポートスタンドには、
様々なジャンルの無料レポートが
登録されています。

自分に役立つ無料のレポートが
欲しい人はそのWEBサイトから
無料レポートをダウンロードできます。

なぜ無料なのかというと、
メールアドレスを教えて
そのアドレスへのメルマガ配信を許可することを
条件に無料でダウンロードできるのです。

自分のメルマガの読者を獲得したい人は
無料レポートを作成・登録してダウンロードされれば
読者を獲得できるというわけです。

無料レポートはパソコンで作った記事を
pdfファイルにしたものですので
作成者はお金がかかりません。

無料レポートスタンドのWEBサイトで有名なのは
「めるぞう」や「まぐぞう」になります。

参考までに以下にURLを書いておきます。

読者獲得の方法2:自分のブログ等で集める

2つ目は自分のメディアをつくり
そこから読者を獲得する方法です。

自分のメディアとは、
自分で情報を発信できるWEBサイトのことです。

  • ホームページ
  • ブログ(wordpressやアメブロ等)
  • youtube(ユーチューブ)
  • Fecebook(フェイスブック)
  • instagram(インスタグラム)
  • Twitter(ツイッター)

などのSNSのことになります。

そのメディアにメルマガの
記事のジャンルに興味がある人を集めて
メルマガの読者になってもらうのです。

ではその1例としてブログを使った
読者獲得の方法を紹介しておきます。

ブログは芸能人がよくやっているので
聞いたことぐらいはあるかもしれませんね。

ブログとはWEBサイト上で書く
日記のようなものだと考えてください。

WEBサイトに日々あったことを
日記のように書いていくのです。

その芸能人に興味がある人は
その人の日常が知りたいと思うものですよね。

ですので、ブログを見るために
読者が集まってくるわけです。

しかし、あなたがブログを
メルマガの読者獲得のために使う場合は
日記のようなことは書いてはいけません。

芸能人でもないあなたの日常に
誰も興味はありませんので、
あなたのブログを見に来る人が集まらないからです。

あなたが書くブログには
メルマガで記事にするジャンルのことについて
読者の役に立つことを書きます。

そうすることでそのジャンルに
興味がある人はあなたのブログを
見るために集まってきます。

そのブログ内の中で
メルマガの宣伝をいれておけば、
訪問者の中にはメルマガ配信を
希望する人もでてきます。

よくある方法は
無料レポートを差し上げるかわりに
メールアドレスとメルマガ配信を
了承してもらうやり方です。

この方法なら了承しないことには
無料レポートを手にできませんので
訪問者はメルマガの読者になってくれやすくなります。

ブログは無料で始められますので
お金はかかりません。

無料でブログを作れるサービスを
提供しているWEBサイトを
いくつか紹介しておきます。

Blogger

FC2

ライブドアブログ

「無料ブログ」と検索すれば他のWEBサイトも調べることはできます。
それで検索できるWEBサイトのURLを1つ紹介しておきます。

無料ブログはどれを選ぶべき?いろいろ比較してみた(2016最新版)※順次追記あり

無料ブログは、運営元がいますので
無料で使えるかわりに
ページ内に広告が入ったり

使用規約がありそれを破った
使い方をした場合は削除されることもあります。

自由自在に使えないので
不便さを感じることがあります。

ですので、最近はお金はかかりますが
ワードプレスを使って
自分のブログを持つ人が増えています。

ワードプレスを使う場合は
あなた自身が運営者になりますので
何の制限も受けず自由に書くことができます。

ワードプレスとは簡単にいうと
ブログを書くことができるソフトウェアです。

それをインストールすれば
無料ブログと同じように
ブログを書いていくことができます。

まずは難しいことは考えず、
「インストールすればブログが書ける」
ぐらいの理解で問題ありません。

あとワードプレスを使う理由として
SEOに強いということがあります。

SEOに強いとは、
検索で上位表示されやすいということです。

例えば、あなたが
「こんにゃくダイエット」に関するブログを書く場合
そのダイエットに興味のある人は

「こんにゃく ダイエット」

というキーワードで検索をかけます。

この時あなたのブログが1位で表示されれば、
それだけあなたのブログにより多くの方が
訪問する可能性が高くなります。

ワードプレスを使うと、
この例のように訪問者を
多く集めれる可能性が高くなるのです。

ワードプレスでブログを書くためには
サーバー代やドメイン代がかかります。

使うサーバー会社によりますが、
だいたい月1,500円くらいから
始めることができます。

本気でメルマガに取り組むのなら
これぐらいのお金ですので
検討してもいいかもしれませんね。

他のSNSを使って読者獲得する方法も
基本はブログと同じです。

WEBサイトに読者の役に立つ情報を書くことで
訪問してもらいメルマガの読者になってもらうのです。

読者獲得の方法3:広告を使って集める

3つ目はお金で読者を獲得する方法です。

最近よくやられている方法は
同じジャンルで既に多くの読者を
獲得している人のメルマガで
自分のことを紹介してもらうやり方です。

メルマガの中で自分のWEBサイトの
URLを書いてもらいます。

紹介された読者は興味があれば
そのURLをクリックしてWEBサイトを訪問します。

そのWEBサイトの中で
無料レポートやその他無料で
役に立つ情報を提供する代わりに
自分のメルマガの読者になって
もらうように仕向けるのです。

ただこの方法はジャンルにもよるのでしょうが、
読者1人を獲得するのに1,000円ぐらいかかります。
*顧客獲得単価が1,000円かかるということです。

ですので、最初の内はこの方法を含め
大きなお金を使って読者を獲得するのは
やめておいた方がいいでしょう。

メルマガを実践していき
必要に応じて検討すればいいと思います。

これまで紹介した様々な方法を使って
メルマガの読者を獲得していきます。

メルマガで大きな収入を得るのであれば、
読者数が非常に重要になります。

メルマガの中である商品を紹介し、
販売に結びついた場合の謝礼が
1,000円だったとします。

メルマガ読者の3%がその商品を購入するとした場合
読者が100人のメルマガでは 3,000円の収入にしかなりませんが
読者が10,000人のメルマガでは30万円に収入になります。

このように読者数によって
大きな収入の差が生まれてしまいます。

ですので、メルマガをする人は
皆さん共通して読者を増やすことに
力をいれています。

しかし、その際に重要なことがあります。

それは、そのメルマガを
本当に読んでいる読者の数を
増やすということです。

登録しているだけで記事を
読まない読者をいくら増やしても
意味がないのです。

報酬1,000円の商品の購入率が1%だっとします。

読者が10,000人でメルマガを読んでいる人が
100人の場合収入は1,000円ですが

読者が500人でも本当に記事を読んでいる人が
500人の場合は5,000円の収入を得ることができます。

読者数は少ないですが500人のメルマガの方が
大きな収入を得られることになります。

このように大きな収入を得るためには
読者の数(登録数)ではなく、
しっかり記事を読んでくれる
読者の数が重要なのです。

しっかりと読んでもらうためには、
中身が濃く読者の役にたつ記事を
書き続けるということが大事になります。

そうすることで
読者の質は上がっていきます。

記事の質の他に重要なことは
読者との信頼関係です。

あなたは 信頼できない人の話を聞きますか?
自分のことしか考えない人とつきあいますか?

答えはNOですよね。

インターネットを使うと相手が
目の前にいないので、つい、
いい加減なことをしがちになる傾向があります。

しかし、そのメールを見る人は
あなたと同じ人間です。

いい加減なこと・自分勝手なことを書かれると
読者の心はあなたから離れていきます。

常に一人ひとりの読者と会って話をしている
ずっと付き合っていく

そういった気持ちで読者の感情を考えて
記事を書くことも非常に重要です。

4:まとめ

64713c317c7bbfa499fb8e2aa75b5d85_m

ここまでの説明を読むことで
メルマガで収入を得るための
基礎的な知識はついたと断言できます。

しかし基礎的な知識だけでは稼げませんので、
これからも学ぶ必要はあります。

実際にメルマガを始めていくと
メルマガに対する知識がつき
疑問や知りたいことがでてきます。

始める前に一気に学ぶより、
その状態になってから
必要なことを学ぶという方法をとった方が
実践的なスキルが身につきやすいです。

他人のメルマガを見て学ぶということも大事です。

他人の良いメルマガを参考にして
自分のメルマガにいかしていくのです。

無料メールスタンド「まぐまぐ」では、
優良なメルマガを「殿堂入りメルマガ」としてまとめています。

そこから参考になりそうなメルマガを探して
読者になってみてもいいと思います。

メルマガを始めて収入を得るためにお金は必要ありません。

とてもいい話のように思えるかもしれません。

しかし、収入を得るために
必要なこともあります。それは

「継続すること」

です。

メルマガは始めてすぐに満足する収入が
得られるわけではありません。

収入が発生するまで
半年以上かかる人も多くいます。

その間に心が折れて
挫折する人の方が多いです。

収入を得たいのであれば
例え1日1時間でも作業を継続していくことが
成功するために最も大事なことといえます。

メルマガで収入を得て
金銭的な不安がなくなった人や
給料よりも稼げるので
会社をやめて独立する人もいます。

その方たちも最初はあなたと同じ
「メルマガとは何?」と思っていた
本当に稼げるかどうか不安だった人達です。

失敗を恐れず実践し
継続したからこそ成功できたのです。

最後に、例え副業としてメルマガをするにしても
お金をもらうことですので
決していい加減な気持ちでは成功しません。

相手に価値を提供する
リターンとしてお金をもらうのです。
*価値とは役に立つ、楽しい、嬉しい泣ける等
色んな要素がありますが、ここでは割愛致します。

メルマガは誰にでも始められますが
成功したいのなら

この心構えは必要だということを
肝に銘じて行ってください。

 


あわせて読みたい


フロントエンドマーケティングを導入するメリットと4つの事例とは

0から学ぶダイレクトレスポンスマーケティングを始めるための基礎知識

ネット不労所得の作り方18のポイントをプロが徹底解説!

WordPressに導入必須のおすすめプラグイン12+17選

かなり参考になる企業のキャッチコピーの7選と5つの作り方

WordPressに導入必須のおすすめプラグイン12+17選

【保存版】Tiny MCE Advanced の設定方法と使い方

・初心者必見!0からお金を稼ぐビジネスの見つけ方

合わせて読みたい

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!