12個の学習タイプを応用したコピーライティングテンプレート

copywriting-temp

高反応のセールスレターには
共通する「2つの要素」があります。

このカラクリを知ればコピーを書くことで
1.2倍〜2.9倍の反応率を得ることが理論上、
可能になります。

なぜなら、人間の学習タイプと
脳の構造(仕組み)をマッチさせた方法で
アプローチをしていくからです。

今回ご紹介する、

「コピーライティング テンプレート」

を記憶すればトップコピーライターの
思考と技術を手に入れることが出来ます。

目次

1:12つ個の学習タイプ
2:4つの学習タイプ(メリット)を3つに分割した事例
3:まとめ

1:12個の学習タイプ

以前、4つの学習スタイルを解説しました。

  • なぜ(メリット&デメリット)
  • 何(証拠やデータ)
  • どうやって(全体像&ステップ)
  • 今すぐ(アクション)

この4つを刺激すると
行動へ導けるという内容でした。

しかし、4つの学習スタイルには
続きが存在します。

それは

『3つの脳ロジック』

です。

これらのノウハウを活用すると、
4つの学習スタイルが全部で12カテゴリーに
増大することになります。

人間には3種類の脳があります。

我々の頭の中の内側には、
一つだけしか脳がないと感じている
かも知れません。

ところが、脳の中は角煮まんのような形で
三層構造と定められています。

これは要するに、3つの脳があなたの
眼球の上に組み込まれているという
わけです。

その一つ一つは、

爬虫類(はちゅうるい)脳
哺乳類(ほにゅうるい)脳
人間(にんげん)脳

と言われています。

1つ目に、爬虫類脳というのは私達の
『本能』をコントロールするパーツ
となります。

これは三層構造から見れば、
もっとも内の方にコンパクトに存在します。

睡眠欲、食欲、生存本能、闘争本能、
性欲、気温、支配、呼吸など、
こういった欲求は爬虫類脳が
元となっています。

次に、哺乳類脳は、
『気持ち(感情)』
コントロールするパーツです。

三層構造の中で、中央に存在します。

喜び、嬉しさ、悲しい、怒り、恥ずかしい、
罪悪感、焦燥感、達成感、劣等感など、
ありとあらゆる感情を放っています。

最後の人間脳については、
『ロジック(倫理)』
コントロールするパーツです。

最も外部に位置しています。

記録、理屈、論理、原理、科学など、
ほかの生き物には認知できない
ハイレベルなパーツを、人間脳が
コントロールしています。

こういった3つの脳が挙げられます。

十人十色ですが、3つの脳の中で
いずれかが強いということは
異なっています。

爬虫類脳が激しく実践力が備わっている人、
哺乳類脳が強くて感情に満ち溢れた人、
などといった風に分割されるのです。

一つ一つ次に示すような動きを持ちます。

  1. 爬虫類脳
    五感のキレが良い、実践力がある、
    ものごとを単発的にイメージする
  2. 哺乳類脳
    喜怒哀楽が凄まじい、感情豊か、
    愛情に満ち溢れている
  3. 人間脳
    高レベルの考え方が得意、理屈がち、
    様々なことを長いスパンでイメージする

ここで理解しやすいのが健康です。

爬虫類脳が激しい人というのは、

「どこの野菜を摂り入れるとうまく行くか」
「どういったスポーツをしていけば良いのか」
「どういう感じで健康状態が一変するのだろうか」

という風に 、目先の事実を考えます。

哺乳類脳が激しい人は、

「元気になると、どのような感じになるのか」
「このスポーツは面白いのだろうか」
「断食をしてしまうと寂しくならないだろうか」

などの気持ち(感情)を意識します。

人間脳が激しい人は、

「この裏付けは一体何なのか」
「どういった栄養分が含まれているのか」
「どんな人がどの検証で実証を行ったのか」

といった統計やデータを重要視します。

なので、コピーを書く際は
3つの脳を細かく刺激していくと、
高い反応率を得られるようになります。

4つの学習スタイルに加えると、

  1. 爬虫類メリット(なぜ)
  2. 哺乳類メリット(なぜ)
  3. 人間メリット(なぜ)
  4. 爬虫類セオリー(何)
  5. 哺乳類セオリー(何)
  6. 人間セオリー(何)
  7. 爬虫類フォーミュラ(どうやって)
  8. 哺乳類フォーミュラ(どうやって)
  9. 人間フォーミュラ(どうやって)
  10. 爬虫類アクション(今すぐ)
  11. 哺乳類アクション(今すぐ)
  12. 人間アクション(今すぐ)

といった12パターンが出現します。

2:4つの学習タイプ(メリット)を3つに分割した事例

例えて言うなら、『メリット(なぜ)』タイプの
爬虫類脳、哺乳類脳、人間脳については
どういう風に書き表せばいいのでしょうか?

見本テキストをご紹介します。

4つの学習スタイル(メリット)に
おいては、

「コピーライティングを学習することで、
あなたの収入額が毎月40万円に変化します」

というようなフレーズで完結していました。

これを3つの脳で区分けしていきたいと思います。

2-1:爬虫類メリット(アクション、五感、単発的)

 

「もしあなたがコピーライティングを学習して、
ブログやメールマガジンで使えば、収入額が
2か月後にはひと月40万円をオーバーします。

あなたは毎月25日に預金口座へ
40万円が振り込まれていることを、
ネットバンキングへログインして
確認することが出来ます」

コピーライティングを学べば今の収入にプラスして
毎月安定収入が入るという金銭的なメリットを
刺激している事例になります。

2-2:哺乳類メリット(どんな気持ちか、感情)

 

「40万円の副収入が振り込まれたという幸福感、
これからは生活に余裕が出る安心感を
得ることができます。

コピーライティングを全力を尽くして
学んできて良かったという高揚感を得て、
これまでにない自信に気が付くでしょう」

達成感や金銭的な安心感を文章で
伝えている事例になります。

どちらかと言うとお金というよりは、
収入を得ることで得られる今後の生活の安心や
プレゼントを買える、借金を返せる、貯金が出来るなどの
メリットを伝えている事例になります。

2-3:人間メリット(ロジック、理論、データ)

 

「右も左も分からない状況で
セールスコピーを書いたとしても、
成約率は0.1%行くかいかないか。

ところが、しっかりとコピーを勉強すれば
低レベルでも成約率0.5%から0.7%ぐらいは
叩き出すことができるようになります。

簡単に説明すると、あなたの収入が
ひと月10万円ならば、それが50万円から
70万円へ上昇します。

年収で言うと600万円から840万円位です。

もし全部が利益とすれば、
税金で200万円ぐらい引かれる為、
一ヶ月ごとに好きなように使える予算は
40万円から50万円ほど残ります」

コピーライティングを勉強すれば、
成約率が0.5%あがるから売上が10万円増えるなど

AだからB、BだからCという
論理的に伝えている事例になります。

ハードに感じられるかもしれません。

現時点では認識するだけで十分です。

3つの脳ロジックは『7回』利用するころには、
あなたのスキルとして身につき
自然に使えるようになります。

3:まとめ

  • 内部:アクションをコントロールする爬虫類脳
  • 真ん中:気持ちをコントロールする哺乳類脳
  • 外部:理屈、ロジックをコントロールする人間脳

人それぞれに、どの脳が弱くて
どこの脳が強いのか、個人差が
あります。

  • 爬虫類脳が大きく実行力が見られる人
  • 哺乳類脳が大きく感情が豊かな人
  • 人間脳が大きくアイデア力のある人

と同じようにジャンルが分類されるわけです。

いつも涙をこぼして事あるごとに笑う、
感情が豊かな人は哺乳類脳が大きいと
言えます。

運動やトレーニングを好む
体育会系の男性であれば爬虫類脳が
強い傾向があります。

科学者や評論家、研究科といった風な、
理論で生きている人たちは
人間脳が強いと言えます。

コピーライティングにおいて大切なことは、
3つの脳を奮い立たせる文章を適切なバランスで
並べていくことです。

人間はつい、自分自身のパターンに偏った
テキストを書き込んでしまいます。

哺乳類脳が激しい人は、

「良い感じだった」
「楽しかった」
「恥ずかしかった」

といった感情の発言ばかりをしていますから、
人間脳、爬虫類脳が強い方たちには
響かない文章になります。

その反対に人間脳が大きい人は、理屈っぽい
フレーズを書くことになるので哺乳類脳や
爬虫類脳が強い人からは嫌われます。

要するに、

  • アクション(行動、本能、五感)
  • どんな気持ちになるか(感情)
  • 理論(データ、倫理、理屈)

をバランス良く割り当てていくと、
万人を行動(購買)に導けるようになるのです。

 


あわせて読みたい


4つの学習スタイルに沿って書くだけ!大衆を引き込む文章の書き方

【基本!】5つの購買心理を押さえたセールスレターの書き方

かなり参考になる企業のキャッチコピーの7選と5つの作り方

数千万から億を売り上げるコピーライターのセールスコピー事例集

コピーライティングとは?原理原則と基礎をマスターする3つの方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスZEROでは、0からビジネスを作り会社や国に頼らなくても自身で稼ぎ続ける起業、副業、WEBマーケティングノウハウを徹底的に追求し、個人でも稼ぐことが出来るビジネスモデルの作り方やマネタイズの方法等、具体的なノウハウを1から10まで可能な限り、トコトン提供していきます。